スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歌手紹介】ルークターン ลูกตาล อาร์สยาม

【ルークトゥン歌手紹介】
デジタル世代の先駆者
ลูกตาล อาร์สยาม
ルークターン Rサヤーム

Profile : ประวัติ

ชื่อ : ชลธิชา เพ็ชรณสังกุล
本名:チョンティチャー・ペチャラナサンクン
ชื่อเล่น : ลูกตาล
ニックネーム:ルークターンまたはターン
เกิด : 19 ธันวาคม 2533
生年月日:1990年12月19日
กรุ๊ปเลือด : o โอ
血液型:O型
สูง : 155 เซนติเมตร
身長:155cm
ภูมิลำเนา : เชียงใหม่
出身地:チェンマイ
สังกัด : อาร์สยาม
所属:Rサヤーム


 ※本記事は、Gダイアリー連載「ルークトゥンを知る」6月号と連動、
  補完しています。また同号には「溢れるナムチャイ〜タイイの社会
  貢献の源流を探る
」という特集も寄稿させてもらいましたので、
  あわせてお読みいただけましたら嬉しいです。^^
  お求めはこちらから>G-DIARY (ジーダイアリー) 2013年 06月号



 小柄で童顔なルークターンは、そのイメージとは裏腹にかなりのしっかりもの。ひとり娘だったとは思えないほど周囲に気を配り、ファンを大切にしています。一時期コギャルかヤマンバかというファッションになっていましたが、現在はまた落ち着いてきたようで、ほっとしています。笑


ヤマンバだった頃のルークターン www



ประวัติการ
ルークターンヒストリー

 ルークターンはお母さんが歌手、お父さんはトランぺッターというチェンマイの音楽夫妻の間に一人娘として生まれました。小さな頃から歌はもちろん、踊ることも大好きだった彼女は中校生の頃にはチェンマイナイトバザールのステージで踊っていました。また、わたしがルークターンと会って思うことですが、一人っ子としてのわがままな感じは一切無く、逆に繊細に周囲に気配りをしていました。そうしたことを直接見ていても、小柄、童顔、ギャルキャラといったイメージと本来の彼女とのギャップが中々埋まらないのです。とはいえ、ルークターンはイム・スティダーとは違うキャラとして日本人ウケするだろうことは以前より感じでいました。そもそも、どっかの喫茶店でメイド服を着ていそうなキャラは、ネコジャンプよりもウケるのではないでしょうか?


本人曰く「15、6才の頃?覚えてな〜い。」


 さて、大学に進む頃にルークターンは同郷のナット・キティサーンに見込まれてRサヤームに紹介されます。同時にマーク・バイトゥーイ氏ともこの頃に知合っているとか。18歳の頃に作った彼女の自己紹介には様々なコンテストでいくつもの賞を獲ったことが記載されていました。中にはグランミー系のコンテストにも出たことがあるようです。


チェンマイナイトバザールでの貴重な一枚

 大学進学とともにバンコクへ出て来たルークターンは、2009年に「アヤンパラムパルーア」でデビュー。この時はルークターン・ラターターウ(ลูกตาล รดาดาว)しかし、今ひとつのまま2曲目「ゴマンノーイノーイチャイ」がリリースされました。この曲は見事にヒットチャートを駆け上がり、翌年ルークトゥンマハーナコンアワードでは2010年度最優秀新人賞を受賞したのです。それまで、アルバムが発売されていない歌手の受賞は考えられなかったので、彼女の受賞はまさに画期的なことでした。以降、イム・スティダー、イムRサヤームとアルバムを出していない新人歌手が受賞を続けたことで、タイでも本格的なデジタル配信時代になったことが明らかになっています。ルークターンはいわば、その先駆者としての貴重なときにデビューしたのかも知れません。

 さて、デビュー直後からルークターンはネットあるものを探しました。それは小さい頃から姉妹同然に暮らして来た犬に恩返しできること。そして見つけたのが、パクレットにある財団法人Home4Animalsでした。今でも彼女はステージでファンから受け取ったチップや写真の売上げなどが貯まる度にそこを訪れています。そして今年4月に行われた恒例のイベントでは日本人ファンも招待され、約10人が参加しました。



