スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】ソムチャイ・ヤイ応援コンサート

 去る10月18日(金)バンコク、ランシット クローン1にあるロンラオ・ローンプレーン1にて、プアチーウィットのシンガーソングライター、ソムチャイ・ヤイを応援する為のコンサートが開かれました。たまたまFaceBookで見つけたのえすが、ソムチャイ氏(わたしじゃないですよ)は過日、交通事故で現在入院中。一時は生死の境をさまよったそうですが、現在は命の危険は脱したそうです。音楽家とはいえ、弱小レーベルに在籍している通り、お金持ちじゃないソムチャイ氏の治療費カンパ厚めが目的です。
そのポップ(下)には、タカテン、カンケンをはじめに以前に同レーベルに所属していたオーイ・ガトーン、デービッド・インティーやピヨウピヨウなども出演。他にも中々生で見る機会の少ない歌手も出るという事で行ってきました。



FBにあった書き込み(原文まま)
อย่าลืมวันนี้!!! (19 ต.ค.)คอนเสิร์ต "รวมน้ำใจเพื่อ สมชาย ใหญ่" พบกับ หนู มิเตอร์/ตั๊กแตน ชลดา/เดวิด อิีนธี/อ้อย กะท้อน/ฟุตบาท ทรีโอ /วงกางเกง/วงรื่นฤดี/เบียร์ วรวุธ/แอร์ สุชาวดี/เพียวเพียว/สุไทรงาม/โจ สูงเนิน/สี่สาวซนแซ่บ/ปาร์ บุษกร/ศล อำพัน/รวมด้วยวสุ ห้าวหาญ ได้ส่งลูกศิษย์น้องๆอย่าง คู่แแฝด โอ-เอ/บอยร้อยเอ็ด/พร้อมรัก จักรพลและกุ๊กไก่ พัณนิภา มาร่วมให้ความบันเทิงกันอย่างคับคั่ง ..บัตรราคา 100 บาท ที่ร้านคลองเพลง1 (รังสิต)รายได้ไม่หักค่าใช้จ่ายมอบให้สมชายทั้งหมด....นอกจากนี้ยังมีศิลปินน้ำใจงามอีกหลายท่าน ยื่นความจำนงขอเข้าร่วมงานอีกมากมาย...ขอขอบพระคุณมา ณ โอกาสนี้ค่ีะ


※10/244サーオせんセップとフットパストリオのビデオ追加しました。

会場となったクロン・プレーン1は、普段からfフォーク、プアチーウィット系のライブを毎晩演奏している店。
でも、予想よりずっとちいさな店でここにホントにタカテンが来るの?という不安も。。。



会場についてまず見つけたのは、
初対面のデーウィッド・インティー

そういえば彼自身も事故ってニュースになったことがありましたね




ほどなく始まったコンサート。
一番手はパー・ブサコン
まったく知りません


続いてビヤ・ウォラウット
見た事はある・・・という程度



続いてRサヤームへの移籍とサモソンチミ3への参加が
決まって乗って来たピヨウピヨウ

彼女のヒット曲「レーロムロアン」は
ソムチャイ・ヤイ氏が作ったもの。
わたしもこの歌で名前を覚えていました。


このビデオでは聞き難いので、ちゃんと聞きたい方はこちらのMVをどうぞ

続いて目が見えませんが。。。
ソン・アムパン
南部出身のシュアー所属です




ジョー・スーンヌン
知りません。普通のあんちゃんにしか見えません



名前を控え忘れました
ただのオヤジにしか思えません(爆)



なんと、セークが来た? そんなことはありません
スチャヤーなんとか言う人だとか
髪が長くてグラサンかければみんなセークになれそう



体型がちょっと・・・
エー・スチャワディー


このビデオでは聞き難いので、ちゃんと聞きたい方はこちらのMVをどうぞ
元はSUREに所属していたのでMVには、アイディンが出て来てたりと
今にしてみれば貴重な映像となってます。
今はどこにも属していないようです



