スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日刊スパ!記事へのフォロー

先日、日刊SPA!にてルークトゥンについての記事がアップされました。
ライターの高田胤臣氏からは事前に相談をいただき、インタビューにもお答えしたもので、日本の有名なメディアへの掲載で多くの方にルークトゥンを知っていただくきっかけとしてはまたとない機会となりました。
ここであらためてお礼を申し上げます。
って、わたしがお礼を言うのも変な感じですね。

さて、こちらでは「
【アイドル先物買い】タイ演歌界のアイドル化がアツい」と題された日刊SPA!に記事について、補足をさせていただきます。また以下に紹介された歌手の関連リンクを掲載しておきます。



<日刊SPA!の補足>

ルークトゥンは演歌ではありません!

 記事でもお答えしていますが、ルークトゥンとは元々はタイ語で歌われるポピュラー音楽全般を意味して始まったもので、現在のようにポップスなどとの区別は後からできました。また、記事に紹介されているカテー、ブルーベリーなどは日本的な演歌の認識とはかけ離れていることが何よりの証明かと思います。
というわけで、ルークトゥンを敢えて日本語のジャンルになぞるのであれば、歌謡曲というのが一番近いのです。記事にもありますが、特に昭和40〜50年代の頃にあった歌謡曲のように演歌もブルースもジャズもルンバもドドンパも一緒くたになっていた頃の歌謡曲が、日本人には一番イメージが近いのです。
というわけで、タイのルークトゥンは歌謡曲と言うのが、このジャンルを追いかけて10年経ったわたしの結論です。




<関連リンク




★本ブログ過去記事より
 ・
タイ音楽のジャンルについて(2009年3月)
 ・
ルークトゥンはタイの演歌か?(2008年3月)
 ・
ルークトゥンとは?(2008年2月)
 


★Gダイアリー連載「タイの極楽音楽ルークトゥンを知る」連携コラム
 ・2012年4月号
ルークトゥンとモーラムの違い

 ・2012年5月号
アイドルルークトゥン最前線



◆カテー
 ・
歌手紹介 
 ・アルバム紹介 
ティー カオ カヤオ ダンスラック ナ チュク チュク   
 ・[NEWS]
カテーテロに遭遇!危機一髪?
 ※Gダイアリー2013年新年号コラム掲載予定。掲載直後に記事アップ予定(未定)


◆ブルーベリー
 ・曲紹介 
チミvsシミサオーン
 ・アルバム紹介 
サモソンチミダオルン ルークトゥン 
 ・デビュー初登場した
ヒットチャート(FM95 ルークトゥンマハーナコン)
 ※歌手紹介記事、近日作成予定

◆カテー&ブルーベリー ライブレポート
 ・
2010年12月末(2011/01/04UP)


◆イム・スティダー
 ・
歌手紹介
 ・[レポート]
マハーナコンアワード8(最優秀新人賞!)
 ・
ライブレポート
 






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪Tommyさん♪

骨折というか、ひき逃げされて死にかけたという感じ?(爆)
ともあれ、まだ細かな設定やら、ソフトの再導入やら、ネットの接続不安定やらで、安定しませんがボチボチやって行きます。

休養明け

いわば骨折休養明けの初出走みたいなものでしょうか。
予後不良にならなかったのは、なによりのこと。

♪Eddieさん♪

あざっす!

実は、また手抜きと突っ込まれるかと心配していました。^^ゞ
っていうか、もしかしてこれがその突っ込み? --;

フォロー記事だから

短めに、でもそこだけははっきり言っておきたい!
との貴思いが伝わって来ます ^^

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。