スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hit Chart MVS of the year 2553/2010

Most Variable Singer of the year 2553
~年間最多登場歌手~



 新年あけましておめでとうございます♪
 今年も昨年に引き続いて、マハーナコンチャートに
誰が多く登場したのかという統計を基にした
 
Most Variable Singer of the year 略してMVS2553
昨年の取りまとめと新年のご挨拶代わりにお届けします。

 →昨年のMVSはこちら


  


◇集計基準

 ・2553年中ベスト10に何回登場しているか。
 ・ランクの高さではなく、登場回数を基準とする。
 ・同時2曲以上がランクインしている場合、1曲につき1回とする。
 ・登場回数合計が同数の場合、最上位が上であることを優先。
 ・最上位ランクも同じ場合は、その回数の多さを優先。



2553年(西暦2010年)ベスト10以内に登場した歌手は総勢37名(組)。
  →これは偶然にも昨年と同数です。

パイ・ポンサトン、ターイ・オラタイ、タカテン・チョンラダー、フォン・タナスントーン、サヌック・シンマートン、チンタラー・プーンラーブ、マイタイ・チャイタワン、チャイヨー・タナーワット、ヌイ・スウィナー、クリスティー・ギブソン、ブルーベリー、ピー・サドゥ、クン・スティラート、エックス、ルークターン、モンケーン・ゲーンクーン、ピム・ポーティデット、カーオティップ・ティダーディン、メム・パナマー、アイディン・アピナン、カムモード・ポンクンテー、サーオマート・メガダンス、バウウィー、ソン・アムパン、タンワー・ラシタヌー、アリード、ビヤ・ウォラウット、ジョー・ポンカネー、ウーン・ザ・スター、トー・スパチャイ、ポット・スワナパン、イン・ティティカーン、リウ アチャリヤー、サームトーン、ポッj・スワナパン、ノーンマーイ+トラー・サナオミコム、ヌー・ミーター、ナット・キティサーン


以上の中から以下の基準にもとづいて20位までを発表。

さて、昨年のMVSは誰なのか???






M
ost Variable Singer of the year 2553
~年間最多登場歌手~

1 パイ ポンサトン
 登場回数:58回
  最高位: 1位(35回)

 トーボー2ルークイサーンが5月末から15週連続1位。未だにチャート20位以内に留まるというロングヒット。さらに入れ替わりに新アルバムからの新曲もすぐさま1位に躍り出るなどぶっちぎりで文句無しの首位。



2 ターイ オラタイ
 登場回数:39回
  最高位: 1位(13回)

 4月になってからルーワーカオモッチャイ・・・がヒットしたが最高位は2位どまり。その後、10月からムアダイシキッホーが11週連続1位に留まった。コミックソングではない歌謡モーラムとしては、近年珍しいことであり、個人的にも嬉しい予想外な大ヒットだった。



3 タカテン チョンラダー
 登場回数:36回
  最高位: 2位(10回)


 昨年のようなロングヒットがなかったものの、前作と新作ともにコンスタントに上位に進出しているのは、楽曲とファン層の厚さという強みが支えていてのことだろう。昨年パイとともに同じ登場回数ながら1位に輝いたインとの差を考えるとそのどちらが欠けてもこのポジションは維持できないのかも知れない。



4 フォン タナスントーン
   登場回数:30回  最高位:1位(11回)

5 サヌック シンマトーン
   登場回数:25回  最高位:4位(3回)

6 チンタラー プーンラープ
   登場回数:24回  最高位:1位(11回)

7 マイタイ チャイタワン
   登場回数:24回  最高位:2位(4回)

8 チャイヨー タナワット
   登場回数:21回  最高位:2位(3回)

9 ヌイ スウィナー
   登場回数:20回  最高位:2位(3回)

10  クリスティー ギブソン
   登場回数:19回  最高位:2位(1回)





11 ブルーベリー
   登場回数:19回  最高位:3位(5回)

12 ピー サドゥー
   登場回数:16回  最高位:3位(3回)

13 クン スティラート
   登場回数:15回  最高位:3位(1回)

14 エックス
   登場回数:12回  最高位:6位(2回)

15 ルークターン
   登場回数:10回  最高位:2位(1回)

16 モンケーン ゲーンクーン
   登場回数:10回  最高位:5位(1回)

17 ピム ポーティデット
   登場回数:9回   最高位:3位(3回)

18 カーオティップ ティダーディン
   登場回数:9回   最高位:5位(1回)

19 メム パナマー
   登場回数:8回   最高位:3位(1回)

20 アイディン アピナン
   登場回数:8回   最高位:5位(1回)




 さて、いかがでしたでしょうか。昨年の1位だったイン・ティティカーンがいないことにお気づきでしょうか? 彼女はそこそこヒットしたものの結局、最高位は8位どまり。それでも長くチャートに留まれば、ここでの順位ももっと上だったはずですが、31位と急降下してしまいました。昨年の勢いが全く無くなってしまいましたように見えます。
 しかし、コンサートでは相変わらずに人気抜群であることに変わりなく、歌唱力の高さは引けを取るどころか、抜きん出ている彼女のこと、きっと来年にはまたトップ近くに復帰することでしょう。

 また特筆すべき今年の特徴としては、ブルーベリーを筆頭にルークターン、エックス、カーティップ、アイディンといった若い新人たちが多く出て来たことでしょう。若い年代というより、子どもたちにも幅広いファン層を持つルークトゥン界では、こうした新人は毎年何百人とデビューしているかも知れず、その中でもヒットチャートに入って来るのは至難の業。まさにルークトゥン・ドリームという夢を実現した彼ら全員にエールを贈りたいですね。ちなみにこのチャートではブルーベリーが新人賞となりますね。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。