スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーンマイタイダーオ 特別興行【ALBUM REVIEW】

【New Album Review】
น้องใหม่ไต่ดาว
โครงการพิเศษ
.
ชุด
รำวง น้องใหม่บังเทิงศิลป์


ノーン マイ タイ ダーオ
特別興行
ラムウォン ノーンマイ バントゥン シラパ
~新人たちのラムウォン(輪踊り)芸能~


 ノーン マイ タイ ダーオ
は昨年末から2作目が出るといわれつつ、カーティップがソロデビューを果たして、そのままユニットも消えてしまったのかと思っていました。ところがどっこい。乾季のフェスティバルシーズンの最後にして最大の祭りに向けて、どんちゃん騒ぎなアルバムを出してきました。さらに元からのメンバーに新たに一人増員もしてます。間もなくのタイ新年ソンクラーンはこのアルバムで踊り明かそう!

 ちなみにタイトルの解説をするとクロンガーンピセート(
โครงการพิเศษ)とは特別企画という意味ですが、アルバムのコンセプトにあわせて特別興行としてみました。またバントゥンシラパ(บังนเทิงศิลป์)とは、芸術的エンターテイメントともいう意味で、文化的芸能ともいえますが、単純に芸能としました。




◆プレビュー

 カーオティップアーイヤーワオレンが出た時に、ノーン マイ タイ ダーオの2が出るといわれていたのが、結局、収録されたのは彼女のデビューアルバムでした。これはこれで嬉しい誤算といえたのですが、他のウーンクワンたちがかわいそうにと思っていました。そんなところへいきなり発表されたのが本作。

 テレビCMを見た限りでは村祭りの設定といい、まるで一月に発表されていたRサヤームの「ラムシン スーパーセップ」(
シミサオーン収録)の真似をしたように思えました。かくして、本作はDJケンドーの進行でライブ感たっぷりにノンストップで次々と歌われています。ジャケットにはソングラーンなどのイベントで!とも書かれてある通り、お祭りには持って来いの娯楽的作品になっています。

 MVを見るだけでは、やっぱり真似といわれても仕方ない感じもあります。しかし、そこは天下のスラー大先生。Rサヤームのラムシンに対して、現在タイではなくなりつつある、否、すでに忘れ去られているラムウォンを復活させているのです。

 ラムウォンとは、輪踊りという意味の通り、みんなで輪になって踊る踊りのこと。わたしはこうした大衆芸能があったことを
10年以上前に小説クーカム(メナムのほとり)で知り、その後ラオスのビエンチャンで初めて体験(その時にすでにタイでは見ることはなかった。)してから、個人的にはこれが日本の盆踊りの原型ではないだろうかと考えています。ただ、二列になって向かい合うのは男女が基本。ラオスではその踊りは、おとなしいモーラムといった感じで、腕はあまり使わずに手の動きが中心。タイ人の踊るラムは、ラムシン以降かなり派手になり、腕を広げて動き回るものになったようです。

 ノンストップのラムウォン。アルバム全体をラムシンに統一したRサヤームのラムシンスーパーセップに対して、スラー大先生は、
ターイカーオティップでの実験的アルバムに続いて、またしても実験的で挑戦的な作品に仕上げて来たようです。それは、移り行く流行の中で消えつつあった、かつての伝統を何とか残したいという彼の想いを具現化したものといえるのでしょう。

ラムシンとラムウォン。新旧合間見える形で今年のソングラーンは、踊りまくることになりそうですね。なお、
ラオスではこのラムウォンはまだまだ残っているので、興味のある方はビエンチャンのナイトクラブをのぞいてみるといいでしょう。


(2554.4.5記)



一人増えて6人になったユニット




◆収録リスト

 น้องใหม่ไต่ดาว  โครงการพิเศษ  ชุด รำวงน้องใหม่บังนเทิงศิลป์
 ノーンマイタイダーオ 特別興行 ラムウォン ノーンマイ バントゥン シラパ
 ~新人たちのラムウォン(和踊り)芸能~

Release date : 23 March 2011


 ※タイトルにある「チャンワッ」とはリズムという意味。スタイルと解釈も出来ます。
  1曲にタイトルが並んでいるものはメドレーで歌われてます。


1. รอบ อบต. จังหวะรำวง (ローブ・オーボートー。チャンワッラムウォン) 
   สบายดีบ้านเฮา(ร้องหมู่)
 サバーイ ディー バーン ハオ
   ~ふるさとは元気かい~ ( ALL )
   รักข้ามโขง (ภู ศรีวิไล)
 ラック カーム コン
   ~メコンを挟んだ愛~ (プー・スィーウィライ)

