スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンシット・カムソーイ มนต์สิทธิ์ คำสร้อย


~律儀でひょうきんな人気者~
มนต์สิทธิ์ คำสร้อย
モンシット・カムソーイ



ประวัติ:プロフィール

ชื่อจริง : บุญเถิง แก้วศรีนวน
本名 :ブントゥン・ゲオシーノワン

เกิดวันเดีอนปี  : 30 เมษายน พ.ศ. 2511
生年月日 :1968年5月30日

บ้านเกิด : ต.นาอุดม อ.นิคมคำสร้อย จ. มุกดาหาร
出身地 : ムクダハーン県ニコムカムソーイ郡ナーウドム村

การศึกษา : จบชั้น ป.4  โรงเรียนบ้านทรายไหลแล้ง
最終学歴 :バーンサーイライレン小学校4年 ※


สังกัด  :  ชัวร์ เอ็นเทอร์เทนเมนท์
所属 :シュアーエンターテイメント



 貧しい農家に生まれたモンシットは、当時の義務教育であった小学校4年を卒業するとすぐに仕事をするためにバンコクに出た。歌手になることを夢見ていたモンシットは、はじめカフェーレストランでウエイターとして働いていた。しかしまだ十代前半だった彼はしばらく歌わせてもらえなかった。そのうち、レストランのステージで歌うことを許された。その日から彼はあらゆるコンテストに出かけるようになった。ある時はウボン・ラチャタニーまで遠征した。
 そしてウボンの地元ラジオ局主催のコンテストで出会ったモンラック・グリンブッパー(มนต์รัก กลิ่นบุปผา※2)がサポートを申し出た。彼により曲の提供とレーベルへも紹介されたモンシットはその長いキャリアの一歩を踏み出すことが出来た。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ピー・サドゥー พี สะเดิด

ロックモーラムを築きあげた

ピー・サドゥ

พี สะเดิด



ประวัติ:プロフィール

ชื่อจริง:พีรพัฒน์ สวัสดิ์มูล

本名 :ピラパット・サワッムーン
ชื่อเล่น:พี
ニックネーム:ピー
วันเกิด :19 ตุลาคม
生年月日:12月19日
บ้านเกิด:อ.ชุมแพ จ.ขอนแก่น
出身地 :コンケーン県チュムペー郡
ความสูง : 169 ซ.ม.
身長  :169cm



 男一人女二人のユニット「ロックサドゥー」を率いてデビューしたピー。真偽のほどは定かではないのだが、彼がスカウトされたのは、当時プアチウィットのニューウェーブとして人気を博していたポンシット・カンピーに似ていたからというエピソードがある。




続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

パイ ポンサトン:ไผ่ พงศธร


若手No1の人気と歌唱力
パイ ポンサトン
ไผ่ พงศธร




วันเกิด    12 มิถุนายน 2525
生年月日:1982年6月12日

ที่เกิด  บ้านสร้างแต้ ตำบลโพนงาม อำเภอกุดชุม จังหวัดยโสธร
出身地:ヤソートン県クッチョム郡ポンガーム市バーンサランテー

ปัจจุบัน มหาวิทยาลัยรัตนบัณฑิต บริหารธุรกิจและการจัดการ
現在:ラタバンディット大学経営学科在学中

พี่-น้อง:4 คน พี่ไผ่เป็นคนสุดท้อง
兄弟   :四人兄弟の末っ子


 コンバーンディオカンの大ヒットにより、その地位を不動のものにしたパイ。男性ルークトゥン歌手の中では抜群の人気と歌唱力を兼ね備えた存在となった彼だが、密かな夢を抱いてバンコクで数年を悶々と過ごしていたという。




続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

インヨン・ヨードブアンガーム

※最新記事追記(2009年9月27日

~ひょうきんさで俳優としても人気者~

ยิ่งยง ยอดบัวงาม
インヨン・ヨードブアンガーム



 このページを調整している際にインヨンが肝臓ガンであるとの記事を見つけた。そこには余命あと8年ということをインヨン自身が語っていた。折しも、ヨードラックがやはりガンで世を去って丸一年。タイではその追悼コンサートも行われていた頃の記事である。ただ、昨今の最新医療でガンが完治したという話しも多々聞くので、彼のガンも何とか治ることを祈るのみである。

2009年9月27日記 





 最近、インヨンとアパポーンというルークトゥン界のベテラン同士のデュエットが出た。曲名はチート・ヤー・ハイ・ミヤ。女房に注射などとちょっとナニかを連想させるようなタイトルではあるが、インヨンのヒット曲「キン・ヤー・ピッ・ソーン」にも掛かっているのかもしれない。二人とも歌手としては、久しぶりに見るような気もする。アパポーンは、自分の楽団もあるので地方などでも興行をしているようだが、インヨンの方は歌手よりも俳優としてテレビや映画に出ていることの方が多かったのではないだろうか。



続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ポンサク・ソンセーン

※プロフィール追記と歌謡モーラム時代のMV追加(2009.09.27)

~歌謡モーラムの先駆者~

พรศักดิ์ ส่องแสง
ポンサク・ソンセーン



ชื่อจริง    บุญเสาร์ ประจันตะเสน
本名   ブンサーン・プラチャンタセーン
วันเกิด    2 พฤศจิกายน พ.ศ. 2503
生年月日 1960年5月2日
แหล่งกำเนิด    ขอนแก่น
出身地    コンケーン



