スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hit Chart 2553/07/25

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年7月30日

 今回7月25日付けのチャートは私事で更新が遅れました。いつも楽しみにしてくださっている方には、申し訳ありませんでした。

 さて、今週は特に目立った新入りはありませんね。ただ、前回チャートインして来たカーオティップ。わたし的には一押ししたいです。雰囲気や歌い方がターイ・オラタイに似て、落ち着いているのがいい面でもあるけどわたし的にはもっとポジティブというか、アム・ナンティヤーのような弾んだ感じがあれば完璧になる気がします。
 このカーオティップがデビューしたのは「ノーンマイタイダーオ」という新人5人のコンピアルバム。Rサヤームがダーオルン・ルークトゥンタイランドというコンピアルバムを出した頃と同じ時期に出ています。そこからデビューしたブルーベリー、エックス、サーイなど今やヒットチャートの常連になりつつあります。
 そして、カーティップはグランミーからのコンピアルバムで出て来た。グランミーもRサヤームもすでにトップ歌手を何人も抱えていながら、こうした有望な新人歌手も発掘している。これは企業として当然であるということ以外に、それを容易にしている環境。つまり、ルークトゥン歌手を志す若い人(子供)たちが絶える事が無く出て来るということでしょう。最近、チャ^都心していたノーンマイや新アルバムを発表したノーンベンツがデビューしたのは10歳に満たない。ルークトゥンコンサートなどで開催される素人コンテストでは、プロ顔負けの子供達が熱唱している。まさしく、タイのルークトゥン界の将来は安泰でしょう。


ダーオルン・ルークトゥンタイランド


ノーンマイ・タイダーオ

 先日ピックアップしたBodyslamとシリポンのキッホーのMVが、アップされていました!こちらでどうぞ→




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

おわびとお知らせ

♪お知らせ♪

9月4、5日に開催されるタイフェスティバルin名古屋に、ティックシローが来るようです!
まだ、最終決定ではないようですが、ルークトゥンも歌うし、超一流のエンターテイナーの彼が来れば、楽しいステージになること間違い無しです!



<おわび>

7月25日付けのマハーナコンチャートは、都合により3~4日遅れての更新になります。

毎回、楽しみにされている方には大変申し訳ございませんが、どうかご容赦ください。


そむちゃい吉田

【ルークトゥン名曲選】サンヤー ガッブ チャイ สัญญา กับใจ

เพลงลูกทุ่งชื่อดัง
ルークトゥン名曲選

สัญญากับใจ
 サンヤー ガッブ チャイ
จอมขวัญ กัลยา チョムクワン ガンラヤー


心の誓い


 この曲が発表された具体的な年は、記憶が定かではないのだがたしか2003年前後だったと思う。その数年後に、このチョムクワンはハーサーオフンタロッブというグランミーのルークトゥンユニットで大ウケしていた。同じ頃にはシュアチャチャチャーが出て来てしのぎを削っていたので、ご記憶の向きもあるだろう。シュアーがルークトゥンのスタンダードを現代風にしたものだったのに対して、ハーサーオはグランミーのアイドルのヒット曲をルークトゥンにアレンジしたものだった。全く逆のアプローチで二つのグループが並び立っていたというのも興味深い。
 当時2度ほどハーサーオのコンサートを見たが、ソロでの曲は歌っておらずこの曲を知ったのは別の時だった。たまたま当時の彼女(現奥さん)がカラオケで歌い、声とメロディーが一発で気に入ったのだ。そして、この歌手がハーサーオにいたというのを知るのは、ハーサーオのCDを買った時だった。印象的なショートカットにピンと来たのだ。
 正直、この曲は大ヒットしたものではない。しかし、かといって悪い曲でもない。むしろ歌詞といい、曲といい非常に良い曲だと思っている。このように大したヒットこそしていないものの、良い曲がまだまだたくさんあるのはルークトゥンの底知れない所だ。

 なお、ハーサーオフンタロッブのMVは見つからなかったが、音源を頁末にて試聴できるので参照されたい。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ピー・サドゥー พี สะเดิด

ロックモーラムを築きあげた

ピー・サドゥ

พี สะเดิด



ประวัติ:プロフィール

ชื่อจริง:พีรพัฒน์ สวัสดิ์มูล

本名 :ピラパット・サワッムーン
ชื่อเล่น:พี
ニックネーム:ピー
วันเกิด :19 ตุลาคม
生年月日:12月19日
บ้านเกิด:อ.ชุมแพ จ.ขอนแก่น
出身地 :コンケーン県チュムペー郡
ความสูง : 169 ซ.ม.
身長  :169cm



