スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ルークトゥン名曲選】グラパオ ベン フェーン ティン/エカラート・スワンナプーム

 
ルークトゥン名曲選

กระเป๋าแบนแฟนทิ้งเอกราช สุวรรณภูมิ
グラパオベンフェーンティン/エカラート・スワンナプーム





 本ブログのメインページに久しぶりに男性歌手の登場。作り手がわたしなので女性歌手が多くなるのは必然なのですが、一応男性歌手のネタも気にしてはいるのです。

 この曲はわたしがルークトゥンをカラオケで歌おうと練習を始めた頃に流行っていた。この少し前にクンラムヤイが大ヒットしていたといえばいつ頃かピンと来る人も多いでしょう。最近ではメンポーが所属していたことで知られるノッポーンに所属していたエカラートは、そのラムヤイさんことルークノックと抱き合わせのようにプロモートされていました。この曲に続いた「サンヤー5バーツ」もヒットしたのですが、ともに一発屋的に名前を聞かなくなってしまいました。最近マイナーレーベルからニューアルバムが出たようですが、わたしはまだ未確認です。



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

HitChart2554/05/22


ลูกทุ่งฮิตชาต๒๐

ルークトゥン・ヒットチャート20

by ルークトゥン・マハーナコンFM95

本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。


2554年5月22日

 今回は予定より少し遅れてのアップになりました。その言い訳を少しさせて下さい。(どっかにぶちまけないとキレそうなので。。。) ホントは土曜日に作業して日曜の朝にはアップするつもりでいました。ところが土曜日は朝から停電。ウチの事務所が入っているホテルだけかと思い自室で作業するつもりで帰ってみると、地域全体が停電でした。結局、停電が解消したのは午後4時過ぎ。すでにやる気もなにも失せてしまい、臨時休業となってしまいました。そして本日日曜は停電こそしなかったものの、ブラウザの調子がおかしい。というよりもパソコンがおかしいのか? コピーペーストができない。保存しても、反映されない。さらにhtmlコードを見てみるとわけのわからないコードがたんまり。。。どうやら改行するたびに余計なコードが書き足されているらしく、実はこのページもメチャクチャな状態になってます。これは近いうちに一から組み直さないといけないのですが、気力と時間ができるかどうか。。。ブログってのはアップロードも編集も簡単でいいのですが、サーバーの性能や機能に頼りっきりなのでこうした事態になるのでしょうね。つい最近、久しぶりにホームページを作ってアップしましたが、もはやDreamweaverの使い方もほとんど忘れてるし、今週はネット関連でストレスが溜まりました。。。

 つい愚痴が長くなりました。プレワーとラチャノックの気になる新譜は近いうちにチャートインしてくるでしょう。その前に歓迎すべきは第3の女の完全復活(?)でしょうね。そしてターイオラタイとパイポンサトンも順調に上がってきました。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ラチャノック・シーロパン5年振りの新曲!


ฝนตกในทะเล / รัชนก ศรีโลพันธุ์


フォントク・ナイ・タレー/ラチャノック・シーロパン
~海にふる雨~


 2006年にデビューアルバム「キヤン・ファン・ワイ・カーン・ファー(เขียนฝันไว้ข้างฝา)」を発表後、目立った活動もなく、プムプアンのトリビュートなどの企画物だけに登場していたラーチャノック待望の新作。
とはいえ、VCDも発売されていない上に映像もほとんどアップされていないので、先行プロモート曲としてご紹介しましょう。

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

サーオ ノーイ カフェー【ルークトゥン名盤選】

♪ルークトゥン名盤選♪
~現代ルークトゥンに影響を与えた名盤~



สาวน้อยคาเฟ้ / จอย ศิริลักษณ์ ผ่องโชค
サーオ ノーイ カフェー / ジョーイ シリラック・ポンチョーク
※本コーナーは、わたしがルークトゥンを好きになって以降に発表されたアルバムの中から、特に印象に残っているアルバムをご紹介します。もちろん、思いつきの不定期連載なので、突然終わることも有り得ます。(自爆)



第3次ルークトゥンブームの火付け役

 このアルバムは、テレビドラマ「サーオノーイカフェー」の挿入歌集としてU2レコードの前身にあたるURSAなるレーベルからリリースされました。それだけならわざわざここで取り上げる事もなく、とっくに忘れ去っているはずですが、わたしはこの番組の大ヒットが第3次ルークトゥンブームのきっかけを作ったと今でも信じているのです。事実、これ以降にクンラムヤイ、モーターサイハーンそして、バードのチュッド ラッブケーク(チンタラーとのデュエット:マータムマイ)などが立て続けに発表され、それぞれ大ヒットしています。残念なのは、この第3次ブームはバードのヒットをピークに終わっているということ。それから今に至る まで当時を凌ぐ流行とは言い難い状況でもあります。とはいえ、ターイオラタイを筆頭に次代を担う才能は次々とデビューしているので、それほど悲観したものでもないのですが。


