スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムロン・ウォントーン

~ 未完の大器? ~
ダムロン・ウォントーン
damrong01.jpg
 一時はアセアンのリーダーとも目されて来たタクシン首相が、遂にクーデターによって失脚した。ここで政治的な話は場違いなので止めよう。ただ、世の中が不景気、政情不安になるほどにルークトゥンには名曲が生まれて来たという過去があるので、ファンとしては今後どんな曲がヒットするのかは楽しみだ。  さて、そのタクシン氏が大金持ちなのは、タイ国民なら誰もが彼が首相になる前から知っていた。タイラックタイ党を率いて首相になった頃、タクシンみたいに大金持ちだったら、飛行機とかヘリコプターを買って、愛しい彼女をデートに誘うのに・・・と、庶民の叶わぬ夢を歌った「ヌム・ラーチャパット(愛しき女学生)」という曲が大ヒットした。それを歌っていたのが、このダムロン・ウォントーンだ。


タイ中部、ラーチャブリー出身の彼はソロの時より「シュア・チャチャチャー」というシュアオーディオ社の歌手によるユニットで活動していた時の方が、ご存知の方も多いだろう。メンバーには、大御所モンシット・カムソイをはじめ、カセム・コムサン、フォン・タナスントーンやソロデビュー前のエー・スチャワディー、ブンター・ムアンマイなど男女6~8人の混成ユニットで、往年のヒット曲をアップテンポにアレンジしたことがウケて、Vol.1~6まで足掛け3年ほど活動していた。わたしがダムロンについて気になったのは、その中でもVol.4に収録されている「ラオ・ヂャー(酒よ)」冒頭部のセリフだ。まるでロックシンガーに転向した方がいいんじゃないかと思えるような、野太く力強い声が印象に残ったからだ。こんな声は余程の強靭な声帯を持っていないと出せない。ソロでのダムロンは、その強いノドを活かすことも無く、特に印象に残るような曲も無い平凡な歌手として埋もれてしまっている。それだけに、このノドを活かした曲に恵まれることを祈るばかりだ。


(バンコク情報紙Web2006年10月16日号掲載)


damrong.JPG
ルアムヒット・3ヌム
カセム・コムサン/モンシット・カムソイ/ダムロン



01(スン・ヌン)



ヌム・ラチャパット
sure2.jpg
シュアーチャチャチャ
シュアレーベルの看板スターを集めブームとなったユニット



エーブ・ファン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。