 男一人女二人のユニット「ロックサドゥー」を率いてデビューしたピー。真偽のほどは定かではないのだが、彼がスカウトされたのは、当時プアチウィットのニューウェーブとして人気を博していたポンシット・カンピーに似ていたからというエピソードがある。




続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

ブルーベリー新曲登場![MVアップ]

P6190826
( Photo by Tommy )

 チミの大ヒットですっかり人気者になったブルーベリー。アルバム 「サモソン・チミ」は彼女たちの人気にあやかって急遽リリースされたのは承知の事実。まだフルアルバムも出ていないにも関わらず、デビュー曲「チミ」は1月にチャートインして以来未だにランクインし続け、最近は2曲目の「ミー・ウェラー・トーマー・ドゥアイ・ロー」も「チミ」と一緒にチャートイン。そして単独ライブも行われるなどまさに人気絶頂の彼女たちに待望の新曲が発表された。



コッブ・ワイ・ゲー・nガオ(คบไว้แก้เหงา)独り身同士


【追記】
 いよいよフルアルバムのレコーディングに入ったそうです。リリースは年末ころ?
 2曲目コップワイ~のMVもアップしました。(2010/09/26更新)
 ついにMV(チャオティーレン)がアップされていた。(2010/07/16更新)
 また、INNニュースのレポートによるMV撮影時の写真をアップ。






続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】ラック ニー ティー セブン:รักหนีที่เชเว่น

เพลงลูกทุ่งชื่อดัง
ルークトゥン名曲選



รักหนีที่เชเว่น / รุ่งสุริยา
ラック ニー ティー セブン / ルン スリヤー


 1990年代後半から2000年頃にかけて活躍したルンスリヤーの大ヒット曲。この曲がヒットした当時、タイは日系企業を初めとする大型投資によって、いわゆるバブル状態だった。この直後にアジア通貨危機に見舞われるのだが、好景気の中で日本のセブンイレブンもCPグループと合弁でタイに進出。2000年頃には日本、アメリカに次いで3位になるほど出店ラッシュだった。若者のみならずバンコクではセブンイレブンは、気楽に立ち寄れる最先端の店としてどこも大繁盛。出店方法はフランチャイズ方式だったものの、何Km以内には出店させないといった規制をした日本と違って、希望があればどこでも承認していたようだ。すぐ目の前に同じセブンイレブンがある場所も散見されるのだが、いずこもちゃんと賑わっていたのを見てはタイの消費欲の旺盛さに驚いたものだ。
 この曲は、そんなセブンイレブンを舞台にした曲。ルークトゥンはこうした時々の話題や流行を歌詞に取り上げて、時代を反映して記録するという側面も持っている。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Hit Chart 2553/07/11

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年7月11日

 日本代表の奇跡的な活躍で盛り上がったワールドカップもいよいよ決勝。無敵艦隊との称号を持ちながらW杯では優勝が無いスペイン。日本と同じグループリーグから勝ち上がったオランダ。個人的にはオランダに勝ってもらいたい。タイのサッカー熱は日本より高い。しかし、それは主にイギリスのプレミアリーグだ。今回のW杯では、勝ち進む日本に対して同じアジア代表として、応援しているという人が多かったようで、タイで中継されたアナウンサーも日本寄りの実況を繰り広げていたようだ。

 話は変わるが、今年も世界的に異常気象のようでタイでは雨が降らずに干ばつに苦しんでいる。タイの政府は、今年の作付けを止めるように呆れた
勧告をだした。ただでさえ収入の少ない農民達には、息の根を止めるような勧告であったはずだ。それでもまだ静かなのは、5月の騒動鎮圧から間もないためだろう。静かにしかし、確実に彼らの不満は鬱積している。いずれまた暴発する事になるのではと気がかりでならない。

 そんな干ばつ被害の多いタイ東北部
にモーラムの聖地とも呼ぶべき土地がある。ウボンラチャタニーだ。バンイエン・ラーケンを輩出し、ヒットメーカーであるスラークナウットが養成学校を設立したのもこの地だ。そこから新星が現れた。カオティップ・ティダーディン。(下写真)スラー氏にスカウトされ、2年ほど前にデビューしていた彼女は、まだ学生だそうだ。人気のほどは不明だが、その歌唱力はかのターイオラタイをもしのぐかもしれない。






続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。