スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【気になる曲】キッホー:Bodyslam feat.シリポン・アムパイポン

【気になる曲】คิดฮอดキッホー

 Bodyslam feat. ศิริพร อำไพพงษ์
ボディースラム feat. シリポン・アムパイポン



Bodyslam


 最近は特にロックやポップスましてやアイドル系の、いわゆる若者の音楽にはトンと疎くなってしまった。全く興味がわかないというのもあるが、自分の鈍い頭にはルークトゥンだけでいっぱいなのである。実は、この曲が話題になっているらしいという事は知っていたが、あまり興味は湧かなかった。
それをピックアップしたのは、YouTUBE上でものすごいアクセス数だということで話題にもなっているからだ。



遂にアップされたMV。さすがグランミー、センスよく仕上がってます。


 この曲「キッホー」は、6月9日に発売されたばかりのボディースラムのニューアルバム「クラーム」からの第3弾。第3弾ということは、発売前に2曲先行プロモートしていたということでしょうか。タイトル「キッホー」とは、タイ語のキットゥン(恋しい)のイサーン語。どうしてこの曲が話題になっているかというと、ロックバンドボディースラム の曲になぜか、ルークトゥンモーラム歌手の大ベテランシリポンが参加しているから。まだビデオはアップされていないが、シリポンが歌っているのは彼女得意 のラム。いわゆる謡語りだ。ボーラックスィーダムで有名な彼女は、難しい早口のラムを微動だにしないで、さらさらっと詠う。それは歌うというよりも詠うと いうべきものだ。いずれ彼女のプロフも作成しないといけないのだが、生臭ゆえにいつになることやら。気長にお待ちくだされ。。。

シリポン・アムパイポン

さて、個人的に興味がなかった故にボディースラムについては、何も知らないのだが・・・





と、思ったら2003年にルムピニーナイトバザールで行われた海賊版撲滅コンサートで彼らのライブを取材したことがあった。



2003年ルムピニナイトバザールにて


 具体的な日程こそ忘れてしまったが、このコンサートは3日間の予定で開催された。グランミー系とRS系が二つのステージに分かれて、次々にライブを繰り広げる。しかもそれが無料で見られるという事で、会場は満杯。入りきらない人も多かった。そのためか会場の中や外でも学生と思われる連中が喧嘩をはじめ、警官が静止にはいり当人たちを連行して行くという光景があった。(下写真)この騒動は現在も散発している学校同士のいさかいが原因と言われているが、ラマ4世通りでは学生がにらみあい、通りかかったバスが襲撃されたり、会場の外は騒然としていたという。(自分は会場内にいたために伝聞)


警察に連行される学生

1日目はアイドル系歌手が、2日目はロック/ポップ系の歌手がライブを繰り広げていたが、途中、学生たちが喧嘩をはじめライブが中断した。その後もたびたび進行が止まり、この日の予定は大きくカットされてしまった。上の写真はその時のもの。さらに3日目に予定されていたルークトゥン系の全てがキャンセルされてしまうという個人的には、非常にがっかりなコンサートだった。




คิดฮอด - Bodyslam feat. ศิริพร อำไพพงษ์
キッホー - ボディースラム feat. シリポン・アムパイポン

       ※黒字=ボディースラム、茶字=シリポン

คล้ายจันทราที่อับแสง ล้านดวงดาวมืดมน
クラーイ ヂャン トラー ティー アッブセーン ラーン ドゥワン ダーオ ミdモン
คล้ายดังคนเริ่มหมดไฟ
クラーイ タン コン ルム モッファイ
วันที่อาทิตย์ ร้อนแรงลาจากฟ้า และไม่เคยหวนกลับ
ワン ティー アーティッd ローン レン ラーヂャークファー レ マイ コイ ウォン クラッブ
ใครคนนี้เหมือนไม่อยากหายใจ
クライ コン ニー ムアン マイ ヤーク ハーイ チャイ
โลกใบเดิมที่สดใส ไม่เคยเป็นเหมือนเก่า
ローク バイ トゥーム ティー ソッdサイ マイ コイ ペン ムアン ガオ
ฤดูกาลพลันเปลี่ยนแปร
ルドゥー ガーン パラン プリアン プレー
ไม่มีอีกฝนฟ้าคราม งามดอกสวย
マイ ミー イーク フォン ファー クラーム nガーン ドーク スワイ
ไม้งามแห้งเหี่ยว ขาดความรักไร้กำลัง หัวใจ
マイ nガーム ヘン ヒヨウ カーd クワーム ラック ライ ガムラン フアチャイ

