スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rサヤーム ルークトゥンフェスティバル 4 レポートその1

ルークトゥン界最大級のイベントとして、第4回目となるルークトゥンフェスティバルが開催されました。Rサヤーム社の歌手が勢揃いした2日間の模様をレポートします。



バンコク都内ドンムアン空港にも近い、バーンケーン地区の陸軍施設内で12月20、21日の土日に行われたイベントは、文字通りRサヤーム社が全社を挙げて、取り組まれたもの。両日とも、会場には歌手たちの模擬店屋台が並び、歌手本人がファンとの交流を楽しんでいました。

イベントのメインスポンサーとして、これまで同様にトヨタタイランドが一日一台のピックアップ車を抽選で提供。今年はさらに同じ日系企業のアース製薬が会場でゲームなどを盛り上げた。

タイの芸能人とファンとの敷居あるいは、距離感は日本と全く違って、非常に近いものがあります。大人気の歌手や俳優が普通にデパートなどで買い物をしているし、そこでファンに声をかけられれば、気軽にツーショットにも応じてくれる。特にルークトゥンの歌手たちは、日頃のコンサート前後は必ずファンと交流し、すぐに会場を後にする事は少ないものです。

それでもこうしたイベントが開催されるのは、日頃接しているファンはごく一部であり、こうした機会がないと会えないファンも多いという事を知っているからでしょう。
また、ヒット曲が生まれて成功した後も、尊大になったりする歌手は稀。どんな大物歌手でもきさくに接してくれます。そして、タイ人のファンが素晴らしいなと思うのは、だからと言って、周りで騒ぎ立てたり、付きまとったりしない事。歌手との距離をきちんとわきまえていることです。


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ルークターンin東京の番組がアップされました♪

先日のイムに続いて、ルークターンRサヤームとゲウファー・パウィルンが、8月に東京へ行った時の様子をインタビューした番組がアップされました。後半では3人と共演し、ちょうどバンコク公演をしていたバス☆ロビもインタビューを受けています。


スーパールークトゥン:前半

「日本のおみやげは?」「食べちゃった!」という話しで始まる前半は、どういう経緯で日本に行く事になったのか。アセアンフェスティバルやファンミーティングでの話しのほか、一緒に行ったゲウファーとの出会いについてのあと、日本へ来る飛行機の中で、リケーに日本語を入れようと思いついた事などを話しています。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

イム・スティダーin東京の番組がやっとアップされました♪

イム・スティダー in JAPAN on スーパールークトゥン

大変長らくお待たせしましたが、ルークトゥン専門番組「スーパールークトゥン」の映像がやっとアップされました。番組では、イム・スティダーが東京に行った時のことついて、わたしも一緒にインタビューをされてます。字幕などは付けていませんが、まずは雰囲気だけでもお楽しみいただければ幸いです。途中、お見苦しいところもあると思いますが、さらっと流して下さいまし。^______^ゞ



スーパールークトゥン:前半


続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

イム・スティダー来日レポート:タイフェアーin東京編

2011年度マハーナコンアワード最優秀新人歌手イム・スティダー
彼女の来日は、その決定から大きな反響を呼びました。
その目的は、
代々木公園で開催されたタイフェアーとアセアンフェスティバルへの出演。
さらに何度かバンコクで開催されたファンミーティングを東京での開催。
この三つが大きな目的でした。

今回は、彼女の動画を含めてレポートをお届けします。
過去のファンミーティングなど現地ですでに見ていた方はもちろん、
何よりも初めてイム・スティダーの生声に感動したという多くの声。

彼女の記念すべき初めての日本でのコンサートはどうだったのか。
惜しくも参加できなかった方も、ぜひご堪能ください。

まずは第1弾として、到着〜タイフェアーの模様までをどうぞ。







最後にイム・スティダー招聘委員会として、来日中多大なご協力いただいた方々、オズコレクション、BMI musicの皆さまへ感謝いたします。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

