スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルークトゥンFM


 かつて第3次ルークトゥンブームがわき起こる以前に、 タイで初めてのルークトゥン専門チャンネルとしてスタートしたのが、このルークトゥンFMだ。 開局した当時、あれほどの人気が出るとは思ってはおらず、ダメだったら3ヶ月くらいでケツをまくるつもりだったとか。それがフタを開けてみるとあっという間に大人気となり、第3次ルークトゥンブームへと繋がる大きなきっかけともなったのだ。その後、人気DJが引き抜かれたり、進出して来た大会社に横やりを入れられたりしているうちに、あまり聞かなくなってしまった。ルークトゥン・マハーナコンに吸収合併されてしまったのかと思っていたら、 開局当時は95.0MHzだったのが、現在は94.5MHZという微妙なところで営業中。 日本にいてもネット配信が聞けるので、試してみて欲しい。

FM.gif


上のホームページ内にある「LiveFM」 または下のページでもでも聞ける。

http://luktung945.myradionetworks.com/

このサイトはタイのアチコチのFMを網羅しているので、 もう一つの「ルークトゥン・マハーナコン」も聞くことが出来る。 このルークトゥンFMが盛況だった頃は、ちょうどクン・ラムヤイが大ヒットしていたころだ。 ブームは、同じようなルークトゥン専門チャンネルをいくつも生み出した。 しかし、DJの引き抜き合戦が行われてしまい、このFMが真っ先に標的にされた。 そのため、ブームを利用してさらに防衛に努めるため映画を作成。 それが未だに売られ続けている「モン・プレーン・ルークトゥンFM」だ。 この映画には、ラジオのDJ以外は全てベテランから新人の歌手が配役される というある意味究極的なルークトゥン映画だった。

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

ジョブ&ジョイ จ๊อบ&จอย

~ 人気絶大!ラムシンと言えばこの姉妹 ~
จ๊อบ&จอย
ジョブ&ジョイ
 タイ東北部イサーンにあって、特に多くのモーラム歌手を輩出しているウボン・ラチャタニー県。ジョブとジョイは、そこから分県されたアムナートチャルン県出身の姉妹だ。かのバンイエン・ラーケンも同郷であり、今や伝説の人となりつつある真のモーラム歌手とも言えるポー・チャラートノーイはウボンの出身。そして今でも活動の拠点は変わっていない。このジョブジョイも定期的にアルバムが出るので、プロモーチョンのためにバンコクでもコンサートを行うが、活動の拠点はやはりイサーンだ。つまりバンコクで彼女たちを見る機会は、非常に貴重だということを覚えていて欲しい。




※ラムシンとは

モーラムに興味を持たなくなっている若者向けにディスコ調にアレンジされたモーラムのスタイル。現在では、最も人気のあるスタイルでイサーン地方にはラムシン専門のどさ回り楽団がたくさん存在する。無名の楽団は一回の公演料が5000Bくらいからだが、決して高いギャラとは言えず、楽団員にとってはチップが無ければやっていけないようだ。




続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

新しいルークトゥン系ブログ紹介

 知り合いが少し前からDACOのブログスペースでルークトゥン・モーラムのコンサートレポートを始めています。以前からデイリールークトゥンで、コンサート報告をしてくれていた方ですが、バンコク在住のメリットを生かして、毎日のようにウェーティータイやバンコク周辺のイベントを渡り歩いています。彼ならではの生報告には、これからも注目です。

ダコログ:ルークトゥン&モーラムコンサート by kenchan

下の写真は彼のブログから拝借。貴重なバックステージの様子もしっかり抑えてくれています。
 デイリールークトゥンさんと共に盛り上げて行きましょう♪
earn.JPG
人気急上昇中の新人ウーン・ザ・スター


テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

メンポー・チョンティチャー

※リクエストによりメー・クルア・フア・カイのCDジャケとMVを追加。(2552/01/27)

16歳でデビューした天才少女
แมงปอ ชลธิชา
メンポー・チョンティチャー
 
メンポー・プロフィール

ชื่อจริง พิมพ์พัชชา ทองแดง
本名: ピムパチャー・トーンデーン

เกิด   วันที่ 12 พฤษภาคม 2526
生年月日:1983年5月12日生まれ

สถานที่เกิด จ. ขอนแก่น
出身地:  コンケーン

พี่น้อง  2 คน เป็นคนโต มีน้องชาย 1 คน
家族:  両親と弟が一人 メンポーは長女
นักร้องในดวงใจ  พุ่มพวง ดวงจันทร์
好きな歌手:   プムプアン