เป็นจั๋งได๋น้อความฮัก เป็นจั๋งได๋น้อความฮัก
ペン ヂャンダイ ノー クワームハック ペン ヂャンダイノー クラームハック
ที่เคยหอม เคยกอด คิดฮอดแล้วหนาวหัวใจ
ティー コイ ホーム コイ ゴーd キッホーdレーオ ナーオ フアチャイ
สัญญาไว้ สิมาหมั่นมาหมาย
サンヤーワイ スィマー マン マー マーイ
ไหลผ่านปานขี่ฝ่าลืมฟ้าแล้วบ่น้อ
ライ パーン パーン キー パー ルーム ファー レーオ ボ ノー
บอกให้คอยยังจำได้บ่ คำสัญญายังจำได้บ่
ボーク ハイ コーイ ヤン チャム ダイ ボ カム サンヤー ヤン チャム ダイ ボ
เหงาส่ำได๋บ่ท้อ เก็บใจถ่าบ่ถอย
nガオ ラム ダイ ボ ノー ゲッブ チャイ ター ボ トーイ
คิดฮอดเด้อความฮักแท้ป่านนี้อยู่ไส
キッホー ドゥー クワーム ハック テー パーン ヌー ユー サイ

และยังคิดถึงเธอนะ ชีวิตที่มีเธอ
レ ヤン キットゥン ター ナ チウィット ティー ミー ター
วันคืนเหล่านั้นช่างมีความหมาย
ワン クン ラオ ナン チャーン ミー クワーム マーイ
วอนท้องทะเล ขอบฟ้าแสนไกล
ウォーン トーン タレー コーブ ファー セーン グライ
บอกเธอได้ไหม ยังคอย
ボーク ター ダイ マイ ヤン コイ
คล้ายเธอลืมไปหมดแล้ว คำสัญญาวันเก่า
クラーイ ター ルーム パイ モッd レーオ カム サンヤー ワン ガオ
ว่าไม่นานคงกลับมา
ワー マイ ナーン クラッブ マー
ต่อให้อีกหมื่นฟ้าไกล กางกั้นไว้
トー ハイ イーク ミン ファー グライ ガーン ガン ワイ
รักยังเหมือนเก่าความคิดถึง ไม่เคยจางหายไป
ラック ヤン ムアン ガオ クワーム キットゥン マイ コイ ヂャーン ハーイ パイ

เป็นจั๋งได๋แล้วน้อความฮัก เป็นจั๋งได๋แล้วน้อความฮัก

ペン ヂャン ダイ ノー クワーム ハック ペン ヂャン ダイ ノー クワーム ハック

ที่เคยฝัง เคยฝาก ฮอยจูบไว้ในหัวใจ
ティー クイ ファン クイ ファーク ホーイ チューブ ワイ ナイ フアチャイ
ยามเฮาไกลแล้วยังจำได้บ่
ヤーム ハオ グライ レーオ ヤン チャム ダイ ボ
เห็นดาวยังพ่อหน้ากันอยู่บ่ห่าง
ペン ダーオ ヤン ポー ナー ガン ユー ボ ハーン
ฟ้าข้างบนเปลี่ยนสีทุกวัน
ファー チャンボン プリアン スィー トゥクワン
สัญญามั่น คงจำขึ้นใจ
サンヤーマン カーン チャム チューン チャイ
เก็บคำว่าฮักไว้ ถ่าคนไกลบ่น้อ
ゲッブ カムワー ハック ワイ ター コン グライ ボ ノー
คิดฮอดเด้อ ความฮักแท้ ป่านนี้เป็นจั๋งได๋
キッホー ドゥー クワーム ハック テー パーン ニー ペン チャン ダイ

