スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルークトゥンヒット曲紹介:サイ ワー シ ボ ティム カン - ゴン・フワイライ:ไสว่าสิบ่ถิ่มกัน-ก้อง ห้วยไร่

ルークトゥンヒット曲紹介

サイ ワー シ ボ ティム カン
ไสว่าสิบ่ถิ่มกัน
〜約束〜


ゴン・フワイライ
ก้อง ห้วยไร่

 YouTubeへアップした曲が、口コミで広がり遂にはヒットチャートの一位になってしまったというシンデレラボーイ「ゴン・フワイライ」の大ヒット曲です。はじめは、わたし自身が歌いたくてコソッと訳していたんですが、あまりの人気ぶりに公開する事にしました。全編イサーン語なので、歌うにはかなり慣れないといけませんが、これを歌えたら大盛り上がり間違い無しです。







เพลง: ไสว่าสิบ่ถิ่มกัน

曲名:サイ ワー シ ボ ティム カン 〜約束〜
ศิลปิน: ก้อง ห้วยไร่
歌手:ゴン・フワイライ

ฮักกันมาแต่โดนแล้ว บ่มีวี่มีแววเปลี่ยนแปลงไป
ハッカンマーテドーンレーウ ボミーウィーミーウェーウプリエンパイ
出会って以来、心変わりするような素振りも無く、ずっと愛しあって来た

ตั้งแต่ทางมีแต่ขี้ไหง่ แล้วจังได๋คือมาเป็นลายต่าง
タンテーターンミーテーキーガイ レオタンダイクーマーペンラーイターン
ここに踏み入ってからは埃まみれさ まったく違ってしまった感じ

สิบสิห่างหรือซาวสิห่าง สิจับมือกันหย่างบ่ซันวา
シップシハーンルーサーウシハーン シチャッブムーガンヤーンボサンワー
もう手をつないで歩く事もなくなって、どのくらいの月日が経ったのだろう

หัวใจสะวอยน้องบ่หัวซา บัดสิเว้าไปกันบ่ได้
フアチャイサウォーイノーンボフアサー バッシワオパイガンボダイ
あの娘は気にも掛けてくれない 話しかける事も出来ない

★リピート
ไสว่าสิบ่ถิ่มกัน ไสว่าสิมีกันและกัน
サイワーシボティムガン サイワーシミーガンレガン
お互いに、ずっと別れないよって言ってたじゃないか 

ไสว่าสิฮักแพงกัน ไสว่าสิมีกันตลอดไป
サワワーシハックペーンガン サイワーシミーガンタロートパイ
これからずっと、お互いを大切にしていこうねって

ไสว่าสิบ่ถิ่มกัน ไสว่าสิมีกันเรื่อยไป
サイワーシボティムガン サイワーシミールアイパイ
変わらずに別れないよねって約束しあったじゃないか

ไสว่าสิบ่แบ่งใจ ไสว่าสิมีแค่เฮา
サイワーシボベンチャイ サイワーシミーケーハオ
ふたりの心は離れることはないって言ってた


น้ำตาพังลงหย่าว หย่าว ย้อนผุสาวเปลี่ยนใจให้จนเซ
ナムターパンロンニャーオニャーオ ヨーンプンサーオプリエンチャイハイチョンセー
そんな君が心変わりするなんて、涙が止まらないよ

บ่คิดบ่ฝันว่าฮักจะฮ้าง สิเพสะเลเตดอกนี้ไร้กลิ่นหอม
ボキッボファンワーハックチャハーン シペサッレテドークニーライグリンホーム
この恋が終わったなんて考えたくない 花の香りも失せてしまった

เฮ็ดจังได๋หัวใจบ่พร้อม คงต้องยอมรับความเป็นจริงอิหลี
ヘッチャンダイフワチャイボプローム コントンヨームラッブクワームペンチンイリー
現実は受け入れなきゃだけど、どうしたって受け入れられない 

ให้สาเด้อให้ตามื้อนี้ ให้คนที่ลืมสัญญา
ハイサードゥーハイタウームニー ハイコンティールームサンヤー
きょうは泣くしなかない 約束を忘れちまった君のせいで

