スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンシット・カムソーイ มนต์สิทธิ์ คำสร้อย


~律儀でひょうきんな人気者~
มนต์สิทธิ์ คำสร้อย
モンシット・カムソーイ



ประวัติ:プロフィール

ชื่อจริง : บุญเถิง แก้วศรีนวน
本名 :ブントゥン・ゲオシーノワン

เกิดวันเดีอนปี  : 30 เมษายน พ.ศ. 2511
生年月日 :1968年5月30日

บ้านเกิด : ต.นาอุดม อ.นิคมคำสร้อย จ. มุกดาหาร
出身地 : ムクダハーン県ニコムカムソーイ郡ナーウドム村

การศึกษา : จบชั้น ป.4  โรงเรียนบ้านทรายไหลแล้ง
最終学歴 :バーンサーイライレン小学校4年 ※


สังกัด  :  ชัวร์ เอ็นเทอร์เทนเมนท์
所属 :シュアーエンターテイメント



 貧しい農家に生まれたモンシットは、当時の義務教育であった小学校4年を卒業するとすぐに仕事をするためにバンコクに出た。歌手になることを夢見ていたモンシットは、はじめカフェーレストランでウエイターとして働いていた。しかしまだ十代前半だった彼はしばらく歌わせてもらえなかった。そのうち、レストランのステージで歌うことを許された。その日から彼はあらゆるコンテストに出かけるようになった。ある時はウボン・ラチャタニーまで遠征した。
 そしてウボンの地元ラジオ局主催のコンテストで出会ったモンラック・グリンブッパー(มนต์รัก กลิ่นบุปผา※2)がサポートを申し出た。彼により曲の提供とレーベルへも紹介されたモンシットはその長いキャリアの一歩を踏み出すことが出来た。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

トー.ボー.ソーン ルーク イサーン / パイ・ポンサトン ทบ.2 ลูกอีสาน / ไผ่ พงศธร

ルークトゥン ナンバー1 ヒット

 ここ数ヶ月ヒットチャートの1位を独走している曲。今回はパイのこの曲。
次回以降は、遡って1位を独走した曲を折々にピックアップしていこうと思い、
これからも、ネタが切れた時に性懲りもなく新コーナーとして立ち上げます。


ทบ.2 ลูกอีสาน / ไผ่ พงศธร
トー.ボー.ソーン ルーク イサーン / パイ・ポンサトン
~陸軍第2連隊のイサーン子~
<ルークトゥン・イサーン>





 この曲は昨年(2009年)12月17日にリリースされたパイの5作目「ミーターチュンミーファン(มีเธอจึงมีฝัน)」からの第2弾だった。4月19日に初めて9位に登場後、あっというまに1位に昇り詰め、いまだに1位の座を独走している。(2010年9月20日現在) それはちょうど、赤シャツ軍団がラチャプラソン交差点を占拠していた頃だった。この歌にその事件との関連性は全く無い。しかし、数年前から解決策が見つからないマレーシア国境での紛争とそこに兵役に趣く若い兵士とその家族にとって、赤シャツ軍団と対峙したときの心境は、ほとんどだぶっていたのだろう。同じタイ人と信じるもの同士。どうして銃口を向けなくてはならないのか。そんな自問自答を抱えながら彼らは戦地にきょうも立っている。そんな裏事情が反映しているかのような曲がもう一つチャートに長く留まっている。モンケーン・ゲーンクーンのチウィット プア チャート フアチャイ プア ター
ชีวิตเพื่อชาติห้วใจเพื่อเธอだ。日本には無い徴兵制度がもたらした、タイのかくれた側面。明るく笑顔に振る舞う彼らの背後には、こんな重苦しい物語があるということを頭の片隅に置いていて欲しい。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

[NEWS] モーラムの女王バンイエン家に空き巣

【NEWS】

 先日、ニューアルバムの情報をアップしたばかりのバンイエンがとんだ災難にあってしまいました。
タイの地元新聞を読む」さんによると、モーラムの女王バンイエン・ラーケンの自宅に空き巣が入り、金品等を盗まれたと警察に訴え出たそうです。以下、タイの地元新聞を読むより転載。


==============================

 各報道によると、22日23:00過ぎ、修士課程修了の歌手として、またルークトゥンFM局のDJとしても知られるケーンディー・ラークゲーンさん(30)がパトゥムターニー県タンヤブリー郡内のプラトゥナム・ヂュラーロンコン署を訪れ、家を留守にしている間に空き巣が押し入り、金品等を盗まれたと訴えた。

 警察に通報した時点では、何が盗まれたかまでは確認していないという。

 ケーンディーさんの母親はモーラムの女王と呼ばれているバーンイェン・ラークゲーンさんで、兄のトニー・ラークゲーンさんは俳優として知られている。

 ケーンディーさんによると、当時母親と兄は仕事で外出しており、17:00頃にFM局の仕事で自分が外出して以降は屋内は無人だったという。

原文リンク:http://thaina.seesaa.net/article/163537367.html


==============================



警察署で訴えるキャンディー・ラーケン

続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

モーホックタームスッターイ/カオティップ・ティダーディン ม.หก เทอมสุดท้าย / ข้าวทิพย์ ธิดาดิน


ม.หก เทอมสุดท้าย / ข้าวทิพย์ ธิดาดิน
モー ホック ターム スッターイ/カオティップ・ティダーディン
~高校最後の学期~
<ルークトゥン>


 今回は、uchiさんのリクエストもあって、カオティップ・ティダーディンのこの曲をピックアップ。イサーン語かなと思って取りかかりましたが、そうではなくルークトゥン(中部タイ語)の曲だという事がわかりました。

 ここで歌われているモーホックとは、正確に訳すと中等学校6年生となります。これはタイの教育制度が以下のようになっているためです。カオティップ自身が高校を卒業したばかり年齢ということもありますが、こうした学生生活を歌ったルークトゥンは実は以前からありますので、そのうち特集してみたいですね。


幼児教育(アヌバーン)  :3年・・・幼稚園に相当
初等教育(プラトム)
      :6年・・・小学校に相当
中等教育(マタヨン)      :6年・・・中学校/高等学校に相当
高等教育                  :4年・・・大学


 この中で中等教育6年間が、ここで「モー」と歌われている期間です。モーとは、マタヨンの略。このマタヨンは前期3年間と後期3年間に分かれていて、ちょうど日本の中学校と高校に相当します。また、学期(ターム)は日本と違って5月から9月の前期と10月から3月の後期の2学期制です。このモーホック(ม.6)とは言っていれば高校3年生というわけになります。その最後の学期にもうすぐ離ればなれになる同級生がお互いに別れを惜しむ様子が歌われています。

 ところで、訳してみてあらためて少し驚いたのは、歌詞に英語が使われていること。かの前川氏の本にもありましたが、それはタロック(お笑い)の中でのこと。歌詞に英語が入って来ているということは、タイでの英語教育がかなり浸透して来ている証明でもあります。つまり
ルークトゥンを好んで聴く層にも聴いてすぐにわかるということでもありるのです。もっとも、現在タイ政府は義務教育を12年間にすること進めています。全体の教育制度は日本と同じですが、高校3年間も含めた12年間が完全に義務教育化されれば、日本人がタイ人のことをバカにすることも出来なくなりますね。
 今のところ、義務化というよりも教育費の無償化ということで始まっているこの制度ですが、実際に無償化されるのは授業料のみ。その他に制服や教科書代などのお金がないために高校進学をあきらめる学生も少なくありません。まして大学に行くとなると下の兄弟が進学するなどの理由で、さらにあきらめている子どもたちが多くいます。こうした実態は地方ほど多く、そのために赤シャツの抗議が今もなお続いているとも言えるのです。わたしが手伝っているぴっぱら奨学金は、こうした問題に取り組む教育NGOですが、一人でも多くの学生たちに奨学金を送るべく活動をして来年で20年になります。この間にタイの教育事情も大きく変わってきました。ほとんどはいい方向に改善されていますが、地方ではまだまだ行き届いていません。そのためにも皆さんの理解と協力を常に求めています。来る10月2日、3日(土日)に日比谷公園で行われるグローバルフェスタでは、支援中の学生たちとスカイプで話しをしてもらう計画ですので、まずは彼らの生の声を聞いてみてください。







続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Hit Chart 2553/09/19

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年9月19日

 8月にリリースされると聞いていたカオティップを含むノーンマイタイダーオvol2。未だにリリースされていないようで、すっかり待ちくたびれて来た。そこへターイの新曲が上位に来て、またまたモーラム熱が再燃。まったりしたルークトゥンも、ノリノリのブルーベリーもいいけど、わたしはやっぱりこのリズム。ただし、寝る前にリラックスするには向かない。聞いていると自然に身体のどこかでリズムを取っていて、眠れなくなってしまうのだ。ぐっすりと眠りたいときは、フォン・タナストーンやモーラムじゃないターイ・オラタイがいい。
 で、ノーンマイタイダーオのアルバムをチェックしている間に気になる新譜がいくつもリリースされていたので、以下にリストアップしてみた。


8月にリリースされた気になる新譜
 ・マイタイ・チャイタワン/ボ・ミー・シット・ヌアイ(บ่มีสิทธิ์เหนื่อย)


 ・フォン・タナスントーン/チャン・チャ・nゴーン・レオ・ナ
ฉันจะงอนแล้วนะ

 ・バンイエン・ラーケン/メー・ハーン・スートン・サムレット
แม่ฮ้างสูตรสำเร็จ

 ・ゴット・チャクラパン/ヨードラック・サラクチャイをカバーしたプレーン・ラック・サラクチャイ 

(サームシップ・ヤン・ヂェウ/สามสิบยังแจ๋ว


どれもじっくり聴いてみたいものをピックアップしてみた。時間があればレビューしたいと思っているが。
上記以外にも気になっているアルバムもある。また、これからも乾季に向けてまだまだ要チェックな新譜がリリースされてくると思われるので、定期的にアップしていきたい。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ボー ラック シー ダム โบว์รักสีดำ / シリポン・アムパイポン ศิริพร อำไพพงษ์

โบว์รักสีดำ:ボー ラック シー ダム
~愛しの黒いリボン~
<歌謡モーラム>

ศิริพร อำไพพงษ์ : シリポン・アムパイポン



踊るわけでもなく、ステップを踏むでもなくただ淡々と歌うシリポン。
バックの演出はグランミーに移籍してからもしばらく続いていた。


 1990年代初頭にPGMとシリポンによって世に送り出された本曲は、爆発的な大ヒットとなった。当時、それまで一般人には真似もできなかったモーラムをもっと親しめるようにとルークトゥンの要素を取り入れた歌謡モーラムともいうべき「ラムプルーン」という形が編み出された。バンイエン・ラーケンやハニー・シーイサーンとともにシリポンもその流れに乗って生まれたのがこの曲だ。ルークトゥン的な歌の部分とラムの部分をテンポのいいリズムに乗せるスタイル。のちにロックサドゥーがロックバンド形式でカバーしリバイバルヒットしたのも、歌謡モーラムの基本、スタンダードともいうべき地位をこの曲がすでに確立してしまっていたことも大きな要因だろう。
そして、歌謡モーラムでは未だに最大のヒット曲でもあり、イサーンの人々にとって心の歌となっている。


 この歌詞の翻訳は、はじめるまでかなり気が重かった。ご覧の通り同じ歌詞を繰り返す現代のものとちがい、長々と1番から3番まで同じ歌詞がほとんどないの だ。おまけにイサーン語、ラム。自分自身にとって挑戦とも勉強ともいうつもりで取り組んでみた。しかし、この曲もまたルークトゥン・モーラムでははずすこ とのできない定番という重要な曲とのが一番の理由。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

モーターサイハーン:มอเตอร์ไซค์ฮ่าง /ロックサレン ร็อคแสลง


มอเตอร์ไซค์ฮ่าง

モーターサイハーン
<歌謡モーラム>


ロックサレン
ร็อคแสลง

 外国人にとって、ルークトゥン・モーラムのヒット曲で知名度は一二を争うといえるのがこの曲だろう。ロックサレンという(バンドではない)ユニットが歌ったこの曲は、ラムヤイさんとほぼ時を同じくして大ヒットしていた。当時は外国人にも有名だったクン・ラムヤイに対して、タイ人の間でホントにヒットしていたのがモーターサイハーンという感じだった。このロックサレンの詳しいプロフィールは、残念ながら見つからなかったのだが、この前に「アイ ヌム ローソー」~彼は低学歴~や「ヤークミームートゥー」~携帯欲しい~という曲がヒットしたが、いずれもバラード調だった。ロックサドゥーを真似したようなスタイルで、当時は男二人女二人だったユニットが勢いに乗ったのがこの曲だった。現在はメインボーカル(男)とエーン(女)はそれぞれソロで活動しているようだ。この歌詞訳はすでにアチコチであるのかも知れないけど、定番として取り上げないわけにはいかない。他にネタがないこんなときだし。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Hit Chart 2553/09/05

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。

2553年9月7日

 先週末4日5日の名古屋タイフェスティバルに参加してきました。全国的に猛暑だったこの日。名古屋は前日の予想で38度! 当日、会場での体感気温といったら、40度は超えていたはず。好天に恵まれ、、、などというのはイベントでは最高なのですが、恵まれすぎるにもほどがあると思い知らされました。
ゲストのティックシローとティナーのステージにも大勢の観客。ティナーは新人らしく、2~3曲の持ち歌以外はニコルやパミーを熱唱。そしてこれはタイ以外での配慮した選曲として、プムプアンとスラポンを歌うサービスぶり。女性歌手が男歌を歌うことはあまりないので、誰が選んだのか? って、聞き忘れました。。。

  
ティックシロー              ティナー  

 ブースにも大勢の方が訪ねてくださいました。mixiなどで知り合った人、友人の友人、そしてイベントに参加していたタイ舞踊の皆さん。タイが好きな人たちの暖かい気持ち、名古屋の人たちのおもてなしの気持ちが嬉しかった二日間でした。

 さて、以前から問題になっていた表示の不具合を解決すべく、テーブルの使用をやめてみました。どんな具合でしょうか? どうぞ、コメントで教えてください。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。