スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルークトゥンフェスティバル2:レポートその2:サブステージ編

【ルークトゥンフェスティバル2】レポート 〜その2〜

さて、大きなメイン会場とは別に設けられたサブステージですが、こちらでは今年他のラジオ局を買収する形で新しく始まったSabaidee Radio 88,5MHzのDJたちが進行を務めています。とはいえ、DJは全く知らないので、バックステージでも顔を知ってる歌手たちを追いかけました。


よく会う二人になぜか中々会えない一人
合えないのは左のカラケート
ナンファー・ガラシンとお馴染みルークターン



ナンファーにガラシンには行ったことないけど、隣りのマハーサラカムには何度も行ったよなどと言うと、「じゃぁ、イサーン語も話せるんでしょ?」というので、
「ワオ・ボ・ダイ!」(話せませんと言う意味のイサーン語)と答えて爆笑。

と掴みはOKとしたところで、次行ってみよっ。


チャヤプームという日本人にはマハーサラカムと同じくらいに知名度の低い県出身のカラケート。この県出身の歌手って他にいたかな? というわけで、とりあえず、記念写真です。^^ゞ



小柄でクリッとしたした目がかわいいですよね。
歌の方は今ひとつこれといったものが見つからない感じかな



そして、ちびっ子がそろい踏み。。。


マーシー、ルークターン、ムーヨー
最近、ルークターンのつぶやきにはマーシーがよく出て来るのですが、ムーヨーも加わってちびっ子三人娘と内心では呼んでおります。www
彼女たちのステージが始まりました♪


あずはムーヨーから
いつも、元気いっぱいに踊りながら歌います
もちろん、オフステージでも元気いっぱい
あぁ、若いっていいなぁと。。。



さらに若くなってマーシーです



マーシーにお姉さんと紹介されてルークターン登場♪
歌うは「シミサオーン
おや珍しいと思ってビデオを撮りましたが、これが中々!
いつものルークターンより生き生きしてるし、上手いじゃないですか。
それはともかく、マーシーの踊りの上手いこと



ひとりになって歌うルークターン
さっきの方がずっと良かったのはなぜだろう?
Tommyさんいわく、自分の歌だと力むからと。



確かにそうんな感じです。
人の歌を歌うときのようにリラックスして楽しめばもっと力が出るのかも?
人気はしっかりとあるので気負い過ぎずに頑張って欲しいです



出番も終わって、またブースに戻ります。
歌手たちの移動はカートでした


さて、続いて見つけたのは。。。


先日、コカコーラのイベントで初めて見たアイス(右)と、初対面のクリーム(中)と左端はこちらもアイス
実は文字にすると右は、ICEไอซ์ で左はEYESอายส์ です。右のアイっに対して、左はアーイ(ス)と微妙に違うようです。顔のタイプは全く違うので会えば間違えることは無いのですが・・・ややこしいことには変わりないっ


バオリンデーンのヒットで一歩リード感があるICE
ソーンルムヌンの高評価にも関わらず新曲が出て来ないクリーム
そして、EYESはホントにこれからです。




ステージでも一番堂々としてました



ウム・ガシヤーにはすでに固定したファンもいます



DJたちも一仕事を終えるとカートで移動
ムッチャ暑かったこの日、これが大正解
これを全て歩いて移動していたら誰か倒れる人も出たかも




このサブステージの周りには、メリーゴーランドや様々なゲームもありました。
そして、観覧車のところでは。。。


何やら歌手たちが呼び込み?


気になる所ですが、今回はここまで


続く〜♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。