スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターイオラタイ:モーラムドークヤー ต่าย อรทัย หมอลำดอกหญ้า

★アルバム・レビュー

 ターイ・オラタイ スペシャルアルバム モーラム・ドークヤー

 2545(西暦2002)年に「ドークヤー・ナイ・パープン」でデビューして以来、タイのルークトゥン界では、常に人気トップを独走している感のあるターイ。最新アルバムが6月末に発表された。スペシャルアルバムという本作は、全曲がモーラム。しかも、売上重視のグランミーが採算を度外視してるかのような伝統的なスタイルで取り組んでいるのも特筆ものだ。




ต่าย อรทัย ชุดพิเศษ หมอลำดอกหญ้า
ターイ・オラタイ スペシャルアルバム モーラム・ドークヤー
Release date : 25 June 2009



スペシャルアルバムとされたのは、新曲(新録音)は半分で、残り半分は過去のアルバムからピックアップされたものだからだろう。しかし、もう一つの意味もあるようだ。





อาจ บอกได้ว่า งานชุดพิเศษ ของ ต่าย อรทัย "หมอลำดอกหญ้า" เป็นงานที่ใช้เวลาเตรียมตัวนานถึงกว่า 7 ปี เป็นความตั้งใจที่เริ่มลงมือตั้งแต่งานเพลงชุดแรกของต่าย คือ ดอกหญ้าในป่าปูน (2545) ที่ประเดิม ลายลำ แบบ "ขับเชียงขวาง" สื่อผ่านเพลง จีบแล้วบ่ขอ จากนั้น ทุกชุดก็จะฝากลายหมอลำไว้ ให้แฟนเพลงได้สัมผัสถึงความไพเราะ จนถึงวันนี้ ความตั้งใจนั้นก็ถูกเติมเต็ม จนกลายเป็น "หมอลำดอกหญ้า" ที่ประกอบด้วย 11 ลายหมอลำ และ 1 บทเพลงลูกทุ่งอีสาน
เป็นผลงานในฝัน ในความมุ่งมั่นของผู้เกี่ยวข้องทุกคน ด้วยเห็นตรงกันว่า ศิลปวัฒนธรรม งดงามเกินกว่าจะใช้คำว่า อนุรักษ์ แต่อยากให้เป็นสิ่งที่คงอยู่กับผู้คนบนแผ่นดินในทุกยุค ทุกสมัย ไม่หล่นหาย ไม่ล้าหลัง และได้รับการปลูกฝัง ซึมซับ รับไว้ในใจของทุกคน



「こ の「モーラム・ドークヤー」の発表にあたっては、デビューアルバム「ドークヤー・ナイ・パープン」のころから7年以上に渡って取り組んできました。アルバム毎に1曲ずつ収録して来たもの、そして数曲の新曲を加えて11曲のモーラムと1曲のルークトゥン・イサーンとして皆様にお届けするに至りました。この美しき伝統が皆さんの心と耳にいつまで も残ることができる ようなら幸いです。」
オラタイクラブより(要訳)







◆これは歴史的芸術作品

 ターイ・オラタイはタイ東北部イサーンのウボン・ラチャタニー県出身。そこでは古くから伝統的なモーラムを継承され来た。現在、モーラムの女王と称されるバンイエン・ラーケンも分県されアムナート・チャルーン県なったがウボン周辺の出身であり、伝統的なスタイルを頑なに守り続けているポー・チャラートノーイなど多くのモーラム歌手を輩出している土地だ。推測だが、ターイはバンコクに出て来る以前にはこういった本格的なモーラムは歌えなかったのではないか。彼女の特徴でもあるゆっくりとしたルークトゥン・イサーンは、そのことを補って余りあるもであったが、本人はそれでは満足できなかった。やはり出身地である故郷に伝わる伝統を自らも歌いたかったのではないか。

