マハーナコンアワード8 ノミネート

ことしもこの季節になりました。
FM95ルークトゥンマハーナコンによるマハーナコンアワードです。
ヒットチャートの方はお休みしたままで、今のところ再開する予定はありませんが
これはルークトゥン界最大のアワードでもあるので、外すわけにもいきません。
つい先日、ノミネートが発表されたのでまずはそのリストをアップします。
本選は3月18日です。今年は念願の初参戦出来そうなので、今から張り切ってます!



รายชื่อผู้เข้ารอบสุดท้ายมหานครอวอร์ดส ครั้งที่ 8 ประจำปี 2554

第8回マハーナコンアワード
2554年度ノミネートリスト


過去のマハーナコンアワード
  ・2553年度(2011年3月)
  ・2552年度(2010年3月) 
  ・2551年度(2009年3月)

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

マハーナコンアワード7 ノミネート発表


มหานครอวอร์ดส ครั้งที่ 7

第7回 マハーナコン アワード

by ルークトゥン・マハーナコンFM95


入賞(ノミネート)発表!


マハーナコンアワード6(昨年)の模様

 毎年恒例となっているルークトゥン専門FMルークトゥンマハーナコンによる、昨年から今年にかけて最も活躍した歌手と曲を選ぶ、「マハーナコンアワード」。今年はその7回目にあたり、去る16日にノミネートが発表されました。この作品、歌手の中から晴れある最優秀賞が選ばれるわけですが、今年はちょっと趣向を変えてわたしとヘビー読者でもあり、日本人ルークトゥンファンの重鎮でもある
KenchanさんTommyさんにお願いして受賞予想を試みてみました。これを元に皆さんも予想してみてください。


 過去のマハーナコンアワード  2552年度(2010年3月) 2551年度(2009年3月)


続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

カテー新曲ビデオ

ニューアルバムを控えたカテー(クラテー)の新曲ビデオがPleng.comにて公開されました。

เบอร์คนอกหักกระแต
バー コン オクハク ~失恋ナンバー~




曲の内容や詳細はいずれ改めて・・・


ランキング参加してます。
ポチッとよろしく♪
追い越せK-POP!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ      にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

フォンタナスントーン新作情報 

【New Album情報】




 サヤームダーラーとINNニュースなどによるとシュアー・エンターテイメントの看板歌手フォン・タナスントーンが4枚の新作アルバムを発表した。このアルバムはルークトゥン名曲全集として、プムプアン、ポーンシリー、ウェウマユラー、シリントラー、スナリーなどの名曲40曲を4枚に分けて収録したもの。
 昨年アルバム「チャンチャゴーンレオナ」でスナリーのカバー曲集を出しているフォン。また一昨年にはプムプアンのトリビュートにも参加している。この作品は一歌手にではなく、忘れかけられている古き名曲にスポットをあてようというアルバムのようだ。



INN NEWS :http://www.innnews.co.th/tung.php?nid=266854
SIAM DARA:http://www.siamdara.com/music/101227_0651.html
SURE ENTERTAINMENT:sure-entertainment



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 音楽

ジアッブ復活!เจี๊ยบกนกพรกลับมาแล้ว!!

Rサヤームが放送しているサバーイTVにて、年末頃から妙な予告CMが流れ出した。
その頃は、カテーの新曲も予告されていて、ほとんど注目もしていなかった。
しかし何度も目にするたびにどこで聞き覚えのある声だなと思うようになった。

コレとは別に年末にバンコクを訪れた際に
ジアッブ・カノクポンとニアミス。
彼女が出演するはずのコンサートを見に行ったのだが、タイミングが合わずに見逃した。
彼女以外は全てRサヤームの歌手だったから、もしかして復活するのかな?などとも思っていた。

そして、きょう友人からの知らせで事態をはっきりとわかることとなる。


チミサオーン(ชิมิสะออน)でジアッブ・カノクポーン復活なのだ!