心にいつも、る~くとぅん♪より(バンコク情報紙Web:2006年12月掲載文に追記訂正)

 2543年(西暦2000年)デビュー曲「サーオ・スィップホク(娘16)」が大ヒットして、いきなりルークトゥン界に新風を送り込んだのが「メンポー」(トンボの意味)。このトンボちゃん、当時本当に16歳。ラジオで聞いただけでは、その年齢が信じられないほど、その歌唱力はヘタな大人の歌手よりも上だった。その上、スレンダーな容姿も相まって彼女が主演するVCD映画もいくつかリリースされるなど、あっという間にノッポン・レーベルの看板スターになってしまった。しかし、この年齢でのデビューは、すそ野の広いルークトゥン界では珍しくない。「ノーン・マイ」や「ノーン・ベンツ」などは10歳にも満たないし、テレビでは小さな天才素人歌手を良く見かける。



続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ベストヒット【2552/01/25】

ルークトゥンヒットチャート
by ルークトゥン・マハーナコン FM95
Fm95.jpg


今週 先週    曲名  (歌手)
   1 (1)  ダーオ・マハーライ (サーオマート・メガダンス)
   2 (2)  マン・トントーン  (ポーイファイ・マライポン)
   3  (11)  ヤーク・ミー・ター・ペン・フェーン (パイ・ポンサトン)
   4   (3)  ミー・コン・ンガオ・ローユー・バー・ニー (タカテン・チョラダー)
   5   (4)  チャン・マン・タ  (カテー)
   6   (7)  ヘッポン・ティー・トン・ヂェッブ (ターイ・オラタイ)
   7   (5)  ヤー・キッ・ナック (ケェット・ラタカーン)
   8  (10)  マー・ティラン・ワン・テン (ヌイ・スウィナー)
   9  ( - )  ルクスン・テー・マイトゥン・フェーン (クリーム・ピムワライ)
 10   (8)  スサーン・フアチャイ  (ポッj・スワンナパン)


11  (13)    ナーン・ファー   (ソンクロード・チャーマー)
12   (9)     サドゥアク・クイ・ルー・プラーオ  (ウーン・ザ・スター)
13  (14)    キットゥン・チャン  (オーイ・アラヤー)
14  (12)    ドゥー・トワ ドゥー・トワ  (セーン・ナーガー)
15  ( - )     アイヌム・ナー・バーン (チャイヨー・タナーワット)
16  ( - )    フェーン・ゲップ  (タカテン・チョラダー)
17   (6)     コン・バーン・ディオ・カン  (パイ・ポンサトン)
18  (15)    ター・ミー・フェーン・ルー・ヤン  (タンワー・ラシタヌー)
19  (19)    ノック・ハー・ファー   (バウウィー)
20  (16)    コン・ハーン・テオ  (ピム・ポーティデット)



1位サオマート、2位ポーイファイ。この順位がいつ変わるとも言えないほど、甲乙付け難い人気は変わらず。 3位には11位からヤーク・ミー・ター・ペン・フェーン(パイ・ポンサトン)が急上昇。先週6位だったコン・バーン・ディオ・カンと入れ替わるようなチャートイン。 タカテンも「ミー・コン・ンガオ~」がまだ4位ながら、早くも新曲フェーン・ゲップが16位にチャートイン。 そして、9位にいきなり「ルクスン・テー・マイトゥン・フェーン」がランクインしたクリーム・ピムワライって?

