スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コンサート】パイ・ポンサトン、ドークオーガントーン、ソン・シンチャイ【レポート】

2013年3月10日(日)
 東日本大震災から丸2年となる前日にBTSベーリン駅近くの空き地に男性ルークトゥン歌手ナンバー1パイ・ポンサトンとニューアルバム発売間近のドークオーガントーンとソン・シンチャイを見に行ってきました。

以下、ライブレポートでお楽しみください。




会場に着いた時には、すでにドークオーガントーンが歌い始めていました。
ビデオは3人が初めてステージで披露したという3人の新曲
そのせいではありませんが、編集の都合上、ソン・シンチャイとドークオー&ガントーンそれぞれのソロはアップしてません。




この日のメインは、もちろんパイ・ポンサトン。
彼の登場で会場のボルテージはマックス。






この日は以前よりもずっとおとなしい曲が多かったパイ。
でもこの人の真価は、本格的なモーラムを歌った時にこそ発揮されると思います。
その一端を次のビデオでご覧ください。




さて、最後はナント4人がステージに勢揃い。
実は、同じレーベル同士でも、こういう光景はありそうであまりないんです。
この日の入場料が安く感じた瞬間ですね。
見ていて気がついたんですが、ソンの方がパイよりも年上なんですね。
それでもしっかりとパイを盛り立てたり、時にはからかったり。
やはりコンバーンディオカン、イサーン人同士で仲良さそうでした。






こういうモーラム系のコンサートは、じっと撮影しているのがバカらしくなることもあるのですが、幸か不幸かこの日は一人だった事もあり、おとなしく撮影に専念してました。。。
先日やっとツーショットに成功したパイにはこの日、初めて名刺を渡して挨拶。
彼とは何度も会ってるけど、あまり覚えてないみたいですなぁ。。。悲っ
代わりにここ何度か会ってるガントーンはしっかり覚えてくれていました。喜っ




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪Eddieさん♪

555〜♪

ノンタッカテーン

じゃ~
を一緒に唱和したいです!

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。