曲名からもわかる通り、これはブルーベリーの大ヒット曲「チミ」のカバー。
それもイサーン語で歌っているので、チミがシミになってる。
思えば、2008年に来日した後当時のマネージメントとトラブルになって、
干されてしまったような状態が続いていて、表舞台にはほとんど姿を見せなかった。
来日した時にアテンドしてからすっかり彼女のファンになってしまった自分としては、
ホントに嬉しいニュース。



チミ サオーン(ชิมิสะออน)/ジアッブ・カノクポーン(เจี๊ยบ กนกพร)


彼女の復活を祝し、ヒットを祈って!
<以下、追記あり>

続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

[NEWS] コラート大水害で歌手も被災


 きょう、20日日本でも奄美大島周辺で豪雨による水害の模様が夜のテレビニュースでトップニュースとしてほうじられているが、タイでもここ数日、ゴッドやスナーリーなど多くの歌手を輩出し、さらに多くの歌にも歌われているコラート(ナコン・ラーチャシーマー)がトンでもないことになっている。



コラート大洪水で、歌手も被災


 豪雨によりタイ東北部コラート(ナコン・ラーチャシーマー)をはじめとする一帯が洪水に見舞われた。このため、市街地の住宅や公共施設などに取り残され、外に出ることができずに数日の間身動きが取れない状態が続いていた。20日には水は引きはじめ孤立していた人々は続々と救出されているようだ。そのような中で、たまたまニューアルバムに備えて自宅にいたエー・スチャワディー(แอร์ สุชาวดี:MusicTrain)が、やはりこの3日間ほど動くことが出来なかったという。これまでの間、たまたま買い備えていたママーやヤムヤムといったインスタントラーメンしか食べていないそうだ。
INNニュースより抜粋概訳:2010年10月20日)




エー・スチャワディー

 まずは無事でよかった。今は、自宅よりさらに酷い状態の被災者を心配しているというエー。以前はフォン・タナスントーンらも所属しているシュアー・エンターテイメントで、シュアチャチャチャーで活躍していたのですが、新譜は前作から移籍したMusicTrain。デーヴィッドやRSに移籍してしまったオーイ・ガトーンらが在籍したプアチーウィット系が多い。



続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

プムプアンの生涯、映画化

タイルークトゥンの女王、プムプアン・ドゥアンチャン1992年6月13日没享年31才
没後18年経った現在でも、若い新人歌手や子どもたちですら迷わずに好きな憧れる歌手として、
一番に名前を挙げるのがプムプアンだ。

そのプムプアンの生涯が映画になる。


タイトル:プムプアン ドゥアンチャン The Moon

主演 パウリー・ポンピムン(プムプアン役)
@@ ポー・ナタウット (ティーラポン役)

配給 サハモンコンフィルム




誰もが月はただ光っていると思うだろう。
しかし、この月には音がある。
月の音
まるい月からの声
それは美しく輝く光とともにふりそそぐ

映画のレポートをしているサイトより)

~現在撮影中、来春に公開予定~


 ルークトゥン好きの方には必見の映画として今からおすすめ。どんな映画になるのか非常に楽しみだが、
監督はあの「モンプレーンルークトゥンFM」を撮った人だそうなので、続報についてはわかり次第にアップしたい。

続きを読む

テーマ : タイ歌謡曲の歌手
ジャンル : 音楽

[NEWS] モーラムの女王バンイエン家に空き巣

【NEWS】

 先日、ニューアルバムの情報をアップしたばかりのバンイエンがとんだ災難にあってしまいました。
タイの地元新聞を読む」さんによると、モーラムの女王バンイエン・ラーケンの自宅に空き巣が入り、金品等を盗まれたと警察に訴え出たそうです。以下、タイの地元新聞を読むより転載。


==============================

 各報道によると、22日23:00過ぎ、修士課程修了の歌手として、またルークトゥンFM局のDJとしても知られるケーンディー・ラークゲーンさん(30)がパトゥムターニー県タンヤブリー郡内のプラトゥナム・ヂュラーロンコン署を訪れ、家を留守にしている間に空き巣が押し入り、金品等を盗まれたと訴えた。