プロムラック・チャカポン
絶対に女のケツに敷かれるタイプだろうなぁ



クッガイ・パンニパー
以前、ノックゲーオの誕生会とコムチャットルックで見かけました。
苗字が同じなのでかのガイ・パンニパーとの関係が
気になってるのですが、今回も聞き出せず。
でも、当人は歌謡モーラムの歌手です



ボーイ・ロイエット
これまたグラサンかければセークか、はたまた郷ひろみが西城秀樹か
ところがしっかりとしたかっこいいモーラム歌ってくれました
この意外性で一番記憶に残ったですよ



わりと早めに会場入りしていたカンケン
油断してオフショットを撮りはぐりました



ときどき見かけるシーサーオ・セーンセップ
よく見るとカワイイかも。。。


MVはこちら



トーン何とかって言っていた気がする
プアチーウィット歌ってました



こちらも名前を控え忘れました
パッと見、若い時のピー・サドゥー
よく見ると今田耕司?ww




今度はカンピー?



笑瓶師匠?



ウィット・ハイパー??

そっくりさんショーになって来ている気がしますが、
それぞれそこそこに知名度のある方々だそうです


そして、やっとホントの大御所登場
もともとこのMusicTrainに所属していた

ヌー・ミーター



Foot Path Trio
いきなり何コレ?と思われるでしょうが、別にクラシックやってるわけではありません。
プアチーウィットは、いわゆるカントリーですので、そのままやってるだけのようです
MVはないようなのでコチラのTV番組を



これでモーラムもやってましたが、微妙な新境地って感じでした
この娘たちがやっているから興味も湧きましたが。。。


そして、ホントに来た


タカテンは、まだコラートにいた頃にソムチャイ師と親交があったそうです


でもってこちらは他の意味でも大御所


オーイ・ガトーン
やっぱ、引きで撮るべきと思ったので。。。w


そして、本日の最終目的

デービッド・インティー登場
ですが、同行した連中がスーパーバレンタインを見たいとほざいていたので、一曲だけ聞いて撤収。
しかも、そこに着いてみればコンサート自体がすっかり終わってたし。。。~ ~#
ファークフェーンポムドゥアイを聴けなかったのが悔やまれます。
とはいえ、年明けには新作がリリースされそうとの情報が本人から得られたのは大きな収穫です。

7時頃からボチボチと始まったこのコンサートは、わたしらが撤収した2330以降も続きさらに歌手も来たようです。
が、いずれもあまり聞かない歌手だった模様ですが。。。



オフショット


Tommyさんいわく「デービッドよりいい」
ビヤ・ワラウット


小柄でキュートな感じのピヨウピヨウ
一時、PUREPUREとジャケットに記載されてましたが、
正確にはピヨウでした



ちょっとフラッシュが強過ぎましたが、
歌声は変わってなかったエー・スチャワディー



一番ちっちゃい娘が気になってるんですがまだ名前も聞いてません
シーサーオセーンセップ



今回はあえてオヤジさんの写真を掲載してませんが、ホントに親子なのだろうか?
Tommyさんは左側の黒木メイサが気に入ったようで


最後はやはり大御所で


もっと引きで撮りたかったのですが
代わりに写真を小さめに。。。汗





ランキング参加してます。
ポチッとよろしく♪
追い越せK-POP!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ      にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪Tommyさん♪

あざっす!
訂正しておきました。
件のバンドって黒木メイサの?
だとしたら、それは知ってましたです。
面倒なので、今回は誰が所属なのかっていうのは触れませんでした。
ここの読者にでさえも、ニッチな情報としか思えなくて。。。www

ロッファイドントリーは、

ロッファイドントリーは、WEBSITEが一応あります。
まだ、デビットとピョウピョウが載ってますが。
http://www.musictrain.co.th/
パー・スサコンじゃなくて、バー・ブサコン ปาร์ บุษกร です。
件のプアチーウィットバンドもロッファイドントリー所属のようです。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。