スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルークトゥン歌手紹介:ブア・カモンティップ แนะนำนักร้องลูกทุ่ง-น้องบัว กมลทิพย์

歌手紹介:ルークトゥン

บัว กมลทิพย์
ブア・カモンティップ

ท็อปไลน์
トップライン所属
ประวัค: プロフィール

ชื่อจริง: มานิสา แสงอุทัย
本名:マーニサー・セーンウタイ
ชื่อเล่น: บัว
ニックネーム:ブア
บ้านที่เกิด: ฉะเชิงเทรา
出身地:チャチュンサオ
เกิดเมื่อ: วันอังคารที่ 25 สิงหาคม 2535
生年月日:1992年8月25日(火)
พี่น้อง: 4 คน พี่ชาย 2 คน พี่สาว 1 คน น้องชาย 1 คน ตัวเองเป็นลูกคนที่ 4
兄弟姉妹:5人(兄2人、姉1人、弟1人)

นักร้องที่ชอบ: ซุปเปอร์วาเลนไทน์
好きな歌手:スーパーバレンタイン


 ブア・カモンティップは2015年現在、チャチュンサオのラチャパット・ラチャナカリン大学の現役女子大生です。父親が音響設備の仕事をしていたことから、舞台で歌って父の音響テストを助けることが歌い始めたきっかけだったとか。彼女も小さな時から音楽に囲まれて育ったことには間違いないようです。実家は、チャチェンサオのピンクの象さんで有名なワット・サマーンラタナーラームにも近い所。今も母親は、実家で郷土菓子を作って売っているそうです。


ワット・サマーンラタナーラームの象徴
ピンクのガネーシャ像


 2014年2月のトップライン歌手によるコンサートで、初めて聴いた時には、ちょっと音程が不安定かなと思ったものです。そして、今年あらためてコンサートで聴いた時には、そんなことは微塵も無く、30分以上ノンストップで、水も取らずに歌い続けるというタフさまで見せつけられました。そんな彼女を見ていて、音楽的な素養について少し書いてみたくなりました。





和み系の顔でアニメ声。実は強烈なスタミナの持ち主

 古い表現ですが、彼女は見ての通りタレ目の「おたふく顔」。個人的には「和み系」と思っていますが、その声は、いわゆるアニメ声。甲高く鼻からぬけるような声質。それがわざとなのか、地なのかは、まだわかりませんが、声質的には日本人にも気に入る人がでてくるでしょう。日本のアニメの主題歌などを歌わせたら、もしかすると一気に火がつくのかも知れません。


 こう表現するとデビュー当時のネコジャンプとダブる気もするでしょうがしかし、か細いようなアニメ声の割には、歌っている途中に時折聴かせるのが、低くシャウトするようなうなり声。例えれば、都はるみが「あんこ〜椿・・・」と歌ったときの「ん」で発声する低く唸る声です。言い方を変えると裏リ声のシャウトとでも言えばいいでしょうか。これは、自分の歌唱経験からいうと、かなり負担がかかるので、相当に喉が強くなければ出せないものです。


 一度や二度、調子に乗って出すならともかく、毎日のように歌い続けるルークトゥン歌手は、自然と喉に負担がかからないような歌い方を身につけているものです。それでも、こうした声を出せるということに、驚かされました。歌手は喉が強くなければやっていけない仕事です。しかし、その強さもひとそれ。毎日歌う続ける為に、腹式呼吸で喉に負担をかけずにと、多少のトレーニングを受ければ必ず教わることでもあります。


 声質は全く違いますが(体型も? 笑)、似たようなスタイルかなと思うのがイムRサヤーム。しかし、こちらは2、3曲歌うとかなり息切れしてしまいますし、途中よく水分も補給しています。対して、ブアは30分以上歌い続けても、ほとんど息切れした様子は見られません。こればかりは、体質的な要素が大きいので、一概にどちらが良いかとは言い切れないのでしょうが。


