スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【気になる曲】レディーPARA:เลดี้ปลาร้า / สาวมาด เมกะแดนซ์

このコーナー、超久しぶりです。
そしてこちらも久しぶりにチャートインして来た
サーオマート・メガデン(メガダンス)の新曲「レディーパラ」をピックアップ。



เลดี้ปลาร้า
สาวมาด เมกะแดนซ์

レディーPARA
サーオマート・メガデン(メガダンス)


 本曲のタイトル訳にはPARAとしたが、綴りとしてはPLARAが正解。でも、歌の中でPARAと歌われていることもあって、PARAとしました。

 さて、サーオマートといえばこれまでにもサーオ ラードプラオ(สาวลาดพร้าวダーオ マハーライ(ดาวมหาลัย、そしてザ スター コン メー(เดอะสตาร์ของแม่と毎年コミックモーラムを繰り出して来た。中でもザスターコンメーは、サヌック・シンマートのルークテワダーなどと共作のようになっていて、同じ曲に違う歌詞を載せたものが両方ともヒットしたのは記憶に新しい。そのコミックソングの女王ともいうべきサーオマートが今年になって満を持してリリースされたのがこの曲。

 全く同じ時期にリリースされたカーオティップのアルバムにも「レディーキンゴイ」という歌がありますが、期せずして同じ命題の歌が同じ時期に出て来た形です。大まじめなカーオティップに対してサーオマートはあくまでも笑いの中に「ん!」と思わせるペーソスを盛り込むというベテランならではのアプローチを取っているわけです。かくして、双方ともに中で「自分はイサーン人であり、レディーガガに憧れてもなれないし、なろうとも思わない。」という宣誓歌として歌っています。





続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

ムアダイ シ キッホー:มื้อใด๋สิคิดฮอด

เพลงดังทื่อันดับหนื่ง
ルークトゥン ナンバー1 ヒット
~ヒットチャートで1位を独走した曲の分析と歌詞対訳

มื้อใด๋สิคิดฮอด
ムアダイ シ キッホー
~いつになったら~



อัลบั้ม : ชุดที่ 7 ฝันยังไกล ใจยังหนาว
収録アルバム:Vol.7ファンヤングライ チャイヤンナーオ


 2010年最もブームになったといえば、ブルーベリーのチミだろう。その勢いは今もまだ残っており、「チミサオーン」というイサーン語カバー曲まで登場した。しかし、最もインパクトのあったヒット曲といえば、この曲だ。それはオーソドックスな伝統的なスタイルに近い歌謡モーラムがヒットチャートにおいてトップに立ったということ。歌謡モーラムでは、過去最大のヒットはシリポンのボーラックシーダムに他ならないだろう。次いでロックサドゥーの曲やモーターサイハーン。(過去にクンラムヤイをモーラムとして紹介したことがあるが、間違いであった。)そのどれもが、伝統的なモーラムとはかけ離れたポップなアレンジがなされ、当時としては否定派も多かった。
 しかし、この曲は伝統的なリズムをそのままに歌詞もほぼ全面的にイサーン語だ。この曲が一位になるとは誰が予想しただろう? たぶんグランミーでさえ、かのスラー師でさえも願望はあれど、これほどヒットするとは予想できなかったのではないだろうか。それほどにこのヒットにはインパクトがあったのだ。
 とはいえ、なぜこれほどのヒットになったのか、恐らくターイの前作「モーラムドークヤー」が売れていたという下地があったことがあるのだろうが、結局のところわけがわからない。とはいえ、個人的には非常に嬉しいヒットでもあったので、イサーン語ながら歌詞を訳すことでその一因でもわかればと思うのだが・・・