 グランミーという会社は徹底的に売れる音楽を売ることにこだわって来た。しかし、本作はモーラムのそれも伝統的なスタイルにこだわって制作されている。本作に収録されているのは、すでに発表されているものが半分を締めている。上記で7年がかりで取り組んで来たとは、このことを言っているのだろう。このように少しずつ発表して来たモーラムスタイルの曲だが、決して表立って、メインに扱われることは無かった。かのバンイエン・ラーケンでさえも「伝統的なモーラムは売れない」と言わしめ、ポップスやディスコなど様々な要素を取り入れてきたという経緯がある。その結果生まれたのが、ラム・シンと呼ばれるスタイルである。実はラム・プルーンというスタイルも本来の伝統的なモーラムにルークトゥンの要素を取り入れて出来上がったスタイルでもある。そして、その過程に於いて重要な役割を果たしたのがバンイエン・ラーケンであり、ハニー・シーイサーンであり、ポンサク・ソーンセーンやサーティット・トーンチャンといったイサーン出身のベテランたちだ。彼らはその時代にモーラムに新しい息吹を送り込み、多くの支持を集めた。彼ら以前の古来からのスタイルとわけるため、わたしはこれらを歌謡モーラムと呼んでいる。

 バンイエンたちが築き上げて来た歌謡モーラムであるが、ラム・シンだけが専門の楽団がたくさんでき、無名な楽団でも興行は大入りという人気を博している。ラム・シン人気が確立して以降は歌謡モーラム自体は停滞している。ボー・ラック・シーダムを超えるヒットは未だに出現していない。こういった状況の中で、しかもラム・シンで受け狙いをすることもなく、このアルバムが発表されたことはモーラム界にとっては非常に大きな意味を持っていると言えよう。すでに安定した人気を確立したターイ・オラタイとグランミー社の余裕によって作り出された本作。もちろん、デビュー以前から彼女をプロデューズしてきた作詞作曲家スラー・クナウット氏の存在も不可欠だ。その同氏もイサーン出身だからこそ、ここまでの高い完成度に仕上がったのだろう。モーラムをタイ東北部の伝統的文化とするならば、(彼らは胸を張ってそう言って来ている)これは後世に残すべき、歴史的な芸術作品だと評すべきかも知れない。蛇足だが、わたし的にはこのアルバムをきっかけに、モーラムが再び表舞台に立ってくれることを願っている。



<視覚的完成度も高いミュージッククリップ>





ต่าย อรทัยชุดพิเศษ หมอลำดอกหญ้า
ターイ・オラタイスペシャルアルバム モーラム・ドークヤー
 เพลง / 曲名 収録アルバム
1อีสานลำเพลิน
イサーン・ラムプルーン
เพลงร้องใหม
新曲
2อย่าให้แคร์ข้างเดียว
ヤーハイ・ケァー・カーン・ディヨウ
เพลงร้องใหม
新曲
3สาละวัน...อย่าลืมสัญญา
サーラワン... ヤー・ルーム・サンヤー
คนในความคิดฮอด
コン・ナイ・クワーム・キッホー
4ฮักมาแต่ชาติก่อน
ハック・マー・テー・チャート・ゴーン
ส่งใจมาใกล้ชิด
ソンチャイ・マー・グライ・チット
5เบิ่งนครพนม
ブン・ナコンパノム
เพลงร้องใหม
新曲
6แรงงานข้าวเหนียว
レンガーン・カーオニャオ
เพลงร้องใหม
新曲
7เจ้าหญิงลำซิ่ง
チャオイン・ラムシン
เพลงร้องใหม
新曲
8จีบแล้วบ่ขอ
チープ・レオ・ボ・コー
ดอกหญ้าในป่าปูน
ドークヤー・ナイ・パープン
9น้ำตาหล่นบนที่นอน
ナムター・ロン・ボン・ティーノーン
เพลงร้องใหม
新曲
10ตั้งใจลืม
タンチャイ・ルーム
ขอใจกันหนาว
コーチャイ・ガン・ナーオ
11เอาใจช่วยเด้ออ้าย
アオチャイ・チュアイ・ドゥー・アーイ
มาจากดิน
マーチャク・ディン
12:อีกคนที่คิดฮอด
イーク・コン・ティー・キッホー
คนใกล้เมื่อไกลบ้าน
コン・グライ・ムア・グライ・バーン