2. จังหวะสามช่า
(チャンワッ サームチャー)
   ฝากคำขอโทษ (นิ้วก้อย / ก้านตอง / เอิ้นขวัญ) ファーク カム コートー 
   ~ごめんなさい~(ニウコイ/ガーントン/ウーンクワン)
       
 シリポンのカバー(チンタラーのヒット曲とは同名異曲)
   แฟนเก่าบ่เซาคิดฮอด (เอิ้นขวัญ / ข้าวทิพย์ / มด) フェーン ガオ ボ キッホー
   ~元カレは恋しくない~(ウーンクワン/カーオティップ/モッド)

3. จังหวะลำแคน
(チャンワッ ラムケーン)
   ลำแคน...อยากเซาเป็นโสด (ก้านตอง ทุ่งเงิน)
   ラムケーン... ヤーク カオ ペン ソッ
   ~彼が独身であってほしい~(ガーントーン・トゥングン)

4. จังหวะบีกิน
(チャンワッ ビーキン)
   ตั๋วให้คึดฮอด (นิ้วก้อย / ก้านตอง / มด)
   トワ ハイ キッホー ターイ・オラタイのカバー
   ~恋しいぬくもり~(ニウコイ/ガーントーン/モッド)
   ซังคนหลายใจ (มด อุบลมณี)サン コン ラーイ チャイ
   ~浮気性な人~(モッド・ウボンマニー)

5. จังหวะตะลุง
(チャンワッ タルン)>タイ南部パッタルン地方のアレンジ?
   ขอทางให้หางตา (ภู ศรีวิไล) コー ターン ハイ ハーン ター
   ~こっちを向いて~(プー・スィーウィライ)
   อย่าตั๋วด้วยสายตา (ข้าวทิพย์ ธิดาดิน)ヤー トワ ドゥアイ サーイ ター
   ~見つめてないで~(カーオティップ・ティダーディン)

6. จังหวะคาลิปโซ่
(チャンワッ カリプソ)
   ฝันเห็นหน้า (ภู ศรีวิไล) ファン ヘン ナー
   ~夢で逢えたら~(プー・スィーウィライ)
   สั่งฟ้าไปหาน้อง (ภู ศรีวิไล)サン ファー パイ ハー ノーン
   ~天に願いを~(プー・スィーウィライ)

7. จังหวะโซล
(チャンワッ ソーン)
   คิดฮอดความฮัก (เอิ้นขวัญ วรัญญา) キッホー クワーム ハック
   ~愛が恋しくて~(ウーンクワン・ウォランヤー)
   ฮักเขาหมดแล้วบ้อ (ภู ศรีวิไล)ハック カオ モッ レーオ ボー
   ~彼への愛は失せたの?~(プー・スィーウィライ)

8. จังหวะอ๊อฟบิด
(チャンワッ オーフビッド)>アップビート?
   ที่รักจ๋า (นิ้วก้อย กรรณิการ์) ティー ラック チャー
   ~ねぇ、あなた~(ニウコイ・ガランヤー)
   รักชำรุด (เอิ้นขวัญ / มด / ก้านตอง)ラック チャム ルッd
   ~壊れた愛~(ウーンクワン/モッド/ガーントーン)

9. จังหวะม้าย่อง
(チャンワッ マーヨーン)
   บ้านใกล้เรือนเคียง (ร้องหมู่)バーン グライ ルアン キアン
   ~家の近くで~( ALL )

10. จังหวะรำลาว
(チャンワッ ラムラーオ)ラオスの曲?
   คิดฮอดอ้ายแหน่เด้อ (ร้องหมู่)キッホー アーイ ネードー
   ~あなたが恋しくて~( ALL )




■ピックアップビデオ


1. รอบ อบต. จังหวะรำวง (ローブ・オーボートー。チャンワッラムウォン) 
  สบายดีบ้านเฮา(ร้องหมู่)
サバーイ ディー バーン ハオ
  ~ふるさとは元気かい~ ( ALL )
  รักข้ามโขง (ภู ศรีวิไล)
ラック カーム コン
  ~メコンを挟んだ愛~ (プー・スィーウィライ)



2. จังหวะสามช่า (チャンワッ サームチャー)                  .
ฝากคำขอโทษ (นิ้วก้อย / ก้านตอง / เอิ้นขวัญ) ファーク カム コートー 
~ごめんなさい~(ニウコイ/ガーントン/ウーンクワン)
  แฟนเก่าบ่เซาคิดฮอด (เอิ้นขวัญ / ข้าวทิพย์ / มด) フェーン ガオ ボ キッホー
   ~元カレは恋しくない~(ウーンクワン/カーオティップ/モッド)