 警察に通報した時点では、何が盗まれたかまでは確認していないという。

 ケーンディーさんの母親はモーラムの女王と呼ばれているバーンイェン・ラークゲーンさんで、兄のトニー・ラークゲーンさんは俳優として知られている。

 ケーンディーさんによると、当時母親と兄は仕事で外出しており、17:00頃にFM局の仕事で自分が外出して以降は屋内は無人だったという。

原文リンク:http://thaina.seesaa.net/article/163537367.html


==============================



警察署で訴えるキャンディー・ラーケン

続きを読む

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

【NEWS】Black Saturday


画像:タイ英字紙 Nation

本来はこうしたことはこのブログには書きたくなかった。しかし、恐れていた事態に至りそんなつまらないポリシーなど保っている気分ではなくなった。

4月10日土曜日

 まさに暗黒の土曜日になってしまった。
赤服と軍隊の衝突により、日本人カメラマンを含む15人が死亡し、約700人が負傷した。(11日午前2時現在)→11日昼現在、死亡19人、負傷者800人強。

 このことはすでに日本のTVニュースでも報じられているだろう。タイを、タイ人を愛する日本人として最悪の事態と思わざる得ない。亡くなったのが、日本人カメラマンだということが、この気持ちを増幅していることは否定できないが、それよりもまだ幼いお子さんが二人いたということの方にショックを受けている。そして、ほかのタイ人にもそれぞれ家族がいる。政府も軍も赤服たちもそのことを考えるべきだ。
今のまま、ぶつかつあうことが子供たちの明るい未来につながっているのか?
亡くなった方の子供たちには、なんと説明するのか?

この争乱に限ったことではない。世界中で繰り広げられているすべての武力を用いた争いごともだ。
こんなことで親を亡くしてしまった子供たちの悲しみは、いくらお金で保障されようとも癒されることは無い。


政府も、軍も、赤服も、無益な争いは子供たちのために止めるべきだ。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご家族ご親族にお悔やみを申し上げます。 

合掌




4月9日の様子を伝えるCNNニュース



こちらは10日の様子。タイ3CHのニュース

参考サイト:タイの地元新聞を読 む / newsclip


もう これ以上、そして二度とこんなニュースをここに書かずに済みますように
祈りを込めてこの曲を



หยุด สงคราม / เสก โลโซ

戦争をやめて/セーク・ローソー



過去に発表されたアーティストたちによる紛争への抗議を込めた曲を集めてみました。
ルークトゥン系はないので、あしからず。。。(4月11日追記)


続きを読む

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

【NEWS】ラムヤイさん詐欺被害



(写真:タイ字紙デイリーニュースより)

 タイ字紙デイリーニュースによるとルークトゥン歌手ケット・ラタカーンとクン・ラムヤイを歌ったことで知られるルークノック・スパーポーンらがDJサーオという女性に詐欺被害にあったと警察に届け出たという。ケットらは、DJサーオに親戚の得度式への出演を一人2~3万バーツで依頼され、契約書を作らずに出演したがその後も支払いも連絡もないという。

 >>詳しくは、タイの地元新聞を読むをご覧ください。


 さて、このニュースでは普段知られていないいくつかのことがわかります。
 まずは歌手の出演料。文中にある通り一人2~3万バーツというのは、メジャーデビューしている歌手の基本相場。ヒット曲もない新人は1万バーツくらいで、名もない楽団は数千バーツで機材から歌手まで一つのイベントを請け負っています。その辺はパイ・ポンサトンのデビュー前のエピソードでも触れられています。ルークトゥン界で一番高額なギャラはシアンイサーンだということだが、その額は30万バーツといわれている。しかし、シアンイサーンは200人の大楽団。その額も当然といえば当然でしょう。単独で一番高いのはゴット・チャクラパンで20万バーツ。チンタラーやターイ・オラタイなどは5~6万バーツといったところ。

 次に契約書を取らなかったという件。これはタイについてある程度知識のある方なら、やっぱりという感じだろう。グランミーなどは近年、こうした出演契約はきっちりしているようだが、ほかの多くはほとんどの場合口約束程度で出演の依頼が行われています。だたし、一見さんにはそれもできないわけで、大概は誰かからの紹介などを介するか、この事件の場合はDJということだから、業界つながりだったのだろう。被疑者の女性DJは、親類に歌手たちは無料で出演してくれるといっていたそうだ。これは恐らくタイ人の見栄っ張りな気質から来ているのだろう。

