スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヒット曲紹介】コー チャイ ター レーク バー トー 〜電話番号と交換に〜 インリー・シーチュンポン ขอใจเธอแลกเบอร์โทร - หญิงลี ศรีจุมพล

【ルークトゥン・ヒット曲紹介】
ขอใจเธอแลกเบอร์โทร
コーチャイターレークバートー
〜電話番号と交換に〜
หญิงลี ศรีจุมพล
インリー・シーチュンポン


 最近、どうやらファンが急増している淫裏ー、否、インリー・シーチュンポン。やはりあの白い生足に取り憑かれた諸兄も多いようで。というわけで、聞こえない心のリクエストにお応えして、彼女の、最近までヒットチャートでもトップだった曲を訳してみました。さて、どんなことが歌われているのでしょう?





ขอใจเธอแลกเบอร์โทร
コーチャイターレークバートー
〜電話番号と交換に〜
 นักร้อง หญิงลี ศรีจุมพล
 歌手:インリー・シーチュンポン
  คำร้อง/ทำนอง บอย เขมราฐ
  作詞曲:ボーイ・ケマラート
  เรียบเรียง สวัสดิ์ สารคาม
  編曲:サワッド・サラカム


แวบเดียวแค่ดู
ウェブ ディヨゥ ケー ドゥー
瞬間、見ただけなの

ก็ทำให้รู้ว่าเธอนะโดนหัวใจ
ゴ タム ハイ ルー ワー ター ナ ドーン フワチャイ
それだけであなたは心にズキんと来たわ

อยากบอกเหลือเกินว่าเธอน่ารักแค่ไหน
ヤーク ボーク ルーグーン ワー ター ナーラック ケーナイ
あなたがどんだけ素敵なのかをどうしても伝えたい

จริตมากไปกลัวมันไม่ดีไม่งาม
ヂッ マークパイ グルワ マン マイディー マイnガーム
あまりみっともいいことじゃないわね

ก็เลยเก๊กฟอร์ม
ゴ ルーイ ゲッ フォーム
いっそ形式的にストレートに言っちゃう?

ทำเป็นอ้อมค้อมทำเป็นว่าดูเฉยเมย
タムペン オームコム タムペン ワー ドゥー チュイムイ
無関心を装いながらも、率直に行くのがいいかしら

จนเธอมาขอ เบอร์โทรเข้าทาวแล้วเอ๋ย
チョン ター マー コー バー トー カオ タオ レーオ ウーイ
あなたが番号を聞きに来てくれないかしら

อยากบอกจังเลย
ヤーク ボーク チャン ルーイ 
言ってあげたいわ

ถึงบ้านให้รีบโทรหา
トゥン バーン ハイ リーブ トーハー
家に着いたら急いで電話よ


เบอร์โทรอื่น จะได้ยินเสียงรอสาย
バー トー ウン チャ ダイ イン シアン ロー サーイ
他の番号は話し中ばかり

แบบ แบบ แบบ ว่าให้รอ
ベッ ベッ ベッ ワー ハイ ロー
ずっとずっと待ちぼうけ

แต่เบอร์นี้ จะได้ยินเสียงใจบอกว่า...
テー バー ニー チャ ダイ イン シアン チャイ ボーク ワー
でもね、この番号ならこう告げるわよ

ท่านกำลังเข้าสู่บริการรับฝาก หัวใจ
ターン ガムラン スー ボリカーン ラッp ファーク フワチャイ
心の癒しサービスへようこそ

ลงทะเบียนฝากไว้ตัวเอากลับไป ใจให้เก็บรักษา
ロン タビヤン ファーク ワイ トワ アオ クラッb チャイ ハイ ゲッp ラクサー
必要事項を登録すれば、あなたも癒して差し上げます

ยอมจำนนเธอแล้ววันนี้แค่แรก เห็นหน้า
ヨーム チャム ノン ター レーオ ワンニー ケー レーク ヘンナー
初めて会ったばかりだけど、あなたに委ねてみるわ

ฝากไว้กับฉันนะหัวใจของเธอ
ファーク ワイ ガッb チャン ナ フワチャイ コン ター
あなたの心をわたしに預けてみませんか

แลกเบอร์โทร โอ๊ะ โอ โอย
レーク バー トー オ、オ、オーイ
電話番号と引き換えに


ใจคงขาดหวิว
チャイ コン カーd ウィウ
心は欠乏してるでしょ

หากเธอโดนซิวเพราะมีมือดีโฉบไป
ハーk ター ドーン シウ プロッ ミー ムーディー チョbパイ
あなたのケースにちょうどぴったり

รักแรกของฉัน
ラック レーク コン チャン
わたしの初めての恋

ไม่รู้มีอีกเมื่อไร
マイ ルー イーク ムアライ
次はいつかわからないもの

เอาใจแลกใจ อย่างนี้ไว้ก่อนและดี
アオ チャイ レーク チャイ ヤーンニー ワイ ゴーン レ ディー
心の赴くままにやってみるのがいいのよ、きっと

※リピート

รูปภาพของหญิงลี
インリー写真集









編集後記
 インリーと言えば、そのスタイルはラムシン。なのですが、彼女のラムシンをこうして訳してみると、少しおかしなことに気がつきます。ラムシンとは元々モーラムの内ラムクローンと呼ばれるものを改良して、もっと若者が踊れるように出来る限り早いテンポで演奏されるものであり、歌手とケーン奏者がいなくてはなりません。そして、もちろん歌詞にはイサーン語。ところが、インリーのこの曲にはケーン奏者は出てきませんし、その音も聞こえてきません。また歌詞を見てもわかるようにイサーン語でも歌われていないのです。つまり、この曲はラムシン風ルークトゥンなのです。とはいえ、かのサワッド・サラカム先生が編曲をしているからには、これもラムシンとして扱われているようなのですが、専門的にはラムシンではないのです。この辺、作家の人たちはどう捉えているのか、一度聞いてみたいものです。

 さて、イサーンにはラムシンだけをひたすら演奏するラムシン楽団が存在しています。恐らくインリーはそこで売れない時代を過ごしていたのではないでしょうか。一部のタイ語資料ではグランミーと契約する前に7枚ものCDを出しているとの記載もあります。だからこそ、ステージで酔客の扱いもチーママのごとく慣れたもの。さらにエロトークまで飛び出します。そう、ラムシンはその踊りからしてエロさをあえて強調しているのです、だからこそ、白い足も大きなセールスポイントになっているわけで。

インリーのプロフィール的なことはkapiraja氏のブログを見ていただくとして、あえて一言
トミーさんの格言を「インリーは生足を見ろ!」じゃなくて(それでもいいけど)「インリーは生で見ろ!」

近いうちにこのインリーとサワッド先生にインタビューしたいなぁ。。。(独り言です。^^)






ランキング参加してます
ポチッとしてもらえると励みになります

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ  にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

曲がいい!!

曲がいいので、好きです(^^;)♪
MVの右側のバック・ダンサーもなかなかのうまさで好きです♪
すいません、私的には、Yingleeの顔はインパクトが無かったのですが、生で観れば、感じ方が変わるかも?
だから、私も生で見てみたいです。

♪Eddieさん♪

ご希望のショットは、トミー氏がすでにどこかでアップしているのでは?爆
ていうか、次回来た時に行くしかないでしょ。
やっぱ、生ですよ、生!

Yinglee

私の熱い心が通じたようで嬉しゅうござります。
この歌の場合MVもライブもダンサーの「胸ユサ踊り」が見所かと存じますので次回収録時は、その点よろしくお願い申し上げます。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。