イム・スティダー 誕生日にクレット島で奉仕活動

去る6月2日、イム・スティダーは自らの誕生日に初めてというクレット島を訪問。




クレット島は、バンコク近郊ノンタブリー県にあって、チャオプラヤー川に浮かぶタイ人もよく訪れる観光地です。
では、イムを通してタイ人が自分の誕生日に何をしているのかを見てみましょう。


続きを読む

【お母さんと一緒】Super Valentine

スーパーバレンタインの「おかあさんと一緒♪」

 8月12日は、タイ王妃の誕生日。ということで母の日として王妃の生誕を祝うというよりも、家族でお母さんに日頃伝えきれない感謝を示す日として定着しています。ルークトゥン界でも、歌手たちが毎年アチコチのイベントに出演するために2〜3カ所を掛け持ちで駆け回る日でもあるのです。いわゆる稼ぎ時な日ですな。笑


Super Valentineのメンバー
左からノーン/ヌン/ボー/ジェーン/ウット

さて、そんなことはともかく、スーパーバレンタインが自らの会社トップラインでテレビ収録をやるというので行ってきました。そこで収録されたのが、母の日の番組だったので本ブログでにも掲載しちゃいましょう。


こちらは彼らがブレイクした曲「ヤークペンスプター」



続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

タイフェアin東京2013レポート

タイフェアin東京2013が無事、盛況のうちに終了しました!
3回目となるこのイベント、実はタイ人歌手がゲストに来たのは初めてでした。
7月27・28日のイベントの様子を内輪のこぼれ話も含めてレポートします。


実はこのパンフはわたしのオリジナル

当ブログスポンサー「オズコレクション」さんが出店とスポンサードを決めたのがパンフが出来た後だったので、ウェブ用に作っちゃいました。

 

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【コンサートレポート】カテー、遂に!

つい先日、日本のテレビでバイトゥーイとともに紹介されたカテー。
ムエタイチャンプの時にも、何度かワイドショーに出ているので、これを機に再び日本でも注目されるか・・・な?されて、欲しい。。。ぞっと。

そんな話題のカテーが遂に新曲をライブで披露!

まずは少しづつ、順を追って行きましょう。(早く見せろ?慌てない、慌てない♪)



ライブ会場となったチャイカー前にあった告知看板

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【超レア映像】カテーの練習風景

オズコレクションさんのステージ衣装を納品した時に、密かに撮影した映像をアップしました。タイ人ファンでも中々目にする事がないカテーの練習風景、超レア動画です。


Presented by OZ collection


実はこれを機にオズコレクションさんはタイ人歌手サポート計画がスタートします。
当ブログ読者のみなさんにも、近々驚きのニュースをお届けできる予定ですので、お楽しみに!

   ・オズコレクション楽天市場店
   <↓こちらも「いいね!」よろしくです↓>
   ・同Facebookページ
   ・海外事業部Facebookページ


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ライブレポート:サモソンチミ3ー2+ナット・キティサーン

 しばらくぶりにライブレポートです。
タイトルサモソンチミ3ー2というのは、カテーとバイトゥーイがいないこと。そこにナットがプラスということです。そして、このレポートは撮れたてホヤホヤ、6月2日にサムロンのインペリアルワールド6階で行われたイベントでのコンサートの模様です。

この日イベントに来ていたのは、ナットのほか、ピヨウピヨウ、イベントをFBで教えてくれたウム・ガシヤー、そしてアリスとルークターン



出演順にまずはナット・キティサーンから。。。
見た目はともかく、声もいいし、歌もいい。
タイの、特にルークトゥンの世界では以前、歌がうまくなければどれほど顔がよくても売れなかったのですが、この人を見てるとその慣習は今も息づいていると思うのです。



