スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イム・スティダー : ยิ้ม สุทธิดา

【ルークトゥン歌手紹介】

2011年度最優秀新人賞
(ルークトゥンマハーナコンアワード8)
期待の実力派新人


イム・スティダー
ยิ้ม สุทธิดา

ประวัติ
プロフィール

ชื่อจรีง : สุพรรษา ยิ้มพันธ์วงษ์
本名:スパンサー・イムパンウォン

ชื่อเล่น : ส้ม
ニックネーム:ソム

เกิด : วันที่ 2 มิถุนายน พ.ศ. 2536
誕生日:1993年6月2日

บ้านเกิด : กรุงเทพฯ
出身地:バンコク

การศึกษา : กำลังศึกษาอยู่ที่มหาวิทยาลัยRBAC
学歴:RBAC大学就学中

กิฬาที่ชอบ : ว่ายน้ำ, แอโรบิก
好きなスポーツ:水泳、エアロビ

สีที่ชอบ : สีฟ้า, สี่ส้ม
好きな色:水色、オレンジ

อาหารที่ชอบ : อาหารญี่ปุ่น
好きな料理:日本料理

  ルークトゥンのコンサートには何度も出かけていますが、上手いことが普通に思われる中で生歌でゾクゾクすることは珍しい。今年(2012年)そのゾクゾク 感を感じさせてくれた歌手が二人います。一人はウンクワン・ワランヤー。グランミーゴールドの新人歌手ですが、ノーンマイタイダーオ(1)やセンターン サーイキッホー(2)で歌っていますし、(1)に収録されたデビュー曲マイクラーボーク...は大ヒットしました。彼女が(2)で歌っている「コンガムラ ンノーイチャイ」を初めて生で聴いたときに、正直ここまで上手いのかという驚きと聴いていて背筋からゾクゾク込み上げるような伸びやかな声に感動をしたの です。

 そして二人目がこのイム・スティダー。シュアーの新人歌手という程度しか知らないままにコンサートで初めて聴いたのですが、その 年齢に似合わない堂々とした歌いっぷりと艶やかで張りのある声。さらに上手さにこちらも違う意味でのゾクゾク感を覚えたのです。それは彼女の屈託の無い笑 顔に増幅されて、一度で忘れ難い印象を植え付けられました。「この娘はスゴい!」そう強烈に思った後日、ルークトゥンマハーナコンアワードでの新人賞獲 得。何かと身内が取り上げられることが多い同局も、まだまだ捨てたもののじゃないんだと変な印象にもなったのですが、その時にまだビデオすら出ていないと いうことにさらに驚いたものです。



 イム・スティダー(本名スパンサー・イムパンウォン)は、カン チャナブリー出身の両親のもと三人姉弟の2番目として生まれました。小さな頃から歌うことが好きだったものの、その頃は女優か医者になりたかったとか。6 歳の頃にはコンテストに出場し始め、何度も優勝するまでになるのには長い年はかかりませんでした。父はチャトゥチャック近くでイサーン人の好む虫の素揚げ の卸とて働きながら、イムをコンテスト会場まで連れていっていました。遠出をして会場に着いてみれば中止だったことも何度かあったとか。その頃は家族の生 活も大変だったようで、当時を振り返るイムの目にはうっすらと涙が見られました。 





イムの(秘?)エピソード



歌手イム・スティダーを発掘した人

 ルークトゥン専門FM104.75でDJをしていたグライソン・ブンマー氏が審査員をしていたあるコンテストで、イムの才能を見込んで、シュアー社に紹介したことがきっかけで今に至っています。


パオと仲良しのわけ



  仲良く写ってる二人は取っても仲が良いんです。そのわけは、FAN TVでグランミーゴールド社が主催しているオーディション番組「クワーマイク・クワーチャンプ」で一緒に戦った間柄でもあったから。結局1位のパオはご存 知のようにプムプアン映画の主演でデビューしました。そして2位だったのがイムだったのです。タイのオーディションは何ヶ月も掛けてじっくりと行われま す。その間にすっかり親しくなったふたりは、今でもコンサートなどで顔を合わせると仲良く話に花を咲かせています。当時を振り返ってお父さんは「あまり大 き過ぎても身の丈にあまるから、シュアーに入って良かった。」と言っています。