 読者の方にその気があれば、歌手たちはスケジュールの都合が付く限り応じてくれるはず。タイで結婚式とまではいかなくとも、誕生日会などを計画している方はぜひ呼んでみればいかがだろうか? そして、このギャラに飛行機代やホテル代などを加えれば日本に呼ぶことだって可能です。(その手続きは簡単ではないのですが。) その仲介役なら喜んで引き受けますので、お気軽にメールくださいませ♪(笑)


テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

ニューアルバム情報


<<< ニューアルバム情報 >>>




◆メンポー・チョンティチャー ジョニー・ティーラック   12月発売

◆ブンター・ムアンマイ  クワーム・ワン・ボンターン・サーイ・マイ  12月発売

◆リウ・アチャリヤー  サパロット  1月発売


 話題になりそうなアルバムが続々と発表されています。




続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

イード・ポンランサオーン出家

6月15日ポンランサオーンのリーダーであり、メインボーカルであるイードが得度式をバンコクのお寺で行い、15日間の出家をした。


ポンランサオーン

 日本語ニュースサイト「newsclip」でも取り上げられたニュースなので、ご存知の方も多いでしょう。こうした話題が取り上げられるのはいいのですが、未だに「タイの演歌」と決めつけて書くのはどうなんでしょうか。ご一考願いたいものです。


 タイでは、男性は一生に一度は得度(出家)をするのが習わしになっています。これは自分のためというよりも、両親の得を積むためとされて、一生の間に積める得の中でも大きなものだそうです。普通は2~3ヶ月間するのが良いとされていますが、こうした芸能人などは1週間から1ヶ月未満の人も多いようです。また、身内の不幸があった時には特別に一晩だけの得度も許されており、弔いと両親への得とが一度に積める希少な機会でもあります。

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

プムプアンの息子と夫

 先日、ブログ「テムテムな歌」のhanaさんに教えていただいたプムプアン・ドゥアンチャンの息子ペット・ソラポップ出家のニュースを見つけました。完全訳ではありませんが、こちらにお届けします。

 また、13日の追悼イベントの報告記事のあとにアップされた記事によると盛大に執り行われていたイベントの陰で父と子の行き違いというか、子離れ親離れの問題が起きていたようです。それがワイドショー的にマスコミに取り上げられているようですのでそちらもあわせて掲載します。



続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

さわでぃー2009

2553.jpg
タイ仏歴2553年 『新年のご挨拶申し上げます。
年のはじめに何ですが・・・ 実は、バンコク情報紙Webにて連載していた「心にいつも、る~くとぅん♪」が 今月16日号で休載します。 編集部から止めろと言われたわけではなく、わたしから申し入れをしました。 ちょうど、50回になったので一つの区切りとして、また少し勉強をして知識を増やして、 いつの日か再度紙面でお目にかかりたいと思っております。 このブログは、過去Web紙に掲載したものを中心に今後もアップして参ります。 ともあれ、今年も引続きよろしくお願い申し上げます♪ 皆さんにも、ウチの家族にも、私自身にも・・・ そして、世界中の一人一人が、 今年は良い年になりますように! wish(-人-)うぃっしゅュっ 出来るだけ悲しい別れがありませんように。 素敵な出会いがいっぱいありますように。 今年、奥サンと出会って10年になってしまいます。@ろいかとん ホント、早いもんです。 色々あるけど、無事にこうして生きてます。否、生かされてます。 大変な事もあるけど、それも生きているからこそ ですね。

哀悼 ヨードラック・サラクチャイ

タイの各紙によると、 闘病中だったベテラン歌手ヨードラック・サラクチャイが亡くなりました。


タイの人気歌手、肝臓がんで死去 
2008/8/ 9 (13:43)  http://www.newsclip.be/news/2008809_020040.html  

