スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナリー・ラーチャシマー:สุนารี ราชสีมา

~ さまよう女帝 ~
สุนารี ราชสีมา
スナリー・ラーチャシマー




 ルークトゥンの女王として紹介されるのは、未だにプムプアン・ドゥアンチャンだ。彼女が他界したあと、その後継者として名前が挙げられたのが「ユイ・ヤートユ」とこのスナリー。 ただ、ユイと比べて声質のせいか、その直系的な後継者という形ではなかったように思える。スナリーにはスナリーの世界がある。低くかすれた声質は、抜群の歌唱力に支えられて、プムプアンとは別の世界を切り開いて行くと思われた。





 しかし、現在まで彼女を代表する曲としてその名前が挙がるものはない。スナリーが女王になり損ねたのは、良い曲に恵まれなかったためといえるだろう。このことはすでに十数年前に発刊された前川健一氏による「まとわりつくタイの音楽」(めこん社)でも指摘されていた。また、曲に恵まれないだけでなく、近年も移籍予定だった事務所ともめるなど、不運のひと言で済ませるには何ともいえない、巡り合わせの悪さも重なっている。 前川氏の指摘は未だ破られず、その存在感や知名度は高いのにヒット曲がない無冠の帝王、いや女帝ともいうべきなのが彼女だ。




プムプアン以前の曲を歌った
クン メー ヤン サーオ
~お母さんが娘だった頃~


 今年発表された新譜(2006年当時)はカバー曲集になっていて、かのプムプアンやハニー・シーイサーンからモーターサイ・ハーンまでを持ち前の歌唱力で歌いこなしている。しかし、そのどれもスナリーには違いないものの、アップテンポの曲では逆にインパクトが失せてしまっていて、引きつけられるものは感じられない。彼女の声は、スローで悲しいと言うイメージが強すぎるのだろう。  景気が良かったこれまでは、割と元気で明るめの曲に人気が出やすかったのですが、ここに来て少し失速感が出て来ています。政局が流動的になりつつあるこれからは、暗いスローな歌がヒットしやすくなる。その時、彼女は再び脚光を浴びる日が来るのかも知れない。

(2006年7月バンコク情報紙Web掲載)






記事掲載後、今に至るまで残念ながらこれと言ったヒット曲には恵まれない彼女。
このまま無冠の女帝としてさまよう日々がまだ続きそうだ。



こんなにスタイリッシュになった頃もあったが



<スナリー・プロフィール>


本名  :ティム・ソンナー
出身地 :ナコン・ラーチャシマー
生年月日:2511年3月16日
最終学歴: 小 卒




♪スナリー代表曲♪

スッターイ・ティー・クルンテープ



モーターサイ・ヌン・サン




ドークマイ・ハイ・クン(花)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。