และยังคิดถึงเธอนะ วันนี้ไม่มีเธอ
レ ヤン キットゥン ター ナ ワンニー マイ ミー ター
เหตุใดโลกนี้ช่างดูโหดร้าย
ヘッd ダイ ローク ニー チャン ドゥー ホーdラーイ
สุดท้องทะเล ขอบฟ้าแสนไกล
スッd トーン タレー コーブ ファー セーン グライ
กลับมาได้ไหม ยังคอย
クラッブ マー ダイ マイ ヤン コーイ
พรุ่งนี้ต้องเดินต่อไปแม้เพียงลำพัง
プルンニー トン ドゥン トーパイ メー ピヤン ラムパン
ชีวิตจะเป็นอย่างไร ขอเพียงความหวัง
チウィット チャ ペン ヤン ライ コー ピヤン クワーム ワン
โลกยังรอให้เธอช่วยเป็นพลัง
グライ ヤン ター ハイ チュアイ ペン パラン
แต่งเติมฝันให้ชีวิตงดงามด้วยความรัก
テン トゥーム ファン ハイ チウィット nゴッ nガーム ドゥアイ クワーム ラック

และยังคิดถึงเธอนะ วันนี้ไม่มีเธอ
レ ヤン キットゥン ター ナ ワンニー マイ ミー ター
เหตุใดโลกนี้ช่างดูโหดร้าย
ヘッ d ダイ ローク ニー チャン ドゥー ホーd ラーイ
สุดท้องทะเล ขอบฟ้าแสนไกล
スッd トーン タレー コーブ ファー セーン グライ
กลับมาได้ไหม ยังคอย
クラッブ マー ダイ マイ ヤン コーイ

และยังคิดถึงเพียงเธอ
レ ヤン キットゥン ター



♪歌詞要約♪
 遠く離ればなれの恋人たち。空や海を見て、遠くに暮らす恋人に想いを馳せる。自分の気持ちは昔と変わらないけど、相手はどうなんだろう。日々変わりゆく空の色のように、心も変わってしまっているのだろうか。昔と同じようにまた愛しあえるだろうか。まだこんなに恋しくてたまらない。



♪ワンポイントイサーン語♪
 歌詞に出て来るイサーン語について
 ※まだまだわからないイサーン語ですが、わかるところだけでも・・・
・・・・・イサーン語タイ語日本語
ペン ヂャンダイ ノータンマイ ナーどうして/なぜ
ハックラック
キッホーdキットゥン恋しい
マイいいえ(否定)
ユーサイユーティーナイどこにいる
テーチン本当/真実





もっと勉強してイサーン語の歌詞も翻訳してみたいです。。。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「イサーンの旅」注文しました!

Somchayさん、こんにちは。

今朝、早速「イサーンの旅」をAMAZONで注文しました。
ついでにどこかへ行って無くなっていた「タイ・演歌の王国」も注文しました。

>はじめはコラートでヤーモー詣でからどうですか?
スナーリーやFai の唄う”Krap taw yaa moo”や
LOSOの”Tao Su Ra Na Ree”は大好きな曲です。
(LOSO の”Korat Blues”もありますネ。)
周りに遺跡も数多くあるし、是非コラートには行きたいです。
イサーン語も少し覚えていけばベストですネ。
http://www.youtube.com/watch?v=F3BfdA5DYCg&feature=related

http://www.esnips.com/web/sawadee500-luktung

モーラムはやっぱり奥が深いので
一筋縄には行かないようですネ。

♪ウーバイさん♪

イサーン。ぜひ、近いうちに行ってくださいね。
まだかろうじて微笑みの国と呼ばれたタイが残っています。
はじめはコラートでヤーモー詣でからどうですか?
日本の東北地方と似て、シャイな人が多いですが
タイ語で話しかければ満面の笑顔に変わります。


> できればルークトゥンうあモーラム関係の本をSomchayさんに出してもらいたいけど、
> ジャンル的に売り上げ面から無理かなあ~。

なはは♪
よくわかってらっしゃる。。。
出版するとしても、自費出版になっちゃうでしょうねぇ。
でも、そんな¥ないので、
幻○社さんあたり怖いもの知らず的なノリでやってくれないかな。
とはいえ、もしも書くなら一度じっくりとあれこれ学んでからでないと。
特にモーラムは・・・。(大汗)

Somchayさん よろしくお願いします!