クワーマイク・クワーチャンプで当時、番組で作成されたのイメージビデオ




初めてのコンテスト



 初めてのコンテストは6歳の頃。そこで歌った曲は、プムプアン・ドゥワンチャンのゲオローピーでした。その後、難曲「マーイカンマー」を歌えるまでになるのに3〜4年かかったとか。写真は中学生の頃。




たっぷりのワサビ


  日本料理の中でもお寿司と8番ラーメンの餃子が大好きと言うイム。お寿司やサシミにはタップリのワサビを付けるのがお気に入り。このワサビ、初めの頃は苦 手だったのが、友達にいわれて少しずつ量を増やして行ったのだとか。それにしても、醤油皿がドロドロになるまでいれなくてもいいと思うのですがねぇ。

 

アルバムもMVすらないのに新人賞



以 前、本ブログでも取り上げたようにアルバムもミュージックビデオすらもないのに、FM95.00MHzルークトゥン・マハーナコン主催の第8回ルークトゥ ン・マハーナコン・アワード(2012年)において、最優秀新人賞を獲得! これは前年度にアルバム無しで同じく新人賞に賞されたルークターンをあっさり と超えた形。



ファンクラブ

まだ正式なファンクラブはないイムですが、Facebookにはすでにファンクラブページが存在しています。シュアー社も存在は認識しているので、公式になるのも時間の問題? このページによれば近々10月下旬に発足会をおこなうとのこと。本ブログでも追跡レポートしていきます。
♪ファンクラブページ:https://www.facebook.com/YimSuthidaFC



初めての浴衣


8月某日、バンコクのとある日本料理店でファンから浴衣のお土産をもらったイム。帯の結び方に四苦八苦していましたが、よほど気に入ったのか数日後のダラーデイリー紙にこの時のエピソードが掲載されていました。