อีสานลำเพลิน/イサーン・ラムプルーン





อย่าให้แคร์ข้างเดียว/ヤーハイ・ケァー・カーン・ディヨウ




สาละวัน...อย่าลืมสัญญา/サーラワン... ヤー・ルーム・サンヤー




ฮักมาแต่ชาติก่อน/ハック・マー・テー・チャート・ゴーン




เบิ่งนครพนม/ブン・ナコンパノム




แรงงานข้าวเหนียว/レンガーン・カーオニャオ




เจ้าหญิงลำซิ่ง/チャオイン・ラムシン




จีบแล้วบ่ขอ/チープ・レオ・ボ・コー




น้ำตาหล่นบนที่นอน/ナムター・ロン・ボン・ティーノーン




ตั้งใจลืม/タンチャイ・ルーム




เอาใจช่วยเด้ออ้าย/アオチャイ・チュアイ・ドゥー・アーイ




อีกคนที่คิดฮอด/イーク・コン・ティー・キッホー




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイの歌謡曲:モーラム
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

♪uchiさん♪

実はわたしは辛いものが食べられないんです。
そんなわたしが7年もタイに住んでいられたのは、カオニャオのおかげです。
週に4日は食べてました。

タイ人がイサーン人を表するのに、エラが張っている「ナー・リアム(四角顔)」といいますが、
それは小さなときからカオニャオを食べてるせいだといわれてます。
必然的にアゴの力も強いのでしょうから、イサーンの歌手の歌唱にも少なからず影響があるのでしょうね。

カオニャオの力、ラムシンの姫、good!

 この夏、イサーンに行ってきました。ナコンパノム~ムクダハン~ロイエットを回ってきました。残念ながら、ターイオラタイのウボンには行けませんでしたが、いっぱいモーラムを聴いてきました。地元の人達がとても親切でした。ロイエットのタラートが面白かったです。カオニャオも食べました。

♪uchi1956さん♪

実はわたしも土曜日、ロイカトンのあとで錦糸町で騒いでました。
でも、そこはタイのカラオケが少ししかなくてちょっとがっかり。
今度は自分で持って来てって言われました。。。
でも、やっぱタイ人と過ごしいているとくつろげます。

カラオケ最高!

先日、池袋のスナック「バンラック」で大騒ぎしてきました。深夜3時過ぎで、私は失礼したんですが。まだ続いていていつ終わるか不明の様でした。イサーンの曲で盛り上がり、初めてのお客さんにいっしょに踊るよう勧められたり。おいしい料理を分けて貰ったり最高でした。さて、ターイのニューアルバムの6曲目「ung sorn bon sua」をカラオケできたらいいですね。2曲目と3曲目は少しですが歌えるようになりました。6曲目の歌に挑戦中です。この歌は、すきな相手を求めている内容でしょうか。Tシャツのプリントいいですね。何と書いているんだろう。興味が尽きません。

♪uchiさん&pum0613さん♪

わたしもイサーン語は、まだまだわからないのですが・・・

キットゥンは以下のようになってます。

 キットゥン = キッホーd = クッdホーd
  タイ語  / イサーン語 / 北部語(ラオス語)

タイトルは、
 มื้อใด๋/ムアダイ・・・いつ(ムアライ)
 สิ/シ ・・・ pumさんの言う意味かと。
 คิดฮอด/キッホーd・・恋しい(キットゥン)

「いつ恋してくれんの」っていう感じでしょうか。

歌詞をざっと聴くと
「ずっとあなたを思っていることを知っているの?
 一体いつになったら愛しあえるのか知りたいわ。」
という感じです。

歌詞中でわたしにわかったイサーン語は以下の通り

บ่/ボ=ไม่/マイ(いいえ:否定)
แม่น/メン=ใช่/チャイ(そう:肯定)
 チャイ・マイ?=メン・ボ?(そうでしょ?の意味)

เฮ็ด/ヘッd=ทำ/タム(~する)

 田舎で「ヘッd・チャン・ダイ」とよく聞くのですが、
 これは「タムマイ」(なぜ、どうして)という意味。

ฮู้/フー=รู้/ルー(知る)

 pumさんの言う通り、ラオス語ではร(ロー、ルア/R)はHになってます。
 だから、ローイ(百)はホーイ。
 チェンラーイはチェンハーイになってます。
 でもイサーン語では一律ではなく、単語ごとに違っている気がします。 


โอ้ย/アーイ=คุณ/クン、เธอ/ター(あなた、きみ)、เขา/彼
 また、ルークトゥンでは พี/ピー([目上の]彼、あなた)という
 呼び方がよく使われた。(最近減っている。)