Somchayさん、おはようございます。

「大人のタイ極楽ガイド」、「大人のイラスト会話集 タイ語」
を持ってますヨ。
「大人のタイ極楽ガイド」でイサーン・タワンデーンを知り、
数年前からバンコク4回+パタヤ1回行ってます。
ありがとうございました\(^▽^)/

ルークトゥンは10年ちょっと前に通販(KOTA SOUNDS)で
主にプンプアンやスナーリーのCDを買ってから聴いています。
「タイ・演歌の王国」と「まとわりつくタイの音楽」はその頃買いました。

「イサーンの旅」は本屋で何回か立ち読みしてますが、
いい本なので買いたいと思ってます。
イサーン音楽は大好きなのに、また訪タイを15回以上しているのに
まだイサーンは飛行機で上空を通過してその乾燥した大地を眺めるだけでまだ行ったことはありません。
近い内に是非イサーンにも行きたいと思います。
できればイサーンでのお祭りの時期に合わせて。

できればルークトゥンうあモーラム関係の本をSomchayさんに出してもらいたいけど、ジャンル的に売り上げ面から無理かなあ~。

♪ウーバイさん♪

どもども!
いらっさいまっせ~♪

まったく思いつかないというか、どこでつながるの?という疑問の方が大きいくらいですね。
どういう経緯でこの組み合わせができたのか・・・

No title

Somchayさん、おはようございます。
時々サイトを見させていただいています。
Khoorp khun K'pです。

BODYSLAMとシリポーン、すごい組み合わせですが、
シリポーンの独特のダミ声がなぜか良く曲にマッチしてますネ^^
mp3のリンクを載せときますネ。
คิดฮอด - Bodyslam.mp3

http://www.esnips.com/doc/ec8b3fd7-c5d9-4b57-8640-7b3b57c72b5f/คิดฮอด---Bodyslam

♪Tommyさん♪

> BODYSLAMのボーカル、トゥーンは、
> 母親があのエート・カラバオの妹だそうです。

ほ~お!
やっぱ、タイでも芸能人、歌手はコネ社会ですよね。


> モーラムもタイの音楽でしょう。楽しければいいのだって。
> 涙が出そうになりました。


アムナート出身でもモーラムに全く興味無しっていうのもいました。。。
逆の意味で涙。。。

BODYSLAMの

BODYSLAMのボーカル、トゥーンは、
母親があのエート・カラバオの妹だそうです。

これをきっかけにシリポンが若者にウケルかも。。。
ないか。。。

先日、カラオケに行ったら、モーラムにノリノリの女子がいて、出身地を聞いたら、バンコクという。
バンコクっ子が、モーラム聞くのかよ。イサーンだろ!といったら、
モーラムもタイの音楽でしょう。楽しければいいのだって。
涙が出そうになりました。

♪ダ~さん♪

それは知りませんでした。

> まさかシリポーンも???

これはないでしょう。。。
昔、実はおかまじゃないかっていう噂がありましたけど。


> そいえば以前マイク・ピロンポンがTAXIと共演してました。POPS+ルークトゥン=イイカンジですっ!


あぁ! ありましたね。
それも取り上げてみたいですね。
なんて言う曲でしたっけ???
って、その前にマイク・ピロムポンを先に取り上げなきゃ。
ルークトゥンにはビッッグネームがたくさんいて全く追いつきませんっっっ

ボディースリムはTBC

ロックとモーラムがナゼか?絶妙な1曲ですよね。でもタイトルがイサーン語だとは知りませんでした。
昔エート・カラバオとも一緒に歌ってましたが、親戚だそうです。
まさかシリポーンも???
そいえば以前マイク・ピロンポンがTAXIと共演してました。POPS+ルークトゥン=イイカンジですっ!

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。