 「ジャカヤーン・コンジョン(貧乏人の自転車)」、「サームシップ・ヤン・ジェオ(まだまだいける30歳)」などのヒット曲で知られるタイの人気演歌歌手、ヨートラック・サラックジャイさんが9日午前1時、バンコク都内のラマ9病院で死去した。52歳だった。  ヨートラックさんは今年に入り肝臓がんが発覚し、闘病生活を送っていた。7日に様態が悪化し、残された時間を家族と一緒に過ごせるよう、集中治療室から一般病室に移されていた。  ヨートラックさんの入院中、ベテラン演歌歌手のサーヤンさんが「ヨートラックさんのがん告白はファンから同情を買うためのでっち上げだ」などと発言し、物議をかもした。  国営タイ通信によると、ヨートラックさんは北部ピジット県の貧しい家庭に生まれ、学業半ばでタイ演歌(ルークトゥン)の歌手として働きに出た。1970年代に才能を見出され本格デビューし、以来、アルバム500枚、4000曲以上を世に送り出した。音楽賞の受賞も数多い。テレビドラマや20本以上の映画にも出演した。  しかし近年はレストランや音楽会社の経営に乗り出し失敗し、借金が膨れ上がる中、肝臓がんを発病した。

 ※52歳は早すぎますよねぇ。。。

続きを読む

テーマ : タイの歌謡曲
ジャンル : 海外情報

Information

Please visit our sponsor's site
==== Japanese No1 Dance wear Brand ====


タイランドハイパーリンク【12人のタイブロガー】に選定されました。


★☆★☆★☆タイに行きタイ★今すぐ予約!☆★☆★☆★

  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
Welcome!!
ยินดีต้อนรับ!!
บล็อกนี้แนะนำให้คนญี่ปุ่นเรื่องลูกทุ่งหมอลำตั้งแต่ปี่2546

ルークトゥンタイランドへようこそ
本サイトは2003年から
ルークトゥン・モーラムに
ついて紹介している
日本で最初の専門サイトです。


YouTUBEチャンネル
随時更新中

現場の雰囲気を満喫下さい


Facebookでも
最新情報更新中


いいね!お願いします。
Category
Article
Comment
Search
ブログ内検察はこちらから
Recommend
タイ東北地方には進学を
諦めざる得ない子ども達が
子どもたちがまだいます


当ブログも応援してます♪


ラオスの子ども達にも
等しく学ぶ機会を!



お買物で国際社会貢献
民族衣装・アジア雑貨

タイの歌手へ提唱提供中!
日本のダンスウェア販売
トップサイト



タイ関連No1
ポータルサイト

タイと日本を結ぶポータルサイト
チャンノイ.ネット



Visit Amazing Thailand!
かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

かしこい旅、エクスペディア

Friends' Link
Loogthung Link
Promoter
 R-SIAM
 GMM GRAMMY
 SURE ENTERTAINMENT

RadioStation

 Luktung Mahanakhon

Artist

 Jonus&Cristy

 歌手のサイトは
 リンク切れ多発のため
 検証中。
Monthly
Reccomend Books
My works
 本サイトは「そむちゃい吉田」が運営管理しています。1999年からタイに在住し、2003年8月よりホームページで本サイトの前身を開設。2008年より本ブログへ移行。FacebookページYouTubeチャンネルも開設し、現在に至りました。
 業界内でも知名度も上がり、近年は独自のコンサート企画やコラボ、日本とのコーディネートにも関わるようになりました。最近では、歌手から日本行きや仕事の紹介を頼まれることもあります。
 歌手を呼びたい。コンサートへ行きたい。など、お気軽にお問い合わせください。少しでも、一人でもタイのルークトゥンが広まり、ファンが増えることが本サイト最大の目的です。


そむちゃい吉田の著書
なお、出版社解散につき、増刷はありません。現在出回っているものがなくなり次第絶版です。涙






==こちらにも寄稿中==




↓こちらもよろしく↓

BLOG Ranking

当ブログが参加している
ランキング
記事を気に入っていただけたら
ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村 音楽ブログ アジアPOPへ
にほんブログ村 音楽ブログ タイ音楽へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン