スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hit Chart 2553/10/31

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。


2553年10月31日


 予定通りに去る27日にタイに無事着いています。29日ぴっぱら奨学金の事務所を訪問するためにマハーサラカム行きのバスに乗り込むまでは、かなりドタバタしまして嫁の実家であるサラブリーとバンコクを2往復するという事態もありました。そのためにモバイル通信の導入が全く出来ません。このブログがアップされる頃にはラオスへ入った頃かと思います。モバイル環境は、今回のラオスからバンコクに戻ってからになりそうです。この道中のドタバタに付いては、また後日じっくりとご報告しようと思ってます。今回はタイからの初更新と無事にアップできたことでよしとしようかと思ってます。


 今回はチャートの更新がやっとの状態で、ほかに報告すべきことを調べる余裕がなかったのですが、ここに来る途中にバスから見た限りでは、コラート周辺の洪水はほぼ消えています。しかし、28日現在で60人強の犠牲者が出ています。その状況を物語るように、田んぼではまだ水かさの多いところも見受けられました。今はアユタヤーやナコンサワンそしてバンコクに対して警戒が強まっているようです。




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

お知らせ


前回も文中でお知らせしましたが、いよいよタイへ帰国(?)する日がやってきました。
通信会社との契約解除の関係で今夜が日本での最後の更新です。

ホントは出国前にもう一つくらいは記事をアップしたかったのですが、さすがにバタバタして出来ませんでした。

予定では27日に羽田から関空経由でバンコク入り。
嫁の実家(サラブリー)で少し過ごしたあと、ぴっぱら奨学金の事務所があるマハーサラカムへ向かいます。
そのマハーサラカムでの通信環境は良いなはずなので、ここで更新することを予定していますが、現地の状況ともうひとつ、FM95のサイト次第です。というのも、現在ダウンしているようなのです。29日までに復旧してくれればいいのですが。。。


その後は、11月1日からはビエンチャンです。

 更新を楽しみにされている方へは申し訳ないのですが、現地での落ち着き先が当分決まらないのと、通信環境が、特にラオスでは全く不明なのでちょっと途切れてしまうかも知れません。

 以上のようなことから、これまで承認制にしていたコメント書き込みをフリーにしておきますが、最近増えている出会い系サイトなどからのスパム的コメントが不快な思いをさせてしまうことがあるかも知れません。どうぞ、ご容赦ください。



続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

[NEWS] コラート大水害で歌手も被災


 きょう、20日日本でも奄美大島周辺で豪雨による水害の模様が夜のテレビニュースでトップニュースとしてほうじられているが、タイでもここ数日、ゴッドやスナーリーなど多くの歌手を輩出し、さらに多くの歌にも歌われているコラート(ナコン・ラーチャシーマー)がトンでもないことになっている。



コラート大洪水で、歌手も被災


 豪雨によりタイ東北部コラート(ナコン・ラーチャシーマー)をはじめとする一帯が洪水に見舞われた。このため、市街地の住宅や公共施設などに取り残され、外に出ることができずに数日の間身動きが取れない状態が続いていた。20日には水は引きはじめ孤立していた人々は続々と救出されているようだ。そのような中で、たまたまニューアルバムに備えて自宅にいたエー・スチャワディー(แอร์ สุชาวดี:MusicTrain)が、やはりこの3日間ほど動くことが出来なかったという。これまでの間、たまたま買い備えていたママーやヤムヤムといったインスタントラーメンしか食べていないそうだ。
INNニュースより抜粋概訳:2010年10月20日)




エー・スチャワディー

 まずは無事でよかった。今は、自宅よりさらに酷い状態の被災者を心配しているというエー。以前はフォン・タナスントーンらも所属しているシュアー・エンターテイメントで、シュアチャチャチャーで活躍していたのですが、新譜は前作から移籍したMusicTrain。デーヴィッドやRSに移籍してしまったオーイ・ガトーンらが在籍したプアチーウィット系が多い。



続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

Hit Chart 2553/10/17

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。


2553年10月17日


 実は、かのリーマンショックされなければわたしは今頃タイで働いていたはずでした。とある日系企業から相談を受けて、新工場の立ち上げへの協力とその後の総務と人事などを依頼されていたのです。それがあのリーマンショックで、まさに一夜にして白紙。わたしも気を取り直して東京で働いてきましたが、いかんせん先行きも見えない不景気。正直、タイにいるのと同じくらいしか収入がない状態がずっと続いていました。

 そこで、タイへ戻る決心をしました。今月末にタイへ戻ります。まずは嫁さんの実家へ。それからぴっぱら奨学金の事務所を表敬。そして、来月頭にはラオス、ビエンチャンに入ります。そのあともタイとラオスを行ったり来たりということになりそうで、どこにベースを置くのかはまだ決めていません。ホントはタイに行ってから就活するつもりだったのですが、知人から声がかかりお手伝いをすることになりました。

 このような事情なので、今後このヒットチャートは安定してお届けできないかも知れません。出来る限りアップするつもりですが、ラオスの通信事情の悪いところではネットも出来ないので、どうかご容赦ください。その代わりと行ってはなんですが、現地の生情報がお届けできるようになると思いますし、日本へも最低1年に一度は帰って来るつもりなので、どうか今後ともよろしくお願いします。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】ヒヤ ビヨウ/スダー シーラムドゥアン เฮียเบี้ยว / สุดา ศรีลำดวน

ルークトゥン名曲選

เฮียเบี้ยว / สุดา ศรีลำดวน

ヒヤビヨウ/スダー・シーラムドゥアン
~噓つきダンナさん~



 以前の名曲選「ヤークヂューコンチンチャイ」でこのスダーについて少し触れた通り、明るいルークトゥンらしいルークトゥンということでピックアップ。わたしがこのスダー・シーラムドドゥアンを初めて知ったのは映画「モンプレーンルークトゥンFM」に出演しているのを見て。その直後にステージを見る機会があったのだが、映画と全く変わらないしゃべりかたに「あ、この人、素のままで出ていたんだ。」と思ったことをよく覚えている。そして、この曲「ヒヤビヨウ」はその映画でホステスを演じていたスダーが劇中でも歌っていた曲だ。





続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

プムプアンの生涯、映画化

タイルークトゥンの女王、プムプアン・ドゥアンチャン1992年6月13日没享年31才
没後18年経った現在でも、若い新人歌手や子どもたちですら迷わずに好きな憧れる歌手として、
一番に名前を挙げるのがプムプアンだ。

そのプムプアンの生涯が映画になる。


タイトル:プムプアン ドゥアンチャン The Moon

主演 パウリー・ポンピムン(プムプアン役)
@@ ポー・ナタウット (ティーラポン役)

配給 サハモンコンフィルム




誰もが月はただ光っていると思うだろう。
しかし、この月には音がある。
月の音
まるい月からの声
それは美しく輝く光とともにふりそそぐ

映画のレポートをしているサイトより)

~現在撮影中、来春に公開予定~


 ルークトゥン好きの方には必見の映画として今からおすすめ。どんな映画になるのか非常に楽しみだが、
監督はあの「モンプレーンルークトゥンFM」を撮った人だそうなので、続報についてはわかり次第にアップしたい。

続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

チーウィット チャン カーッ ター マイ ダイ / チンタラー・プーンラーブ ชีวิตฉันขาดเธอไม่ได้ / จินตหรา พูนลาภ

ルークトゥン ナンバー1 ヒット♪ เพลงดังทื่อันดับหนื่ง
 ~ヒットチャートで1位を独走した曲の分析と歌詞対訳

ชีวิตฉันขาดเธอไม่ได้
チーウィット チャン カーッ ター マイ ダイ
~あなたなしでは生きていけない~
จินตหรา พูนลาภ
チンタラー・プーンラーブ




 この曲は、2009年11月末に20位でヒットチャートに初めて登場した。まったりとゆっくりした、言葉がわからないわたしらにとって、この曲がその後数ヶ月にわたって1位を独走するとは思いもしなかった。そのヒットした理由が知りたいこともあって、訳してみた。ルークトゥンは曲よりも歌詞に感銘してヒットするといわれているからだ。が、しかしである。結局のところ、大ヒットした理由は思い至らなかった。内容はごく珍しいものでもない、よくある不倫の歌。とはいえ、一般の生活にこうした不倫がよくあるとは思えないので、強いて考えるならば、自分とは縁がない話しゆえ密かなあこがれをこの歌に重ねあわせたのだろうか。

 チンタラーにとって、Rサヤームに移籍してすぐに「チンタラー・エッベウ」がヒットして以来の、それを大きく凌ぐ大ヒット。わたし自身、この曲がチャートに入って来た時には、あまりパッとしない曲調に、そろそろ目先を変えないといけないだろうとコメントを書いたのを覚えている。しかし、この大ヒットである。つまるところ、チンタラーはルークトゥン歌手だったということになるのかも知れない。マスターテープにいた頃、さらにグランミー系MGAでデビューしたころより、彼女のヒット曲はアップテンポのものよりスローテンポなものが多かった。それ故に「ルークトゥン・モーラムの歌手」とも呼ばれた。これは今でいう「ルークトゥン・イサーン」のこと。イサーン語で歌われるルークトゥンのことであり、モーラムの一種というわけでは決してない。ファンが彼女に求めていたのは、モーラムでもアップテンポの曲でもなく、こうした典型的なルークトゥンだったというわけか。






続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Hit Chart 2553/10/03

ルークトゥン・ヒットチャート20
by ルークトゥン・マハーナコンFM95
本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。


2553年10月4日


 先日2、3日に日比谷公園で行われていたグローバルフェスタに参加してきました。このイベントは外務省とJICAが中心になって、海外支援や国際交流について官民合同で毎年行われているもの。わたしが携わっている「ぴっぱら奨学金」はタイ東北部のコンケーンとマハーサラカムで修学困難な学生たちを支援しています。その事業についての説明と募金集めのためにチャリティー販売をしました。また今年は上野公園でのタイ文化フェスティバルに引き続いて、スカイプを利用して現地の奨学生と話しをしようというイベントも行いました。天候にも恵まれ、来場者は見た限りでは過去最高だったように思います。この「ぴっぱら奨学金」は来年創立20周年を迎えます。現地事務所のあるマハーサラカムで現地法人と一緒にやる計画を立てています。わたしもその中心になって進める予定ですので、知り合いの歌手にも応援を頼んでみようと思ってます。企画がもっと具体的になったらあらためてお知らせしますので、お楽しみに。




 さて、本題に入ろう。ルークトゥン・マハーナコンのチャートに先週いったい何があったのか?それとも何もしなかっただけなのか。ルークトゥン・マハーナコンのチャートが空白のままだったのだ。幸い今週分は更新されていたので、本チャートには影響なかった。よく見ると、まる一週分が飛んでしまっているようだ。先週のランクが全曲(X)となっているのはこのためなので、ご了解されたし。
 そのチャートのトップに、個人的には非常に嬉しい曲が入って来た。同時にこれはちょっとした事件でもあるのかも知れない。また、チャートインして以来ずっと音源すらなかったピム・ポーティデットの「チュアン・プロモーション」が収録されたアルバムが発売されたようだ。今回、Tommy氏の協力でライブ映像を初公開。明るい典型的はルークトゥンだった。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】ヤーク ヂュー コン チンチャイ/ドワンター・コントーン อยากเจอคนจริงใจ / ดวงตา คงทอง


ルークトゥン名曲選

อยากเจอคนจริงใจ

ヤーク ヂュー コン チンチャイ
~素敵な人に会いたいの~

ดวงตา คงทอง
ドワンター・コントーン

 この歌はわたしがタイに定住し始めた2000年ころにヒットしていた。明るく軽いノリで大人はもとより子どもにも人気があった曲だ。歌詞をよく読むと決して明るいばかりではないのだが、ドゥワンターの明るい歌声が深刻になることなく出会いを信じていきましょうという前向きな印象が強い曲だ。こうした曲調はプムプアンが得意としていたもので、声に出してはいえないけど女ってこんなこと思ってるのよ。みたいな健気な秘めた強さを思わせるものが多いのが特徴だ。



本曲が収録されていたCD

 ドゥアンター・コントーンにとってこれは、代表曲ともいえるヒット曲。見た目はイサーンかなと思っていたが、彼女は1982年7月25日カンチャナブリ生まれ。1997年に17才でデビューしたのだが、それまでは10才の頃から30回以上も様々な歌謡コンテストに出場していた。この曲のヒットの後、かつてパメラー・ボーデンなどが在籍していたU2レコードに移籍。しかし、そのU2が解散してしまい最近まで故郷の大学に通っていたようだ。すでに卒業しているころだが、詳細は不明。他のヒット曲としては、「フア チャイ イン モン」「モンラック ソムタム」などがある。近い将来、カラッとした歌声が戻ってくるのが待ち遠しい。







続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。