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】チャコー ゴ リーブコー/シリントラー・ニヤコン


ルークトゥン名曲選

จะขอก็รีบขอ / ศิรินทรา นิยากร

チャ コー ゴ リーブ コー / シリントラー・ニヤコン
~求婚するなら早くして~




 この曲を歌ったシリントラー・ニヤコンは、かのプムプアンと人気を二分していたと言っても過言でない。プムプアンが非業の死を遂げて伝説となってあと、もしかしたらシリントラーがその気になればプムプアン後のルークトゥンの女王の座を奪えたのかもしれない。しかし、彼女はそうしなかった。むしろ歌う事をほとんど止めてしまったかのようであった。どのような意図、或は心境だったのだろうか。ただ、当時のルークトゥン界にあって異色とも言えるほどに高学歴(大卒)だった彼女は、歌手よりもビジネスに力を入れる事にしたのだろう。浮き沈みの激しい芸能界よりも・・・ということだったのではないだろうか。ただ、この辺は彼女のファンクラブサイトにも何も書かれていない(プロフィールすら無い)ので、推測でしかないのだが。そんな彼女を代表するヒット曲が本曲だ。


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

プレワー パチャリー ソロデビュー曲 แพรวา พัชรี - ปริศนาอักษรใจ

超待望!プレワー・パチャリーのソロデビュー♪
แพรวา พัชรี ชุดที่1 ปริศนาอักษรใจ


ファーストアルバム:プリサナーアクソンチャイ
~レターパズル~


 プレワー・パチャリーのデビュー作が突然のように発表されて、早く聴きたい!早く見たいと首をなが~くしてお待ちの方もおられるようで。。。 かくいうわたしも毎日のようにYouTUBEにMVがアップされていないかとチェックしていました。そして遂に・・・

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【ルークトゥン名曲選】ポックミアマードゥアイロー/ユイ・ヤートュ

ルークトゥン名曲選

พกเมียมาด้วยเหรอยุ้ย ญาติเยอะ
ポック ミア マー ドゥアイ ローユイ ヤートュ
~奥さん連れなの?~


 本来は歌手紹介としてとっくに取り上げていなければいけないユイ・ヤートュなのですが、なぜか後回しにしてしまってます。特に理由はないのですが、昔コンサートを見たときの印象のせいなのかも知れません。とはいえ、プムプアンの後継者として第一人者と言われ続けて来た彼女の存在はルークトゥンには無くてはならないもの。
 そのキャリアは、まだプムプアンが存命だった頃に「実の娘なのでは?」といわれたほどに顔も声も似ている天才少女として10代でデビューしてからこれまで他の追随を許していません。さらに毎年の法要コンサートでは、実の息子や妹たちを差し置いてトリを勤め続けています。

 この曲はわたしが彼女を知るきっかけになった曲です。まだタイ語がわからなかった頃にこれを聞いて、当時流行っていた「ロック ミー アマデウス」とダブって聞こえました。事実、サビの部分は今でもアマデウスって聞こえます。


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

タカテン&イン Concert Report

รายงานคอนเสิร์ต
ตั๊กแตน ชลดา และ หญิง ธิติกานต์

タカテン チョンラダー & イン ティティカーン
== Concert    Report ==
.
^
Photo







 すでに先月となりましたが、ソンクラーン初日の4月13日。
チャチェンサオで行われた寺祭りコンサートに行ってきました。これはその時のフォトレポートです。


 今回の訪タイはガイドブックの取材が目的。その為、コンサートを見るのは半ばあきらめていました。ところが出発直前、
Kenchan氏からのお誘いで「間に合えば行く」ということにしました。ウドンからの移動はエアアジアだったのです。で、もし遅れたらシーロム辺りに繰り出すつもりでいましたが、遅刻常習社のキャリアは珍しく5分遅れただけでスワンナプームに到着したのでした。取材の目的でバンコクを訪れたわたしは、ホテルに荷物を置くとすぐにお馴染みのKenchanさんとコンサートに向いました。会場はチャチェンサオのあるお寺。バンコクからは約1時間の距離。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

HitChart2554/05/08


ลูกทุ่งฮิตชาต๒๐

ルークトゥン・ヒットチャート20

by ルークトゥン・マハーナコンFM95

本ヒットチャートは、バンコクのラジオ局 「ルークトゥン・マハーナコン」より
配信されるデータを翻訳、解説を加え隔週でアップしています。


2554年5月8日

 先月はラオスの仕事とバンコクでの取材とで、チャートのアップが手抜きになってしまい失礼しました。さらに申告すれば、先週のチャートをチェックし忘れたために一週抜けた形になっていることをお詫びしておきます。こういう時に限って、いきなり5曲が新たにチャート入りしているのですが、先週抜けているので全てが今週入って来たのではないと思われます。
 さて、バンコク滞在中にKenchanにタカテンとインのコンサートに連れて行ってもらうことが出来ました。近日中にレポートをアップしますのでお楽しみに。それにしてもインには何とか奮起してもらいたいものです。そのコンサートでも一生懸命に客を引き止める姿が痛々しかったうえに、運悪くステージが停電したりとツキにも見放されている気がします。


ドラえもんをプレゼントされてご機嫌



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。