Home4Animalsでのルークターン


 そんな彼女は、日頃からFacebook、インスタグラム、LINEなどを操り、常にファンとの交流をしています。そしてそれはまだFacebookが流行る前、hi5の頃から続けているとか。まさに時代の申し子とも言えるでしょう。しかし、これは彼女の好奇心の旺盛さと勤勉さから来たもの。他のタイ人同様に韓流ブームにハマっていた彼女は、韓国語の会話や読み書きまでできるほどに熱心に勉強したのだとか。そんな彼女の興味は今、日本に向き始めています。それは今年はじめに日本からの要請にメンバーとして入っていたことだったのですが、残念ながら実現はしませんでした。しかし近い将来の日本に行くチャンスに向けて、猛勉強中のようです。そして、この好奇心の旺盛さからか、わたしへある依頼をしてきました。それが最新曲「ウーダイゴ」の日本語訳です。おそらくは日本のステージで歌うつもりだったのでしょうが、レコーディングをするという話にまでなっているようです。もしかしたら、もうすぐと言っているアルバムに収録されるのかも知れません。




ช่วยงานบุญมูลนิธิบ้านสงเคราะห์สัตว์พิการ
รวมกับลูกตาลแฟนมีทิ่งญีปุ่น

Home4Animalsイベント兼ルークターン日本人ファンミーティング

 ことの始まりは、いきなりルークターンからわたしに「わたしの日本人ファンて何人くらいいるの?」という質問からでした。ゆくゆく話を聞いてみると日本人を集めてファンミーティングをやりたいのだとか。これはきっと先に渡していた日本語版ウーダイゴを披露したいに違いない!そう思った私は、ゴールデンウイーク中の開催を提案。最終的にHome4Animalsと同時開催ということになった。以下はそのイベントのミニコンサート前までの映像です。





当日集まった日本人ファン+α

ミニコンサートの模様は本記事最下部にあります。




พลงานเพลง
ルークターン ソングリスト
 未だアルバムが出ていないルークターン。これはディスコグラフィーというよりも全曲集になったようで。ww


เพลงเดียว ソロ

 อะหยังปะล้ำปะเหลือ
 アヤン パ ラム パ ルーア
 〜何なんだかなぁ〜
  デビュー曲。聞いたことがない言葉でしたが、北部方言だそうでタイ語での「アライカナカナー」と同じ。何なんだかなぁ。という感じでしょうか。


 ก็มันนอย น้อยใจ
 ゴ マン ノーイ ノーイ チャイ
 〜ヤキモチヤキ〜
  出世作となった2曲目。北部的なテイストが取り込まれたメロディーとティーンの心情が同世代にウケて、2010年度ルークトゥンマハーナコンアワードでの最優秀新人賞を獲得。


 ผู้ชายเจ้าเอย
 プーチャイ チャオ ウーイ
 〜男の子ってば〜


 อู้ได้ก่อ
 ウーダイゴ
 〜告白〜
  2作目をさらにしのいだヒット曲。このヒットでルークターンも力みが取れて来たのかステージでも安定した本来の歌唱力を発揮するようになって来た感じです。これも北部語でプーtダイマイ(言えるかな)という意味です。


残念ながら、日本語バージョンはまだ発表されていません。



พลงานกรุมユニット

สโมสรชิมิ2
サモソンチミ2


 คึกคัก น่ารักอ่ะ クッカッナーラックアッ 〜超♡カッコいくね〜


 ดีใจที่ได้เป็นเพื่อนเธอ
 ディーチャイティーダイペンプアンター
 〜友だちになれてよかった〜


สโมสรชิมิ3
サモソンチミ3

 ไปน่ารักไกลๆหน่อย
 パイナーラックグライグライノーイ
 〜素敵過ぎるからアッチ行ってて〜


 ผู้ชายห้ามเข้า
 プーチャイハームカオ
 〜男子禁制〜


พลงานคอรัสコーラス

 อสงไขย : วิด ไฮเปอร์ アソンカイ/ウィット・ハイパー

 ผ้าเช็ดหน้า : กระแต
パーチェッナー/カテー


 


รูปภาปหลับของลูกตาล
ルークターン秘蔵写真集
<写真提供:メー・ルークターン>

まだ歩けるようになる前


歩行器で練習中


小学生の頃

ルークターンの歴史を振り返るといっても、若い彼女なのでこの程度しか出てきませんでした。そこでとっておきの秘蔵写真を大公開♪ 誰だかわかりますか?