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

サオマート・メガダンス

~コミックモーラムがバカウケ~
สาวมาด เมกะแด๊นซ์
サオマート・メガダンス


 昨年(2008年)というより、2007年の暮れ頃あたりから大ヒットした「サーオ・ラートプラオ」からちょうど一年ぶりに「ダーオ・マハーライ」がヒット中だ。昨年、Webの「心にいつもる~くとぅん♪」で書いた時には、彼女が急に現れた新星のような感じだった。しかし、その後彼女はその時点で3枚のアルバムをリリースしていたことがわかった。また、サーオ・ラートプラオの以前にも「シー・トン・ダイ」などのヒット曲もあった。ただ、デビューした年などのプロフィール的はことはまだわからないので、いずれわかり次第に追って追記していきたい。  ルークトゥンには景気が悪くなると大ヒットが生まれるという不思議な現象がある。プムプアンが絶大な人気を誇っていた第2次ルークトゥンブーム。その頃のタイは、やっと発展途上の入口にあったが、長く続いた軍政に民衆が立ち上がろうとしていた。そして、第3時ルークトゥンブームの幕開けとなったのは、クン・ラムヤイやモーターサイ・ハーンの大ヒットがあった。その頃、タイはアジア通貨危機直後だった。今は、残念ながらブームと呼ぶほどにはルークトゥンの盛り上がりは無いのだが、このサオマートのような歌手や曲が出て来たのは、ファンとしては嬉しい限りだ。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

ヒットチャート [2552/01/19]

今週からルークトゥン専門FMのランキングチャートをお届け。 タイ語が読める方は、本物のHPを見てもらえればいいのですが こちらではできるだけ映像とのリンクをしていきたいと思います。 今回は初回なので、頑張って全曲の映像を探し出しました。 来週以降も月曜または火曜日に更新予定なので、よろしく♪  ※タイトルの暦はタイ仏歴

ルークトゥン・ヒットチャート
by ルークトゥン・マハーナコンFM95

Fm95.jpg


2552年1月15日

 1位のサーオマートのダーオ・マハーライは、昨年から足掛け5週連続!  昨年のサーオ・ラードプラオに続いての大ヒット。  また圏外12位に落ちてしまったが、セーン・ナーガーはかのセーク・ローソーの実兄。  かつてナーガーというバンドを率いて「キットゥン・ター」というヒット曲があった。  ルークトゥンチャートに入ってるのは、プアチウィット歌手として活動しているからだろう。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

オーイ・ガトーン

~女性の悲哀を歌い続ける~
อ้อย กระท้อน
 オーイ・ガトーン


 昨年の講演会の資料作りのために、その頃のヒット曲を見回してみて、ふと気になった曲があった。オーイ・ガトーンの歌う「サオ・ノーイ・クラッブバーン」だ。
  オーイ・ガトーンというとフォークグループ「ガトーン」でボーカルとして活躍。その後にソロになり「ヌック・シア・ワー・ソンサーン」という大ヒット曲を 生み出した歌手だ。彼女が所属するロッファイ・ドントリー(Music Train)には、フォーク系歌手が多く以前紹介した
デビッド・インティーもいる。この歌は、信じていた男に裏切られ捨てられて行く女性の悲恋を歌ってい て、特に珍しいものではないのだが、すでに数年以上も経っているのに未だに人気があるのだ。そして、久しぶりにヒットした今回のサオ・ノーイ~では別の悲運を歌っている。
 (もしかしたらこの歌は古い曲のカバーなのかもしれないが、その確認はまだ出来ていないので予めご了承願いたい。)




続きを読む

テーマ : タイ:プアチーウィット
ジャンル : 音楽

さわでぃー2009

2553.jpg
タイ仏歴2553年 『新年のご挨拶申し上げます。
年のはじめに何ですが・・・ 実は、バンコク情報紙Webにて連載していた「心にいつも、る~くとぅん♪」が 今月16日号で休載します。 編集部から止めろと言われたわけではなく、わたしから申し入れをしました。 ちょうど、50回になったので一つの区切りとして、また少し勉強をして知識を増やして、 いつの日か再度紙面でお目にかかりたいと思っております。 このブログは、過去Web紙に掲載したものを中心に今後もアップして参ります。 ともあれ、今年も引続きよろしくお願い申し上げます♪ 皆さんにも、ウチの家族にも、私自身にも・・・ そして、世界中の一人一人が、 今年は良い年になりますように! wish(-人-)うぃっしゅュっ 出来るだけ悲しい別れがありませんように。 素敵な出会いがいっぱいありますように。 今年、奥サンと出会って10年になってしまいます。@ろいかとん ホント、早いもんです。 色々あるけど、無事にこうして生きてます。否、生かされてます。 大変な事もあるけど、それも生きているからこそ ですね。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。