★リピート

ทวงสัญญา ข้องท่าจนจ่อย
トゥウォンサンヤー コンターチョンチョーイ
何も喉を通らなくてやせ細るいっぽうさ

ไปมิดจ้อย ไม่หวนคืนมา
パイニッチョーイ マイウォンクーンマー
今さら何か戻って来るわけもも無いけど

★リピート





ゴンとの出会い ブレイク直前の偶然

 わたしがゴンを知ったのは、全くの偶然でした。たまたまタサポンという女性モーラム歌手の出るコンサートがあるからとKapirajaさんに誘われて、行ったコンサートが、彼のバンコク再進出1回目のコンサートだったのです。会場に入るなり、超満員でビックリしたのですが、当日のお目当てだったタサポン嬢はゲスト扱い。たまたま週末だった事もあって、そのせいかと思っていたら、来ていた観客全てがゴン目当てだったと知って、いったい彼は何もの?と思ったくらいでした。

 そして、コンサートが始まるとノッケから大盛り上がり。肝心のお目当てだったタサポンは一曲しか歌わなかったのですが、それもあまり気にならなくなっていました。というのも、ゴン自身が感慨深げに、まさかこんなことになるなんて、やったぜって感じです。と話して、お姉さんを舞台に引き上げると観客もフルボリューム。何人か倒れたんじゃないか?と思うほどに押すな押すなの会場全体が割れんばかりの大歓声でした。

 コンサートが終わり、記念すべき日に立ち会えた充実感と、これはこれからスゴい事になるかも?というワクワク感に包まれていました。それから2ヶ月も経たないうちに、インセンティブウォッチ社の統計チャートでいきなり6位。8月24日に発表されたチャートでは、ついに一位になってしまったというわけです。
すべてを収めたわけではないのですが、この日のライブがいかに盛り上がったかは、下のビデオで見てやって下さい。また彼の事については、いずれプロフィール記事もアップしたいと思ってますが、まずはKapurajaさんがコチラで詳しく書いてますので、ご覧になってみて下さい。


満杯の会場にどこのおぼっちゃまアイドルか?なんて思ったものの
普通にモーラムを歌い出した辺りから俄然興味が湧きました。




コンサート終了直後 いつまでもファンに囲まれていたゴン


ゴン・フアイライ バンコク初ライブ



2015年9月19日バンコクのバンスーにある
イサーン・ラムプルーンで行われたコンサート全編



こぼれ話し

 実は今回の訳詞は、はじめ全く歯が立ちませんでした。ある程度のイサーン語ならラオス語からの応用などで、これまでなんとか訳して来たのですが、この歌はほとんどの言葉が、どの辞書にも来なかったのです。そこで、知合いのイサーン出身の人にタイ語への翻訳をお願いしちゃいました。そして、やっと翻訳が完了できた次第です。
 またゴン・フアイライという名前ですが、ホイライとも聞こえますので、知っておくといいかと思います。

 そして、今や他の歌手たちも
歌えば盛り上がるし、メジャーみたいに著作料云々とうるさくないしという事情もあって、男女問わずこの曲をカバーしまくりです。イム・スティダーなどは、話しの中で冗談で受けるから歌ってみればと言っていたら、ホントに歌ちゃったから驚きました。それも結構いい感じでしたし、会場はもちろん大盛り上がりでした。さらにブア・カモンティップにいたっては、スカ・バージョンというアレンジをしてきて、踊れるようにするという反則技まで出して来てます。



カバー集

ブワ・カモンティップ



イム・スティダー



モッデーン・ヂラーポン



ブワ・カモンティップ:スカ・バージョン



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

tag : ゴン・フアイライ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

katsuyaさん

コメント有り難うございます。
お役に立てていただければ、何よりです!
ご覧の通り、相変わらずむちゃくちゃマイペースな更新ですが、これからもよろしくです。
コンサート、いつでもお声かけ下さい。
でないと、勝手に一人でほっつき歩いてますので。www

こんにちは、katsuyaです。
Facebookでは ชื่อเล่น นะชังです。
今頃ですが、この歌を歌えるよう練習してます。
พี่のカタカナタイ語は練習にはもってこいで、非常に助けてもらってます。
別の話になりますが、またyimのコンサートに行きましょう。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。