スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hit Chart 2553/05/31

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年5月30日

 5月19日の強制排除によって解散に追い込まれた赤シャツたち。大ざっぱには彼らは100%ルークトゥンであった。占拠したセントラルワールド前で毎日繰り広げられた演説の最中にも、ルークトゥンやモーラムが歌われていた。興味深いのは、リーダーや演説のゲストも歌っていた事。政治的な集会で演者が歌うなど、まず日本ではありえないだろう。以前の黄シャツによる空港占拠のときもステージでは、同じような光景が繰り広げられていた。どちらの集会にも参加したなんていう人もいたとか。しかし、今回の事態は、タイ人の「なんとなくお互いに譲り合ってうまくやる。」というこれまでの解決方法が取られなかった。そして、何よりも地方とバンコク、貧困層と富裕層の間に深く大きな溝が出来てしまった。この溝は実は昔から横たわってきたものだ。それが度重なるデモで徐々に顕在化し、今回それが前面にでてしまった。これまで雇っていた側と雇われていた側にあった本音やわだかまりが顕在化した後、彼らがどうなるのか。また同じようになんとなく元通りになっていけるのか。悲壮な思いで見守っていくしかない。

 さて、チャートには情報がない曲が入ってきて困っている。恐らく、ダウンロード販売や先行プロモーションだと思われるが、どこかにインフォメーションをしておいて欲しいものだ。この点、ルークトゥンのプロモーターはまだまだネットでの発信が遅れている。その一方でグランミーやRSはネットでの配信を始めている。ルークトゥンに多い小さな会社こそネットは大きなツールなのだから、ぜひ活用して欲しいと思う。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

Hit Chart 2553/05/17


ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年5月17日

 バンコクの争乱が悪化している中15、16日と東京、代々木公園にて恒例のタイフェスティバルが開催。わたしもお手伝いに行ってきました。好転に恵まれたせいか例年よりもさらに多くの人出。特に二日目は会場内を行き来するのもひと苦労するし、携帯電話がつながらないという事態。お手伝いとは歌手のサイン会。ちょっとしたアテンドですが、パラポン、パンチ、新人歌手のルークパットとネーン。タイの芸能人はみんな人当たりがいいです。


 二日目の混雑はさすがに尋常ではなかったようで、混乱を避けるために警察から早めの終了を要請されて一時間繰り上げての閉会。そのためサイン会もスケジュールが早まりドタバタ。歌手たちはそんな私たちをしきりに気遣ってくれた。そういえば、パラポンはノーンカイ出身。ステージではモーターサイハーンを歌うなどサービス満点。
 来週22、23日には同じ代々木公園でお隣の国ラオスフェスティバル。そちらも手伝いに行く予定なので、会場に来た方はBMIブース(CD販売)にいますので、お気軽に声をかけてください。


パラポンのステージ
超満員の会場わかりま す?




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

【ルークトゥン名曲選】微笑みの国サイアム:สยามเมืองยิ้ม

เพลงลูกทุ่งชื่อดัง
ルークトゥン名曲選


เราเจาญี่ปุ่ทุกท่าน รู้สึกเสียใจ สถานการณ์ในประเทศไทย
เรารักรอยยิ้มของสยาม แต่ตองนี่ในเห็นมี่รอยยิ้มไหนประเทศไทย
แล้ว มอบให้เพลงนี่ หวังว่าขอให้กลับมาได้เป็นเมืองยิ้มเร็วๆ...

อยากเห็นคนไทย รักกันได้อย่างเดิม....
อยากหั้ยคนไทย รักกัลเหมือนเดิม



サヤーム ムアン イム
สยามเมืองยิ้ม
微笑みの国サイアム


พุ่มพวง ดวงจันทร์
プムプアン・ドゥアンチャン


5月14日
 代々木でのタイフェスティバルを前日に控えたこの日、バンコクは実に悲しい状況に陥ってしまいました。ASEANのリーダー的存在であり、先進国の仲間入りを果たそうかというタイでまさかゴルゴ13みたいな漫画的暗殺が行われるなんて。先日の日本人カメラマン死亡は、悲劇的な偶発とできても今回ははっきりと赤服と対する勢力、つまり政府による暗殺であると誰が見ても明らか。逆に言えば、話し合い解決が暗礁に乗り上げ、政府はここまで追いつめられていたとも言えるでしょう。一方、赤服リーダーたちにも動揺は広がっているようで、離脱を表明している御仁も出始めている模様。今はもうこれ以上の血が流れる事がないように祈る事しか出来ません。そして、こんな悲劇が早く終わり、再び微笑みの国に戻るように願いを込めて、再掲します。