※文末にイサーン語解説あり



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

ボー ラック シー ダム โบว์รักสีดำ / シリポン・アムパイポン ศิริพร อำไพพงษ์

โบว์รักสีดำ:ボー ラック シー ダム
~愛しの黒いリボン~
<歌謡モーラム>

ศิริพร อำไพพงษ์ : シリポン・アムパイポン



踊るわけでもなく、ステップを踏むでもなくただ淡々と歌うシリポン。
バックの演出はグランミーに移籍してからもしばらく続いていた。


 1990年代初頭にPGMとシリポンによって世に送り出された本曲は、爆発的な大ヒットとなった。当時、それまで一般人には真似もできなかったモーラムをもっと親しめるようにとルークトゥンの要素を取り入れた歌謡モーラムともいうべき「ラムプルーン」という形が編み出された。バンイエン・ラーケンやハニー・シーイサーンとともにシリポンもその流れに乗って生まれたのがこの曲だ。ルークトゥン的な歌の部分とラムの部分をテンポのいいリズムに乗せるスタイル。のちにロックサドゥーがロックバンド形式でカバーしリバイバルヒットしたのも、歌謡モーラムの基本、スタンダードともいうべき地位をこの曲がすでに確立してしまっていたことも大きな要因だろう。
そして、歌謡モーラムでは未だに最大のヒット曲でもあり、イサーンの人々にとって心の歌となっている。


 この歌詞の翻訳は、はじめるまでかなり気が重かった。ご覧の通り同じ歌詞を繰り返す現代のものとちがい、長々と1番から3番まで同じ歌詞がほとんどないの だ。おまけにイサーン語、ラム。自分自身にとって挑戦とも勉強ともいうつもりで取り組んでみた。しかし、この曲もまたルークトゥン・モーラムでははずすこ とのできない定番という重要な曲とのが一番の理由。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

モーターサイハーン:มอเตอร์ไซค์ฮ่าง /ロックサレン ร็อคแสลง


มอเตอร์ไซค์ฮ่าง

モーターサイハーン
<歌謡モーラム>


ロックサレン
ร็อคแสลง

 外国人にとって、ルークトゥン・モーラムのヒット曲で知名度は一二を争うといえるのがこの曲だろう。ロックサレンという(バンドではない)ユニットが歌ったこの曲は、ラムヤイさんとほぼ時を同じくして大ヒットしていた。当時は外国人にも有名だったクン・ラムヤイに対して、タイ人の間でホントにヒットしていたのがモーターサイハーンという感じだった。このロックサレンの詳しいプロフィールは、残念ながら見つからなかったのだが、この前に「アイ ヌム ローソー」~彼は低学歴~や「ヤークミームートゥー」~携帯欲しい~という曲がヒットしたが、いずれもバラード調だった。ロックサドゥーを真似したようなスタイルで、当時は男二人女二人だったユニットが勢いに乗ったのがこの曲だった。現在はメインボーカル(男)とエーン(女)はそれぞれソロで活動しているようだ。この歌詞訳はすでにアチコチであるのかも知れないけど、定番として取り上げないわけにはいかない。他にネタがないこんなときだし。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】パー ポワ / サーオ ソムパン: ป๋าผัว / สาว สมภาร


เพลงลูกทุ่งชื่อดัง
ルークトゥン名曲選

ป๋าผัว パー ポワ
<歌謡モーラム>


~ダンナなんか捨てちゃえ

สาว สมภารサーオ ソムパン


本曲が収録されていたのは彼女のソロデビューアルバム
しかし、このあとヒットには恵まれていない。


 この曲は全編イサーン語で歌われている、ラムシンをベースにした歌謡モーラム。歌っているサーオ・ソムパンは、このヒット以前から今でもシリポン楽団に所属。この曲がヒットした同じ頃、先にピックアップしたヂョムクワン・ガンラヤーとともに参加したハー・サーオ・フン・タロップが大ヒット。しかし、コンサートツアーには帯同せずシリポン楽団の一員としての立場を貫いた。

 これまでイサーン語の翻訳は避けてきたのですが、今回あえて挑戦したのは奥さんからある程度、歌の意味を聞いていたので、大体の内容がわかっていたから。そのため、細かい所で違っているかも知れないので予めご容赦くださいまし。







続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【気になる曲】モーラムカトゥーン:หมอลำกะเทิน


หมอลำกะเทิน
モーラム・カトゥーン
<歌謡モーラム>

น้องจ้า ชาลินี
ノーンヂャー・チャリニー


 このノーンヂャーは2004年頃にデビュー曲「ロー・nゴー」がヒット。その後は恐らく学校へ専念していたのだろう。ぱったりと聞かなくなっていた。最近、YouTUBEでこの曲「モーラム・カトゥーン」を見つけたときは、同じ歌手だとは思わなかった。どうやら、学業とともにしっかりと歌の勉強もやり直していたようだ。15でデビューしているので、今21のはずだが、なんとも頼もしいモーラム歌手が出来てきたという印象だ。あとはどこまで人気が出るか。陰ながら見守っていきたい歌手だ。






続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。