 こうした中で、ブアの歌いっぷりは、久しぶりに聴いていて爽快さを覚えるものです。しかも、30分以上も水もとらずにノンストップで歌っているのをみると、逆にそろそろ休んだ方がいいんじゃね?と、聴いている方が心配になるほど。恐らく、若いがゆえにできることでもあるのでしょう。願わくば、喉に負担になっていないことを思うばかりです。


 デビュー当時のMVを見ると、やはり音程的に不安定でとても安心していられないのですが、この数年で大きく進歩したのでしょう。それがレッスンの成果か、ステージを数こなすうちに身に付いたのか。恐らくその両方なのだろうと思います。





曲紹介(トップライン加入後)
 トップラインから発表されているアルバムは、プレワー・パチャリーとのカップリング1枚
 その中に収録されているのが、この二曲です。



เวิ่นเว้อ:ウォンウォー



กรุณาเติมใจ:ガルナー トゥーム チャイ


เพลงใหม่ลาสุด
最新曲(2015年4月現在)

มารักกันหน่อย:マー ラッガン ノーイ



◆アルバム紹介
 トップラインに加入する前に2枚の自主制作盤を発表しています。後にトップラインから再発。


ファーストアルバム:サーオ ラーム ヤン コーイ


セカンドアルバム:ガムランチャイ グライ バーン


トップラインでの1STアルバム
プレワー・パチャリー(左)とのカップリング


◆曲紹介(自主制作時代)
 トップライン加入前、まだ高校生だった頃に発表したのが以下の曲です。
 ただし、これらの曲はいずれも不安定さが残っていて、決して褒めたものではありません。


เที่ยววัดสมานรัตนาราม / พระพิฆเนศลือนาม
ティヨウワットサマーンラタナーラーム/プラッピクネーッルーナーン
<違うタイトルで同じ曲がアップされてました。>


เดี๋ยวจะโดนไม่ใช่น้อย:ディヨウ チャ ドーン マイチャイ ノーイ



ฝากกำลังใจ:ファーク ガムラン チャイ



สาวรามยังคอย:サーオラームヤンコーイ



สกาคันหู:スカー・カンフー
残念な一曲・・・カンフーと付ければ売れると思ったのでしょうか。
だとしても、曲もおそまつそのものです。




◆オン・ステージ
 ほとんどぶっ続けて歌うブアのステージをほぼノーカットでどうぞ。
 途中、アナン・アンワーのタルンも歌い出したときは、思わず懐かしーっとつぶやいてます。














◆写真集
 ブア本人からトップライン加入前の貴重な写真を提供してもらいました。
 どっかで見たような気がするなぁ、と思ったら伊藤つかさに似てませんか?







載せようか迷いましたが、折角なので。笑


ジョージョー・ドミネン(左)と右側は、今はキャンディーラーケンと
バンドやってる男性(名前は知りません)ですね。
思いっきり中学生的な雰囲気バリバリでかわいいかも。



トップライン加入直後だそうです。
サーオマート(左)とヤーイソン(右)


<以下は最近の写真です>






























<もうすぐ卒業という事で、こんな写真も>









というわけで、ブアちゃんを気に入ってくれた方
ぜひ応援してあげて下さい♪


ブア・カモンティップ・ファンページ
「いいね!」お願いしま〜す♡

いいね!が1000になれば、新曲のMVを作ってもらえるとか





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

tag : トップライン ブア・カモンティップ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

節操の無い選曲もまた魅力

あのノンストップで歌い続けるのはビックリしますよね。

以前はプログラムの中盤でやっていたのですが、最近はコンサート開始の時に持ってきて、しかも中盤にももう一度ノンストップメドレーを歌うようになってきていますので歌う曲数もかなりの数になると思われます。

それに選曲も女性歌手の歌だけでなくペット・サハラットとか男性歌手の曲も歌ったりしていますので、こういう選曲をするのはブアだけじゃないでしょうかね。

この前はカムピーの「ラック・ディアオ」を歌っていたのにはビックリしました。

ぜひ沢山の人に応援してもらいたいものです。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。