5月4日
 アピシット首相が11月総選挙の実施をはじめとする事態の打開案を提示。赤服も原則的に受け入れる事を表明しました。事態が収拾しこれらが約束通りに実施されたとしても、また黄服(PAD)が受け入れずにまたデモを繰り広げるなどという堂々巡りになる可能性もある訳で・・・

 タイを愛する一人として、タイの今の現状を憂いています。日本人として全てのタイの人々へ贈るのにふさわしい歌を探していました。やはりタイの人には微笑みが似合うと思います。すてきな微笑みを取り戻して欲しいとの願いを込めてこの歌を贈ります。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】ラックチャンナンプアター:รักฉันนั้นเพื่อเธอ



รักฉันนั้นเพื่อเธอ
ラック チャン ナン プァ ター



สุนารี ราชสีมา
スナリー ラチャシマー


 この曲は、わたしと同世代の方にはおなじみの曲でしょう。1978年に発表され、翌79年にレコード大賞も受賞した渥美次郎の「夢追い酒」だ。詳しい事はわからないのだが、この曲がタイで初めてカバーされたのは80年代と思われる。しかし、このスナリーが初めの歌手ではなかった。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【気になる曲】モーラムカトゥーン:หมอลำกะเทิน


หมอลำกะเทิน
モーラム・カトゥーン
<歌謡モーラム>

น้องจ้า ชาลินี
ノーンヂャー・チャリニー


 このノーンヂャーは2004年頃にデビュー曲「ロー・nゴー」がヒット。その後は恐らく学校へ専念していたのだろう。ぱったりと聞かなくなっていた。最近、YouTUBEでこの曲「モーラム・カトゥーン」を見つけたときは、同じ歌手だとは思わなかった。どうやら、学業とともにしっかりと歌の勉強もやり直していたようだ。15でデビューしているので、今21のはずだが、なんとも頼もしいモーラム歌手が出来てきたという印象だ。あとはどこまで人気が出るか。陰ながら見守っていきたい歌手だ。






続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

Hit Chart 2553/05/02

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週 でアップしています。

2553年5月2日
 
 よくわからないのだが、前回のチャート以降まだ1回しか更新されていない。そのため、今回のチャートは前回の続きになっている。これはソンクラーンというより赤服の影響があるのかもしれない。もしかして、チャート更新担当者がデモに参加?もしくは、出勤に影響が出ている?

 ともあれ、今回の注目は前回10位から3位に急上昇したヌイ・スウィナーだろう。個人的には彼女の声と節回しは、聴いていて気持ちがいい。所属しているRサヤーム社は、彼女をはじめ南部出身歌手が多い。これは主に作曲を手がけているヌー・ミーターの影響によるものか、会社としての方針かは不明だが、中部とイサーンが多いグランミー社との色分けとしてはしかたない部分もある。あまり考えたくないが、今騒動になっている赤VS黄という側面も考えられる。というのは、グランミー社はタクシン支持。対して明確にしてはいないが、RSはどちらかというと黄色よりの傾向があるようだ。これは現政権の重鎮に南部出身者が多いから察しての事なので、はずれかも知れない。今回の騒動は、本ブログ読者にも多かれ少なかれ心配と影響が出ているのでは? かくいうわたしは、新しいガイドブックの取材が決められないという状態になっていて、困ってます。でも、政府が退陣する以外に解決の道がなくなりつつあるのが心配。このままあと何ヶ月も続くのか? そうなるとバンコク市民の堪忍袋が切れるだろうし、そうなると本当に内戦に突入なんてことにもなりかねない。毎日毎日、バンコク在住の人たちのツイッターから目が離せません。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。