ผู้ชายไม่ได้มีคนเดียวในโลก
プーチャイ マイダイ ミー コンディヨウ ナイローク
〜男は世界に一人だけじゃない〜



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

イム・スティダーM150コンサート出演レポート

 去る5月1日(水)メーデーは、タイではワン・レンガーン(労働の日)として祝日。タイのアチコチでイベントも行われます。その中でも、最も大きなイベントとなった栄養ドリンクM150が主催したルークトゥンスーパーショーに、イム・スティダーが初登場。
イム本人もかなり気合いがはいっていたようで、4月出演が決まった降りおりにはファンクラブの動員を頼まれました。そして、当日10人ほどがバーンケーの会場である陸軍施設に集結しました。
スタート直前に激しいスコールに見舞われ、3時に予定されていたスタートが大幅に遅れましたが、我らがイム・スティダーは同じシュアーアイディンチャイヨーに続いて登場。いつもはナチュラルな清楚なイメージなのですが、この日は思い切り着飾って3曲を歌い上げました。



翌日のサヤームダーラー紙

当日の模様は、翌日の芸能新聞サヤームダーラーに取り上げられていました。そして、その中になんと日本人ファンクラブが! 上の真ん中あたりに掲載されています。わかりますか?
よく見えない? さもありなん。では、大きい写真を。。。


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

日本人が選んだ最優秀曲

 第9回マハーナコンアワードは、まるでパイとターイのためのアワードと言った感じでしたが、それを不満に思ったのは私だけではなかったようで、すぐにトミーさんから「どっかトロフィーを売っているところは知らないか?」とのメールを受け取りました。なぜかと聞いたところ、自腹でインを表彰してあげたいと。それならわたしも出すから一緒にやりましょうという事になりました。
その一部始終をマハーナコンアワード当日のビデオなどとあわせて、一本のビデオにして見ました。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

第9回マハーナコンアワード:結果発表!

มหานครอวอร์ส ครั้งที่9 ประจำปี2555
第9回マハーナコンアワード 2555年度
各賞結果発表!

3月24日(日)例年よりも早く猛暑が続くバンコク。ルークトゥン専門ラジオFM95ルークトゥンマハーナコンによる第9回目となるマハーナコンアワードがタイカルチャーセンターに場所を戻して盛大に開催されました。
場所としてはおそらく申し分ないのでしょう。しかし、ここでの撮影は初めてだったこともあり、どうにも要領がつかめないままに終わってしまった感じが否めません。結果、最後の全体撮影もできないままでした。泣
個人的には昨年のラムカムヘン大学講堂の方が撮りやすく、動きやすかったですね。



開演直前のステージ
準備万端


当日の模様は、タイ9チャンネルMCOTにて4月5日(金)午後1時から放映されます。
日本にお住まいの方もネットで見られますので、各サイトをご確認ください。
参考までにタイのテレビが見られるサイトとして以下に一つリンクを貼っておきます。


 sc4Share.com 地上波だけでなく、タイチャイヨーとウェーティータイも見られます。
         なぜかサバーイディTVが無いのが玉にキズですが。
 
では、各賞の発表です♪


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

第9回マハーナコンアワード:ノミネート発表!

 
(このロゴ使うの超久しぶりだなぁ)

3月14日(木)午後2時ころからバンコクMCOT本社内アトリウムホールで本年度のマハーナコンアワード各ノミネートが発表されました。

 毎年テーマカラーを決めてアワード当日にその色の衣装を着てくるようにということなのですが、今年のカラーがこちら↓  って、これ何色? オレンジ? ピンク? とにかく、こういう色だそうです。



ちなみにアワード当日来る予定の方は、この色の服をご用意ください。
違う色でいると結構恥ずかしいです。<去年の実体験より 爆


タイのルークトゥンにおいて、今や最も権威あるアワードと言っても過言じゃないマハーナコンアワード。会場には1時過ぎくらいから多くの歌手たちが集まりました。


こんな感じでワラワラっと

というわけで、ノミネート発表に行ってみよっ。

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

【コンサート】パイ・ポンサトン、ドークオーガントーン、ソン・シンチャイ【レポート】

2013年3月10日(日)
 東日本大震災から丸2年となる前日にBTSベーリン駅近くの空き地に男性ルークトゥン歌手ナンバー1パイ・ポンサトンとニューアルバム発売間近のドークオーガントーンとソン・シンチャイを見に行ってきました。

以下、ライブレポートでお楽しみください。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。