写真、右側の女性は誰でしょう?


もうおわかりですよね。
そうルークターンのお母さん
そして、後ろでトランペットを吹いているのがお父さんです。




มินิคอนเซิอร์ต ลูกตาลกับศิลปินอาร์สยาม
ルークターン ファンミーティング ミニコンサート


นิว มาวิน อาร์ สยาม ニウ・マーウィン
なぜかこういうイベントで良く会うんです。
というか、こういう所しか会わないのは、さてなぜだろう。
でも新曲はヒット中です。

หลอกให้ตาย...ก็รัก ロークハイターイ... ゴラック 〜地球が終わろうとも君を愛す〜



ฟิล์ม ณรินทร์ทิพย์ フィルム・ナリンティップ
なぜかイン・ティティカーンのアソンカイを歌った彼女
曰く「こういう場にはふさわしくない歌だから」
ちなみに、彼女のヒット曲のタイトルは・・・
ผู้หญิงไม่กินหญ้า プーインマイキンヤー 〜女は草なんて食べない〜
確かに牛の前では歌えないですな



หมูยอ อาร์ สยาม จูเนียร์ ムーヨーRサヤームJr
ใหญ่ที่หนู ? ヤイティーヌー



น้องเมอร์ซี่ อาร์สยามจูเนียร์ マーシーRサヤームJr
ตะลุมตุมโบ๊ะ タルムトゥムポッ



ลูกตาล+หมูยอ+น้องเมอร์ซี่ = สโมสรมินิ? 1
ルークターン&ムーヨー&マーシー as サモソンミニその1



ลูกตาล+หมูยอ+น้องเมอร์ซี่ = สโมสรมินิ? 2
ルークターン&ムーヨー&マーシー as サモソンミニその2

おっとっと!肝心のルークターンの動画を忘れるところでした。汗っ

อูได้ก่อ ウーダイゴ 〜告白〜





編集後記
 いかがでしたでしょうか。まだまだこれから将来が楽しみのルークターン。もしも、これを見て彼女を日本に呼びたい。日本に来たらウチの店に歌いに来て欲しいいう方などがおられましたら、ぜひぜひご連絡ください。わたし的にも全面的にできる限りサポートしたいと思っています。
 ファンミーティングでは本来、ウーダイゴの日本語版を歌うはずだったのですが、当日のステージでは結局歌ってくれませんでした。帰り間際に聞いたところ「まだ覚えてないの。テヘッ」だとか。はてさていつになれば聞くことができるやら・・・ もちろん、リリースされたときは本ブログでも紹介しますよ。何しろ、日本語の歌詞を作ったのはわたしですから。^^v





ランキング参加してます
ポチッとしてもらえると励みになります

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ  にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪KhoiHiroさん♪

そうですね。間もなく新曲も出るようなので、アルバムも今年中には出るのではないかと思います。その中に日本語版が収録されれば・・・期待しちゃいますねぇ。

1stアルバム期待してます!!

とても、楽しく拝見させていただきました(^^;)♪
ファン・ミーティングも、大変、お世話になり、ありがとうございました(^0^)♪
是非、1st.CDを出して欲しいですね。
そして、ボーナス・トラック(最終曲)に、日本語版ウーダイコを収録してほしいです。
ジャケットには、タイ語歌詞&日本語歌詞を並行して載せてほしいな。
そこまでしてもらえたら、名古屋のFM局に電波に乗せてもらえるよう、お願いしてみようかと思います。

♪Tommyさん♪

いいアイディアですね。
ルークターンに相談して、OKならやってみますか。

日本語版ウーダイコ

日本語版ウーダイコ、なかなか日の目を見ませんね。

既存カラオケにタテ字幕として、いれてはいかがでしょう。

「ゴマンノーイノーイチャイ」は、誰が作った訳が入った者が、Youtubeにアップされてました。

今回は、それとは違い、そのままで歌える訳詞としては、一段グレードが高いもの。
日本のタイカラでも歌えるよう、発表されてはいかがでしょう。
タイカラで歌う人が増えれば、ルークターンを知る人も増える。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。