アルバム収録曲


ช่ืออัลบัม:ไม่เคยไม่คิดถึง
タイトル:マイ・コイ・マイ・キットゥン



1. มีแฟนแล้วหายไหม
  ミー フェーン レオ ハーイ マイ
  恋人がいても好きなの

2. ไม่เคยไม่คิดถึง
  マイ・コイ・マイ・キットゥン
  いつも恋しくて

3. แฟนเก่า
  フェーン ガオ
  元カノ

4. ไปรักกันตอนไหน
  パイ ラッガン トーン ナイ
  どこかへ行って

5. ปากแข็งใจอ่อน
  パーク ケン チャイ オーン
  強がりと弱音

6. ทำอย่างนี้เขาเรียกว่าแฟน
  タム ヤンニー カオ リヤック ワー フェーン
  恋人なんて言わないで

7. มีใครอยู่หรือเปล่า
  ミー クライ ユー ル プラーオ
  誰かいるんでしょ

8. หัวใจต้องการคำตอบ
  フアチャイ トンガーン カムトーブ
  心には答えが必要

9. ใจร้ายเหลือเกิน
  チャイラーイ ル グーン
  意地悪スギ
  
10. หมดสิทธิ์สอบ
  モッ シッ ソーブ
  思考停止

<アルバム評>

  まさしく、満を持しての発表になったイム・スティダーのデビューアルバムです。実はこのアルバムは、昨年には完成していたといいます。昨年末頃に発表する つもりでいたところ、モードゥー(占い師)は今年まで待った方がいいとアドバイスしたとか。それにしてもほぼ一年近くも延期しなくても良かったと思うので すがね。
 内容は正直に言って、全体的にちょっと単調なのが気になります。1曲目や9曲目のような少し雰囲気の違う曲がもう少し欲しかったです ね。ただこれは、まだまだアップテンポが苦手な点やイムのキャラが踊って歌うというモノではないので、方向性としては間違ったものではないでしょう。これ らの曲は今のイムの魅力と実力が如何なく発揮できる曲たちであることは間違いありません。もしかしたら、もっと時間をかけて何度も聴き込むべきアルバムな のかも知れません。
 さて、シュアー社は社長自らがフォンのような存在になって欲しいとイムの可能性を感じとていると聞きました。そうしたことか らか、制作自体にも質という点は抜きにして、かなり力が入っていることが伺えます。通常の新人だったら、一曲目のような安物CGやスタジオ収録で済まされ てしまう所をほぼ全編で屋外ロケされているというのは、異例のことといえるでしょう。
 また、アルバムジャケットの撮影には、タイのオリンピック チームに公式カメラマンとして帯同した安藤理智氏が撮影をしています。これはシュアー社長自らの依頼で実現したことだとか。シュアーの他のアルバムとはま るっきり雰囲気も違って、うっとりするような惹き付けられるような写真も大好きになりました。
 このアルバムの発表が決まる前、5月くらいにはセカンドアルバムの曲がすでに出来て来ていると聞きましたが、まずはこのアルバムをじっくりと聴き込んで、応援をして行ってあげたいと思います。


タイ国内外、下のeThaiCDのサイトで購入できます。
タイ国内でもCDショップは激減してますから、こちらを使われるのもおすすめ。


↑この写真をクリック↑






ビデオクリップ



マイ コイ マイ キットゥン




ミー フェーン レオ ハーイ マイ


シュアー歌手総出のヘーパーパーティー


まだまだぎこちなく初々しいイムちゃんは、空色の衣装ですね。

พกเมียมาด้วยเหรอ
ポックミアマードゥアイ



写真集

7CH チェッシーコンサート












応援団♪


初めて見た時のイムちゃん







マハーナコンアワード8





日本語覚えたいといわれ
見せるだけならと渡したら
そのまま持って行かれちゃいました。汗



アローイマークカっ


当ブログでは引き続きイム・スティダーを強力プッシュで応援して参ります♪




みなさん応援ヨロシクね 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪Khoi Hiroさん♪

イムからチーブダイ〜の日本語訳してと言われたこともあるのですが、まだやってません。
難しいってこともありますが、気が向いたらやろうかと思ってます。

> アルバム、聴きました。
> 正直、大好きです(^^;)♪
> セカンド・アルバムも期待しています(^^)♪
あの。。。イムはまだアルバム出していないのですが。
それ以前に、まだ1曲しか持ち歌ないし。
お聞きになったのは、他の歌手も入ったオムニバスですよね?

Yim Choop maak maak!!

今さらながら、読ませていただきました。
確かに、渾身の記事ですね。
イム自身の夢を諦めない心、そしてご家族の協力があってこその今なのですね。
そして、日本好きなこと、初めて知りました。
イムにも是非、日本で歌ってもらいたいものです。
できれば、日本語歌詞にもトライしてほしいな~。
アルバム、聴きました。
正直、大好きです(^^;)♪
セカンド・アルバムも期待しています(^^)♪

入魂

入魂の記事ですね。久しぶりに。いや、失礼。
親父さん、運転するから、飲まないんだよね。

No title

歌っている時の表情で“歌が大好き”“歌うことが大好き”が、よくわかります。
その“大好き”を育て上げたお父さん。言葉も文化も違いますが、是非、お父さんとも一献傾けたいものです。

♪エディーさん♪

少し考えてみると6歳の頃からスカウトされるまで10年以上コンテストにチャレンジし続けるって、ホントに信じていないとできないですよね。娘は父を信じて、父は娘を信じて。。。うぅ、そう考えたらまた泣けてきそうでね。今度来たら、お父さんも一緒に呼んでメシでもご馳走してあげませんか?

No title

今日、昼飯時間に携帯で当ページを読みました。
途中の~家族の生活も大変だったようで~のくだりで
ちょっと目が潤んでしまいましたョ

米人同僚の目の前で。。。(笑)

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。