(あなた)はラオス語では、ヂャオになるので、
いくつも良く似ているのですが、非なる語ですね。
わたしの経験上、同時に覚えようとするとごちゃごちゃになって、
タイ人にもラオス人にも変な顔をされてしまいます。
以前もイサーン旅行のあと、バンコクでついついイサーン語が口をついて出て来るたびに
すっかりコンラオになったね。などと言われました。

なんとなく、わかりました?
わたしもイサーン語も、ラオス語も、もっと覚えたいんですが、
タイ語だけで持て余してますから、まだまだ時間がかかりそうです。

恋の色、ロマンチックですが

「色」はsiiで長音、siは標準語ではPai siなど強制、命令で使いますね。イサーンでは未来や意志をあらわすจะ ca,jaのことのようです。先日ドークラックのNong si thaで si を知ったところです。興味があれば、非常に見づらくて恐縮ですが
http://www.youtube.com/watch?v=kKjjigMw9M8
を聞きながら標準語の字幕をご覧ください。

hortはもしかしたらロートรอด(成功する、勝利する、、、)かな。イサーンというかラオ語ではしばしばRがHに変化しています。一緒にチェンハイへ行く、と言われてそれどこ?と思ったらチェンライでした。暑いのローンをホーンというのもよく使っていました。イサーンというより北タイでの話ですが。

恋の色は・・・。

tai orrathaiの新アルバム「fhun yung klai jai yung ngao」の3曲目の「mue dai si kid hord」を憶えようとしています。イサーン語に苦戦です。kid hort は、タイ語のキットゥンと同じでいいのでしょうか。その前のsiは、色という意味ですか?この歌の題名は、「恋の色は甘い味・・・。」ではどうですか。全然ちがいますか?でも、もう少しで、カラオケできそうなところまできました。踊りも憶えたいぐらい素敵ですね。ところで、tai orrathaiは踊りは得意なのでしょうか?努力家という感じもしますが・・・。v-264

♪uchiさん♪

絹と綿、どっちなんでしょうね。
わたしも興味あります。
ただ、場所によって違う気がします。
例えば、コラートあたりは絹。
ロイエットあたりでは綿という感じ?
実際、コラートの絹は既に有名ですし、
ロイエットのとなり、ヤソートンでは
枕などの綿製品がOTOPで表彰されてます。
一言にイサーンといっても、地理的にも
文化的にも違いがあって奥が深いです。

綿か絹か・・・どっちが盛ん?

このアルバムでは、6番目の「レンガーン・カオニャオ」を興味深く聴いていました。特に、養蚕と絹製品ができていくところやもち米が大切な食材になっていること。干ばつとイサーン。等々・・・。
 最近発売された、アルバムでは、3曲目がいいですね。こっちは、「綿織物」になっていますが、水槽に入り、水を足で蹴る場面がいいですね。また、染物を洗っているおどりもgood。イサーンは、絹と綿のどちらが盛んなんですかね?興味は尽きません。ローイエットにいってみたいですね。

すごいの一言。

何度聴いてもすばらしいアルバムですね。ターイオラタイは凄いですね。感激です。uchi。

♪uchi1956さん♪

まだどの辺りなのかは、わからないのですが確認しておきますね。
この場所は、映画「トムヤムクン」にも出て来た場所ですから結構、有名なはずですね。

ウボンですか・・・ウーン!!

 uchi1956と言います。撮影場所ですが、ウボンですか。メコン川の支流のどこかなんですかねえ。結構有名なところなのかも・・・。凄い映像ですね。曲もいいし。

♪シライさん♪

純粋に楽しいモーラムとしては、確かにおっしゃる通りでわたしも同感なんです。
その意味ではバンイエン・ラーケンの同名アルバムの方がもっと本来のモーラムですからね。
でも、何も知らない人とかに初めて聴かせるにはこれはスゴく良いんじゃないかと。

それにこの映像も結構お金かけてますよ。
クレーンまで持ち込んで全編ウボンでロケしてしますから。
タイらしさ、一目でタイってわかる映像+歌として上のような評価をしてみました。

No title

彼女のモーラム、VCDで聴いていたのですが、何かもの足りない感じがしておりました。洗練されすぎなのか?しかし、4日ウェーティータイで”イサーン・ラムプルーン”と”ナムター・ロン・ボン・ティーノーン”を生で聴け、大変感動しました。特に”ナムター・ロン・ボン・ティーノーン”はハニー・シーイサーンの迫力とは違った意味で、心の奥に沁みるものがありました。


Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。