8. จังหวะอ๊อฟบิด (チャンワッ オーフビッド)             .
  ที่รักจ๋า (นิ้วก้อย กรรณิการ์) ティー ラック チャー
~ねぇ、あなた~(ニウコイ・ガランヤー)
   รักชำรุด (เอิ้นขวัญ / มด / ก้านตอง)ラック チャム ルッd
   ~壊れた愛~(ウーンクワン/モッド/ガーントーン)



■ビデオ解説


 ビデオでは、タイの田舎で行われている(いた?)昔ながらの祭りを再現しています。ステージ前にはダンスフロアが設置され、女性たちがステージ前に座っています。観客の男性陣(女性も?)は彼女たちと一緒に踊るためには、チケットを買わなくてはいけないのです。ラムウォンの踊りとともにこの興行スタイルも今や見なくなって久しいのですが、わたしは幸いにも10年前くらいにラチャダーにあった「タンケー」というカフェーでこのスタイルを経験していました。(タンケーは名前を変えて同所で営業中との情報もあるのですが、このスタイルを引き継いでいるかどうかは未確認。)とはいえ、その際もフロアで向かい合って踊るというもので、輪踊り(ラムウォン)ではありませんでした。

 女性と一緒に踊るチケットは一回10Bとか20B(当時の記憶)なのですが、これを一曲ごとにやるので、長く踊ると結構な散財になります。曲が終わるごとにDJが笛を吹いて「モッローブレオ!」と叫んでいるのは、一緒に踊れるのはそこでおしまいと知らせているのです。



ステージ前のダンスフロアに並んだ女性たち



チケットを買って好みの女性へ向かう


女性に断る権利は無し?

 曲番のあとに書かれているものは、その曲のリズムアレンジを表しています。それぞれの原曲とは違うリズム(ラムウォン、サムチャーやカリプソ、ラムラーオなど)、それも新旧様々なスタイルにアレンジされていています。が!それらについて満足に説明できる知識はないので、ここでは解説していないので、ご容赦くださいまし。 <(_ _)> 一応、カタカナのみ振っておきましたが。。。

 なお、4曲目などに自身の曲がカバーされているためか、ターイ・オラタイも制作には関わっているようで、Special Thanksの欄に名前が記載されています。



■メンバー ノーン マイ タイ ダーオ



(左から)
มด อุบลมณี
モッド・ウボンマニー
เอิ้นขวัญ วรัญญา ウーンクワン・ウォランヤー
ข้าวทิพย์ ธิดาดิน カーオティップ・ティダーディン



นิ้วก้อย กรรณิการ์ ニウコイ・ガンニカー(新メンバー:左)
ก้านตอง ทุ่งเงิน ガーントーン・トゥングン
(右)



ภู ศรีวิไล プー・スィーウィライ




■関連ページ

 ・アルバムレビュー ノーン マイ タイ ダーオ:Project1
 ・アルバムレビュー 
カーティップ・ティダーディン
 ・曲紹介   モー6タームスッターイ(カーオティップ)
 ・歌手紹介  ターイ・オラタイ
 ・歌手紹介  シリポン・アムパイポン



ランキング参加してます。
ポチッとよろしく♪
追い越せK-POP!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ      にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪uchiさん♪

盆踊りについては、わたしの持論です。
いつの日か取材検証をしたいと思ってるのですが・・・イツニナルヤラ。。。
ともあれ、こういう視点で見るとモーラムはもっと面白くなります。
ラオスにも様々なモーラムがありますよ。
あと、ラオスに来てあらためて知ったのですが、イサーンは元々ラオスの領土。
その辺ももう少し調べたらコチラでアップしたいと思ってます。

ラオスとイサーンの関係が面白い

面白いアルバムですね。日本の盆踊りとの関係も興味深いし、ソンクラーンにあわせてというのもタイの文化ですね。ラオスのビエンチャンのクラブを覗きたくなりました。VCDも求めます。

♪kapirajaさん♪

これは、「特別企画」とあるように、以前からウワサのあったノンマイタイダーオの2とは別物と思われます。
Rサヤームのシミサオーンに対抗して、急遽企画されたのではないかと推察してます。
とはいえ、全くの嬉しい誤算って奴ですね。
スラー大先生の目の付けどころに脱帽です!

音楽的にはこちらが好み

なるほど!ノーンマイタイダーオ2とはこちらのアルバムの事でしたか。

Rサヤームの例のラムシン・アルバムといい、シュアのヘーハーパーティーといい、ここの所、この手の企画アルバムが続いていますね。

でも、音楽として楽しめるのは、このアルバムが一番かも(あくまで個人的好みですが)。

大変詳しい解説で、ますます興味がそそられました。ぜひ、購入して、楽しみたいと思います。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。