 少し以前になるが「ミヤ・マイ・ミー・マイ・ヂュー」と「ミー・ミヤ・デック」が続けてスマッシュヒットしたポンサク・ソンセーン。デビュー25年を超 える大ベテランだ。バンイエン・ラーケンと並んで歌謡モーラムの先駆者として、ひとつの時代を築き上げた歌手でもある。同時代のモーラム歌手には、サー ティット・トーンチャン、ピムパー・ポーンシリーなど、いずれも実力派が揃っている。基礎から積み上げた、本物の実力が無ければならなかった時代でもあっ た。その中でトップに君臨していたのがポンサクだ。1986年頃にサーオ・ヂャン・カン・コーブが大ヒットした。


アルバム:ミー・ミヤ・デック


続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

デビッド・インティー เดวิด อินธี

※2009/04/29:新譜情報追記しました。

~タイ・アメリカンのハーフは、ルークトゥン・プアチウィットのハーフを創りだす ~
เดวิด อินธี
デヴィッド・インティ


 タイの歌手や芸能人には外国人とのハーフがたくさんいる。ルークトゥンではゴッド・チャクラパン(グランミー)が最も人気のある一人。そして、彼と同じアメリカ人とのハーフであり、UFOレーベルの看板歌手なのが「デビッド・インティ」。2005年6月頃から「ファーグ・フェーン・ポム・ドゥアイ」(僕の彼女をよろしく)が3ヶ月に渡ってヒットチャート1位をキープすると言う大ヒットを飛ばし、その後も11月までチャート上位に名を連ねていた。



続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ヨードラック・サラクチャイ


~元祖 警官兼歌手~
ยอดรัก สลักใจ
ヨードラック サラクチャイ



(バンコク情報紙Web:2551(2008)年10月16日号掲載)

 PDA(民主主義市民連合)によるバンコクでの抗議活動は、日本でも敷地内に田んぼや売店が出現している様子をおもしろおかしく報道していた。サマック氏が閣僚の兼業を禁じた憲法に違反していたして免職にされて、ソムチャイ首相が就任したことで沈静化したとように見える。だが、新首相にも同じような疑惑が浮上している。
 政府閣僚には、かくも厳格にタイの憲法で禁じられている兼業だが、一般の公務員は逆に奨励されてきた。これは、苦しい財政のために低い公務員給料をアルバイトで補ってもらおうとした苦肉の策だった。ルークトゥン歌手としてその兼業をしていたのが、去る8月9日に肝臓ガンのために死去したヨードラック・サラクチャイ(享年52歳)だ。

 関連ページ:哀悼ヨードラック・サラクチャイ




続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ダムロン・ウォントーン

~ 未完の大器? ~
ダムロン・ウォントーン
damrong01.jpg
 一時はアセアンのリーダーとも目されて来たタクシン首相が、遂にクーデターによって失脚した。ここで政治的な話は場違いなので止めよう。ただ、世の中が不景気、政情不安になるほどにルークトゥンには名曲が生まれて来たという過去があるので、ファンとしては今後どんな曲がヒットするのかは楽しみだ。  さて、そのタクシン氏が大金持ちなのは、タイ国民なら誰もが彼が首相になる前から知っていた。タイラックタイ党を率いて首相になった頃、タクシンみたいに大金持ちだったら、飛行機とかヘリコプターを買って、愛しい彼女をデートに誘うのに・・・と、庶民の叶わぬ夢を歌った「ヌム・ラーチャパット(愛しき女学生)」という曲が大ヒットした。それを歌っていたのが、このダムロン・ウォントーンだ。


続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

チャイヤー・ミチャイ ไชยา มิตรชัย

※2009年5月1日:MVタカテン・チョラダーとのデュエット追加

~追っかけおばさんを熱狂させるリケー歌手~
ไชยา มิตรชัย

チャイヤー・ミチャイ



 チェイヤーは、ルークトゥン歌手と言うよりも「リケー」役者として紹介すべきだろう。そのリケーとは、伝統芸能とお笑いとルークトゥンを一つに混ぜ合わせたような歌芝居。元々はマレー語のディケール(diker)と呼ばれるイスラム教の神を讃える歌が、タイでラコーンの影響を受けて、衣装や振りが加わったものがリケーとなった。今でも南部では車座になって歌う芸能があるが、一説では、それと起源を同じにしていると言う事。現在のリケーは芝居と言うよりもお笑いの要素がかなり多くなっている。衣装は、ラコーンの影響とルークトゥンの舞台同様にきらびやかな世界を演出する為か、派手でカラフル。西欧のオペラ(?)、日本の梅沢富美男と言えるのかも。(そのギャップについて深い意味はありません。ただの思いつきです。)ルークトゥンもそうですが、リケーもTVが無かった当時、田舎の庶民の娯楽として、都会や上流階級を模した演出が始まりだったようだ。

続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ゴット・チャクラパン ก๊อด จักรพรรณ์


~ルークトゥン界の王子様~
ก๊อด
จักรพรรณ์ อาบครบุรี

ゴット チャクラパン・アーブコンブリー
got.jpg
  出身地 ナコンラーチャシマー
   仏歴  2511年9月13日
   身長  178cm

  父がアメリカ人、母がタイ人とのハーフ。色白。美形。そのため、グランミー社は当初アイドル歌手として売り出した。しかし、そこそこ売れたがパッとせず、本人の希望もありルークトゥンに転向し、大成功。それまでルークトゥンなど見向きもしなかった都会の中流以上の階級をルークトゥン界へ引き込むことにも成功した。メーヨックと呼ばれる、タイには珍しい「追っかけ」もオバサマを中心に存在している。

 

続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。