スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーオ ノーイ カフェー【ルークトゥン名盤選】

♪ルークトゥン名盤選♪
~現代ルークトゥンに影響を与えた名盤~



สาวน้อยคาเฟ้ / จอย ศิริลักษณ์ ผ่องโชค
サーオ ノーイ カフェー / ジョーイ シリラック・ポンチョーク
※本コーナーは、わたしがルークトゥンを好きになって以降に発表されたアルバムの中から、特に印象に残っているアルバムをご紹介します。もちろん、思いつきの不定期連載なので、突然終わることも有り得ます。(自爆)



第3次ルークトゥンブームの火付け役

 このアルバムは、テレビドラマ「サーオノーイカフェー」の挿入歌集としてU2レコードの前身にあたるURSAなるレーベルからリリースされました。それだけならわざわざここで取り上げる事もなく、とっくに忘れ去っているはずですが、わたしはこの番組の大ヒットが第3次ルークトゥンブームのきっかけを作ったと今でも信じているのです。事実、これ以降にクンラムヤイ、モーターサイハーンそして、バードのチュッド ラッブケーク(チンタラーとのデュエット:マータムマイ)などが立て続けに発表され、それぞれ大ヒットしています。残念なのは、この第3次ブームはバードのヒットをピークに終わっているということ。それから今に至る まで当時を凌ぐ流行とは言い難い状況でもあります。とはいえ、ターイオラタイを筆頭に次代を担う才能は次々とデビューしているので、それほど悲観したものでもないのですが。




サーオノーイカフェー 当時のドラマ本


 ルークトゥンはその創成期第1次ブームともいえるのがスラポン・ソンバッ チャルンの頃。ただし、この頃はまだルークトゥンという呼称は少なく「プレーン タイ サコーン」(西洋風タイソング)と呼ばれていました。第2次ブームと呼ぶべきはプムプアンの活躍でしょう。それは彼女の死後もしばらく続いていましたが、 中心人物の不在によって、いつしか誰もが後継者を目指すものの、誰もがそこにおよばないというよく言えば「百花繚乱」のまま年月が過ぎてきます。

  そして仏歴2543年(西暦2000年)にCH3で放送されたのがこの「サーオノーイカフェー」です。ドラマのストーリーは、ありがちな田舎出の少女が歌 手になって成功するというサクセスストーリー。なぜこのドラマがウケのか。それは恐らくここで歌われたのが、プムプアンやシリントラーといったいわゆる第 2次ルークトゥンブームで流行った曲だったからと思われます。プムプアンの死後から10年弱だったこの頃、丁度その郷愁とマッチしてヒットに繋がったので しょう。このドラマの後、ジョーイは女優よりも歌手としてステージで観客と交流できる時間が一番好きだそうで、この歌をきっかけに歌手業にも真剣に取り組 んでいて「ソッマイダイタンチャイ」などのヒット曲を出しています。


 番組の主演女優ジョーイことシリラックポンチョーク(ศิริลักษณ์ ผ่องโชค)は13歳でテレビデビュー した他、歌手としても同じ頃にアルバムを発表しています。そうした素養が見込まれての起用だったのでしょうが、何よりも本人がえらく気に入ってしまったよ うで、番組が終わった後もルークトゥンコンサートやカフェーに出演しています。また、2548年にラチニーモーラム、2552年にはモンラックバートゥン という同じようなストーリーの番組でも主演を演じました。このアルバムはVOL2がリリースされた他、ダンスミックスなどもリリースされ、何匹ものドジョ ウを掴んでいます。(笑)残念ながら全ての曲というわけにはいかないのですが、ここにご紹介しましょう。





ชุด สาวน้อยคาเฟ่

サーオノーイカフェー


มามะ มาเลย マーマッマールーイ ~来て来てっ~



อย่าเลย ヤールーイ ~やめてね~



อยากฟังซ้ำ ヤーク ファン サム ~何度でも聞いて~



ผู้ชายในฝัน プーチャイ ナイ ファン ~夢の中の男(ひと)~
原曲:プムプアン・ドゥアンチャン



รู้ว่าเขาหลอก ルー ワー カオ ローク ~たぶん、お別れ~
原曲:シリントラー・ニヤコン


จะขอก็รีบขอ チャ コー ゴ リーブ コー ~求婚するなら早く来て~
原曲:シリントラー・ニヤコン




ละคร テレビドラマ
 放送からすでに10年近く経ってますが、DVDとしても発売されている模様。





オープニング
続きはコチラ




ชุด สาวน้อยคาเฟ่ สวยไปหมด
サーオノーイカフェー スワイパイモッ
 ドラマ終了後一年近く経ってから発売された新録音だが、MVにはドラマのシーンやその反響ぶりが映し出されている。何曲かをセレクトしましたが、YouTUBEサイトにはほぼ全曲がアップされているので、ご参照あれ。




สวยไปหมด スワイパイモッ ~綺麗すぎでしょ~




ดาวเรืองดาวโรย ダーオ ルアン ダーオ ローイ ~堕ちたスター~
原曲:プムプアン・ドゥアンチャン




นักร้องบ้านนอก ナクローン バーン ノーク ~田舎者の歌手~
原曲:プムプアン・ドゥアンチャン





ジョーイのヒット曲

โสดไม่ได้ตั้งใจ ソッマイダイタンチャイ ~独りでいたいわけじゃない~




จากละครชินีหมอลำ
ドラマ「ラチニーモーラム」より
 番組の中でジョーイは当然モーラムを歌うのだが、ベストとはいかないまでもベターに歌いこなしています。これは歌謡モーラムとて一朝一夕に歌う事など出来ないことを考えると収録前に相当な訓練を受けていたことが想像できますね。


คึดฮอดแม่ クッホー メー ~恋しい母さん~
ドラマ「ラチニーモーラム」より



กล่อม グローム
ドラマ「ラチニーモーラム」より



<あとがき>
 本稿を書くにあたって、ジョーイの歌手紹介にしたほうがいいのか最後まで悩んだのですが、彼女が女優であることと歌手としては定期的に活動していないことからアルバム紹介に留めました。とはいえ、ラチニーモーラムで見せた彼女の素養はずば抜けたものがあると認められるでしょう。一本のドラマによって普通の女優だった彼女がルークトゥンという二足目のわらじに取り付かれたといえます。ただ、他のルークトゥン歌手たちとは決定的に違うのはその出自。小さい頃から子役として活躍するなど恵まれた環境で育った彼女には、ナクローンバーンノークを上手に歌うことはできても、そこに共感する想いまでは歌い上げることはできません。蛇足ですが、わたしがルークトゥン歌手を応援するのは、そうした底辺から這い上がってきたという出自があるからです。






ランキング参加してます。
ポチッとよろしく♪
追い越せK-POP!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ      にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。