スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカテンとアイス

◆タカテン・チョンラダーとアイス・サランユーは同期だった?!

 すでにご存知の方もいたと思いますが、特に先日来日していたアイス・サランユーの熱烈なファンなら気がついている人もいるかも。


 タカテンがFIRST STAGE SHOWというオーディション番組で勝ち残りデビューに至ったのは、割と有名ですがその年一緒にオーディションを受けていた中にアイス・サランユーがいた事をきょう、初めて気がつきました。(お恥ずかしながら・・・)今は絶版になっていますが、2004年5月にグランミーより発売された「FIRST STAGE PROJECT ALBUM」。その1曲目にアイスが収録されていました。

 タカテンとアイスはその前の年2003年に1年をかけてオーディションに参加。初回、月間、年間とそれぞれ勝ち上がり、このアルバムに至ったそうです

 
ファースト ステージ プロジェクト アルバム

 

ファーストステージショー


アイス・サランユー


番組で歌うタカテン


色黒で田舎娘丸出しなタカテン



 
 ファースト ステージ プロジェクト アルバム 収録曲

01 คนมันรัก(コン・マン・ラック)<<< この曲がアイス!
02 คิดถึง...อีกแล้ว
03 ยังเหมือนเดิม
04 แค่นั้น
05 คนมันบ้า
06 อยากฟังไหม
07 ยืนหยัดไว้
08 เพราะมีคุณ
09 ขอจองในใจ(コー・ヂョン・ナイチャイ)<<<タカテンは9曲目
10 แค่คำว่ารัก (มันไม่ตายหรอก)
11 เผลอตัว
12 สุขใจเล็กๆ
13 สวยตั้งแต่เกิด
14 เจ็บแล้วจำ
15 เปิดใจ
16 รักตลอดไป V.2


タイでは、グランミーに関わらず、ポップスアイドルはハーフや有名タレントの2世が多いのですが、アイスはチャイナート出身。意外な感じがしてずっと気になっていたのですがこれで納得!タイフェスティバルin名古屋のステージでパイ・ポンサトンのコン・バーン・ディオカンを歌った時も堂にいっていたわけです。オフステージに垣間みたフレンドリーな性格も、かつて苦労して這い上がって来た証というわけでしょうか。ルークトゥン歌手ばかりが、下積みから這い上がってくるという既成概念は取り払わなければいけないようです。





アイスのデビュー曲「コン・マン・ラック」
ファーストステージプロジェクト収録版



※このストーリーは後日、タカテンのページにもさらに追記掲載しますので、お楽しみに。
2009/06/08 そむちゃい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 3曲目

> Calories Blah BlahのPopもコレ出身です。
> アルバム3曲目がそうです。


全く、苦手な範囲なので、触れませんでした。。。
この人って、割と売れたの?


>
> 「コンバーンディアオガン」歌う子最近多いですね。


この曲、久しぶりにタイ人(イサーン人?)のツボを捉えた感じですね。
普段から初対面でも同郷だとわかると一気に親しみ持ってくれるという
心理をうまく歌にした感じかな。

> こないだのTS5でもみんなで歌ってました。
> でもチャイナート出身なら・・・同郷のあの方の歌を歌ってほしいといつも思ってます。やっぱりRSの歌手の曲を歌うのはご法度なんですかね(笑)。
>


やっぱ、犬猿の仲ですからねぇ。。。
でも、ジェームスがグランミーに移籍したと知った時には、目が点になりました。


話がずれたけど、これからもカキコよろしくです!

3曲目

Calories Blah BlahのPopもコレ出身です。
アルバム3曲目がそうです。

「コンバーンディアオガン」歌う子最近多いですね。
こないだのTS5でもみんなで歌ってました。
でもチャイナート出身なら・・・同郷のあの方の歌を歌ってほしいといつも思ってます。やっぱりRSの歌手の曲を歌うのはご法度なんですかね(笑)。

タカテァンの「マイチャイフェーン・・・」は、Iceとも縁の深いAofがライブやイベントでよく歌ってるので、よく問い合わせをもらいます。


あっ、ダーさん、動画サンクスです。
しっかり堪能させていただきました☆

♪ダ~さん♪

> 将来ルークトゥン界に進出してくれる事を切に願ってやまないです。

コン・バーン・ディオカンを聴きながら、彼の将来は安泰だと思っちゃいました。
かつて、タッチがルークトゥンに転向したのとは違い、彼の中にはルークトゥンがそのまま流れている事でしょう。

コン・バーン・ノーク!?

タカテンとアイス、両端のトップスターが、原点同じとゆー所が凄いですね。
アイスのライブは10回近く観ましたが、現地でも毎回必ずルークトゥンを歌ってました。自分の事を田舎者と言う辺りも他のポップスターとは一線を期してますが、意外と親しみやすい所などルークトゥン歌手に共通するものがあるように思います。将来ルークトゥン界に進出してくれる事を切に願ってやまないです。

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。